WRESTLE-1

(スポーツ)
れっするわん

日本のプロレス団体。設立者は武藤敬司でGENスポーツエンターテインメントが運営している。2013年に設立された。

WRESTLE-1

(スポーツ)
れっするわん

プロレス興行の名称。

K-1版WRESTLE-1

K-1が全日本プロレスと組み、2002年から2003年にかけて3度行ったプロレス興行。
「ボブ・サップのプロレスエンターテインメントショー」と言う中継タイトルが付いてる事から内容的にはボブ・サップにプロレスの機会を与えるために設けられたようなエンタメ色の強いものであった。
アーネスト・ホーストもプロレスルールで戦い、サップを下した。

興行的にはそこそこだったが、ゴールデンタイムでの中継視聴率が伸び悩み、石井和義館長逮捕とともに終了。

BIG MOUTH版WRESTLE-1

2005年に旗揚げされるBIG MOUTHのプロレス興行。谷川貞治FEG社長から名称使用許可を得た。
4月に第1回が開催される予定だったが、テレビ放映などの問題から延期。
旧W-1とは異なり、ストロングスタイルとなる。旧W-1同様LEGLOCK(武藤敬司の個人事務所)の協力を得る。
第1回はトーナメント大会「WRESTLE-1 GP 2005」として8月4日に両国国技館で開幕。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ