Hatena::ブログ(Diary)

川越ニューサウンド KAWAGOE NEW SOUNDS このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

- RELEASE INFORMATION -
-----------------------------------------------

Takayuki Niwano "Elektricity"

2014.09.03 on sale
→Amazon →TOWER RECORDS
-----------------------------------------------

DENNIS DENIMS "DENNIS DENIMS"

→Amazon →iTunes Store →TOWER RECORDS
-----------------------------------------------
□□■
KAWAGOE NEW SOUNDS AUDIO SOURCE LAB

2014-09-03

Elektricity / Takayuki Niwano

f:id:KNS:20140504093415j:image


f:id:KNS:20140702231118j:image:w500

川越ニューサウンド代表・庭野孝之セカンドソロアルバム。一つのコード(打ち込みパターン)から生まれた電気パルスとハーモニー。テクノ以降のダンスビートを融解させミュージックコンクレートまで回帰。電子音楽の歴史から平賀源内エレキテルまでをも文献化したアカデミック・アシッド・リバイバル!マスタリングは今回も12k主催のテイラーデュプリー氏です!

KNS-006 CD \2160(tax included)

→amazonで予約・購入

>>>>

Elektricity EP (Web only & Free download EP - no mastering)

Elektricity曲目解説(主に曲名の説明)&制作ノート

-----

Takayuki Niwano - Elektriciteit OFFICIAL MUSIC VIDEO

https://www.youtube.com/watch?v=sCaCABgCGnA

アルバム「Elektricity」に収録の"Elektriciteit"のビデオクリップを公開しました。映像ディレクションはDENNIS DENIMSのメンバーとしても活動中の映像作家・高安恭介氏です。

2014-08-31

KNS 5th Logo

f:id:KNS:20140831111158j:image

あ〜今年のCDのジャケに使うロゴこれにすればよかった!!!!!

2014-08-30

ありがとう!おかげさまで5周年!これからもよろしく!〜川越ニューサウンドの5年前と5年後


KAWA❺E NEW SOUNDS


5TH ANNIVERSARY !!!!!


f:id:KNS:20140901080709j:image




とりあえず1年に1枚CDを出す。曲を作ってマスタリングしてジャケットをデザインしてプレスして流通する。曲作り以外はほぼ人任せ、発売してからも特に営業・宣伝活動するでもなく本当にリリースするだけ。出来ることはやるけど出来ないと思ったことはやらない主義川越ニューサウンド代表・庭野です。


とりあえず5年目にして5枚目のCD「Elektricity / Takayuki Niwano」リリースを間近に控えた今日この頃、気まぐれに5周年記念に一つ、ジャケットを使って5の文字をこしらえてみようと思い立ち、こうして堂々と(そしてひっそりと)5周年を勝手に一人で祝う次第であります。


さて5周年の話題もそこそこに今後の川越ニューサウンドのリリース予定を堂々と(そしてひっそりと)お伝えしておきたいと思います。


まず来年(2015)にはDENNIS DENIMSのセカンドアルバムが控えております。実は音源が既に完成しております!今回は架空のライブ演奏を想定した約50分に及ぶノンストップサウンドコラージュ。スタジオセッションや実際のライブ音源までを使用したアンビエント音響世界紀行アルバム。新メンバー高安氏が加入し四人編成となってから初のリリースとなります。リーダー堀口氏による神がかった編集作業はコンピュータバグまでも取り込み、たった1回のミックスダウンを残してデータをクラッシュさせたというまさに奇跡のミックス!ついでにボツになりそうなキャッチコピー"デニスデニムスの妄想ワールドツアー!世界のリゾートに響き渡るオルタネイティブ・ウォール・オブ・サイクル・ペット・サウンズ!"です。。


そして再来年(2016)はまたもや代表・庭野のソロアルバムを何となくですが予定しております。こちらは現在何となく制作中でございます。ファーストアルバム制作時から何となく構築、改良してきたプラグインエフェクト(制御不能)をさらに何となく進化させ、とうとうエフェクトのパラメータ同士の摩擦によって何となくシステム自らが音を発生させるまでに成長!この方法論での制作は次回作で完結になるかもしれません。そう、よくある3部作というシリーズもの企画というミュージシャンならたいていの人が憧れる夢の実現に向かってひた走っている最中でございます。


ということでこれからも1年に1枚というペースを崩さずにあと5年くらい(10周年まで)は続けたいなと思っておりますので、物好きな音楽愛好家のみなさんは何となく、付かず離れず応援よろしくお願いします!


※さてこの記事の中に5という文字はいくつあったでしょうか?答えはwebで!!!!!あ、ここwebだった!!!!!

2014-08-26

DENNIS DENIMS Live@Cafe FLYING TEAPOT in Ekoda 23rd Aug 2014

http://youtu.be/T8QkbYUYnpc

→ARTIFACTプレイリスト


2009年から東京アンビエントシーンを支えてきたライブイベントARTiFACT」、今回で15回目を迎えた「Artifact.(アーティファクトピリオド)」の模様を収録した動画がアップされました。我らDENNIS DENIMSの他、佐々木秀典氏の率いる新ユニットCVGAやポストロック進化論で共に論客として参加した箕輪氏ソロユニットYawning、このイベントの初期から参加しているgokurakuなど全出演アーティストの演奏模様が一部アップされております。そして照明&VJで参加のYUMELIGHT(この方も古くからイベントに携わってた立役者!)による空間演出もアンディウォーホルのファクトリーさながらのサイケデリックさ!!!にしてもカメラの位置が斬新すぎる!!!!!!

2014-08-23

DENNIS DENIMS Live@江古田

Artifact. (ARTiFACT vol.15)

2014/08/23(sat) 江古田・Cafe FLYING TEAPOT

http://www.geocities.jp/flyingteapot1997/

Open:17:00

Start:18:00

Charge:\1000+1drink

2009年から東京アンビエントシーンを支えてきたライブイベントの一つである「ARTiFACT」、今回15回目「Artifact.(アーティファクトピリオド)」

今回は各所で活動するアンビエントノイズアーティストが集結!

短波ラジオ走者、直江実樹によるソロライブ。

電子音響ユニットsonny+starcutsの堀口謙、佐山武と川越ニューサウンド代表・庭野孝之(現在は新たに高安恭介を加え4人編成)によるDENNIS DENIMSのライブ。

アンビエントに留まらず多数のセッションで活動の実力派ギタリストのタカスギケイのライブ。

ギター、ピアノ主体としたユニットYawningのライブ。

音響即興集団、gokurakuのライブ。

空間演出ではサイケデリック照明家YUMELIGHTの参加。

Artifactオーガナイズ三條誠二とDOMMUNE現代ノイズ進化論佐々木秀典氏(zoo tapes)、straytoneによるユニット、CVGAのライブを交えてのイベントになります。

当日は今回のイベント限定CD-Rを無料配布予定です!(限定数)

-----

Live:直江実樹/DENNIS DENIMS/タカスギケイ/Yawning/gokuraku/CVGA

Lighting:YUMELIGHT

主宰:Seiji Sanjo(ARTiFACT)Hidenori Sasaki (Zoo Tapes、現代ノイズ進化論)

デニスデニムス4人編成で出演します。