スマートフォン用の表示で見る

奥田民生

音楽

奥田民生

おくだたみお

:アーティスト :ミュージシャン

1965年5月12日生まれ 広島県広島市東区出身 血液型B型

ソニーミュージックアーティスツ所属。本名の民生は「民青」から来ており、音読みを通じて「みんせい」になる。デビュー前はしんぶん赤旗の配達を経験している。

数々の名作・珍作・奇作を世に送り出してきたユニコーン1993年に解散後、しばらくバス釣りに没頭する日々を過ごす。

そして94年にシングル「愛のために」でソロデビュー、ミリオンヒットを記録する。その後もシングル「息子」「イージュー★ライダー」「さすらい」「マシマロ」、アルバム「29」「30」「股旅」「E」などを次々と世に送り出す。

ソロで活躍する傍ら、『PUFFY』や『浜田雅功』らのプロデュース、『井上陽水奥田民生』としてCDをリリース、『東京スカパラダイスオーケストラ』の「美しく燃える森」にゲストボーカルで参加するなど客演活動も非常に多い。

ロッキング・オンの関係者から好かれる傾向が強く、ROCK IN JAPANでは欠かせない常連の一人である。

2003年は主にO.P.KINGとして活動。

2004年、ソロ10周年を記念して史上初の広島市民球場でのコンサートを行った。

2005年MTR&Yとしてツアー後、THE BAND HAS NO NAMEを復活。出演映画「CUSTOM MADE 10.30」が公開。主題歌を書き下ろし、主演の木村カエラの楽曲プロデュースをした。

2006年春、Char山崎まさよしと「三人の侍」として全国を周る。スティーヴ・ジョーダンとミーガン・ヴォスのユニットにThe Verbs + 奥田民生としてツアー、イベントに出演。

12月には井上陽水奥田民生でシングル「パラレル・ラブ」を出すなど精力的に活動。

アルバム

(original)

(mini)

(live)

(etc)

シングル