CPU

(コンピュータ)
しーぴーゆー

コンピューターの中央処理装置( Central Processing Unit )のこと。命令を読み込み、実行する部分。集積回路技術の発展で70年代中期に1チップ化できるようになったが、最初に命名されたころは「装置」と呼ぶほど大きかった。

よく知られているCPU

パーソナルコンピュータ向け

  • Intel Core i7/Core i5/Core i3
  • AMD Fusion/FX

など。

ワークステーション向け

  • Intel Xeon/Itanium
  • AMD Opteron
  • Sun UltraSPARC
  • HP PA-RISC/Alpha
  • IBM Power3/4

など。

組み込み向け

ARMの得意分野であるが、この用途ではSoCという考え方が主であり、数え切れないほどの種類がある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ