Lavistaの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-02-23

[]IE11の追跡防止

 Windows10にはマイクロソフトの新ブラウザのEdgeとInternet Explorer 11(以下IE11)の二つのブラウザが用意されています。Edgeは開発途上のブラウザで色々と制限が多かったので、私はIE11デフォルトブラウザとして使っております。またブラウザ上に要らない広告が表示されるのはウザいので、追跡防止のアドオンをインストールしておりました。数日前まではその状態で特に不具合はなかったのですが、今週のはじめあたりから自分のブログのカウンターと問い合わせフォームが表示されなくなりました。これらは「はてな」の管理機能からNINJA TOOLSのパーツを使っており、NINJA TOOLSがメンテナンスの時などは表示されなくなるので最初は気にもしていませんでしたが、さすがに3日や4日も表示されないとおかしいと思い始めました。で、調べてみると追跡防止のアドオンが原因でした。追跡防止アドオンを無効にするとちゃんと表示されます。が、当然の事ながらウザい広告が自分のブログにも表示されてしまいます。この点、以前にちゃんと自分で書いており、「EasyListだとカウンターが消えてしまったのでAbineをインストールした」とありました。IEのアドオンのページから今はAbineは選択できなくなっており別途ネットで検索してインストールしてみましたが、カウンターや問い合わせフォールは復活するものの広告まで表示されてしまいました。というわけで他の追跡防止アドインを探してみたところ、Fanboy Japanese Adblock Listという追跡防止アドオンでカウンターや問い合わせフォームを残しながら広告を消すことができました(ここのページの「IE追跡防止リストの取得」の下にあるFanboy Japanese Adblock Listの右側の追加ボタンからIE11に追加可能)。ただ、EasyListとは違って広告の表示されるべきところは、ぽっかりスペースになってしまいますが、まぁ何の関係も無い広告が表示されるよりは、はるかにマシでしょう。

 しかし、なぜ今まで表示されていたカウンターや問い合わせフォームが、突然表示されなくなったのか・・・?

[][]Fitbit Charge2

 以前の記事でチラ見せしておいて、その後全くなしのつぶてではあまりなので、そろそろ書いておきます。昨年年末に標題のFitbit Charge2を購入し、今年の1月から使い始めております。製品としては以前に使用していたCharge HRの後継機種で機能的はあまり違いはないと思います。"思います"と書いたのは、実際は機能面でのimprovementはあるのかも知れませんが、私はCharge HRと同様の使い方、すなわち万歩計と睡眠状態の監視しか使っておりません(汗)まぁアプリ側で食事の管理やWithingsの体重計との連携も行っておりますが、それらも以前に使用していたCharge HRでも行っておりました。で、今回の製品の大きな特長の一つがリストバンドが交換できる事です。Charge HR代替品をメーカーから受け取りながらも、それを使いたくなかった理由がそれです。要するにまた1年経てばリストバンドがベロベロになってみっともない事になってしまう・・・と思うと代替機を使いたいという気にはなれませんでした。で、ベロベロになった製品を限界まで使い、Charge2にバトンタッチした分けです。製品として購入時点はFitbitおなじみにのシリコーンのリストバンドが付いています(以下の写真)。

f:id:Lavista:20170220221002j:image:w360

 リストバンドを外すとこんな感じですが、これがこの製品の本体です。ユニット部分は金属のフレームでしっかりしていますが、結構重いです。また液晶画面が以前のCharge HRからだいぶ大きくなり、表示できる情報も増えましたが、私的には液晶が無くても良いくらいですので・・・。

f:id:Lavista:20170220222018j:image:w360

 さて、Fitbitのシリコーンバンドは肌が荒れるので、Amazonで発注した皮のリストバンドが届くのを待って使い始めました。ちなみにバンドは2,000円しませんし、まとめて複数買うと割引があったりしますので、いくつか買ってみました。なお金属製のリストバンドもありますが、私は金属アレルギーもあるので買っておりませんが、女性でドレッシーな服装の時には金属製のバンドが合いそうですね。

f:id:Lavista:20170223220754j:image:w480

 今使っているのは左側の物です。ちょっとくたびれた感じに見えますが、表面はスェード調で肌触りが良いです。最初に使っていたのは右側の茶色の皮のバンドです。こちらも肌触りは悪くなかったのですが、本体と接続する金属部分が大きくて全体的に重いので2週間くらいで止めてしまいました。その他、おふざけで以下の製品も購入してみましたが、迷彩柄の物は使う事は無いかなぁ・・・。右側のナイロンベルトはカジュアルな服装には合うと思うので、夏になったら使いたいと思っています。

f:id:Lavista:20170223220748j:image:w480

 注意点はメーカー製のリストバンド以外は、本体への装着に難があります。かなり気を付けてしっかり取り付けないと、外れてしまいます。一度寝ている間に外れてしまった事がありました。寝ている間だからまだ良かったですが、路上でアスファルトにでも落下させて大きな液晶に傷でも付いたら、目も当てられません(^^;;

 さて、購入前に気になっていた事が一つありました。液晶が大きくなったのでバッテリーがさらに持たなくなっているのでは無いかという懸念です。メーカーホームページでもバッテリー持続時間は5日間程度という事で、以前のCharge HRと同程度という記載でした。が、実際に使い始めてみると、私の使い方では一週間は余裕で持ちます。日曜日の夜満充電したとすると、一週間経った時点でまだ30%から35%残りがあります。このペースだと私の使い方では10日間は充分使えるという感じです。まぁバッテリーを使い切ってしまうよりはある程度の残して充電した方が良いのはiPhoneバッテリー交換の際にも書きましたが、そういう意味では一週間毎に充電するのがバッテリーをより長持ちさせる事になると思います。そういう分けで、このCharge2には大変満足をしております。いやぁ良い買い物をしました(^-^)v

2017-02-16

[]話題がありません

 ここのところ更新をサボっておりますが、ネタがありません。いやまぁPokémon GOに新しいポケモンが追加されるとか、無い分けではありませんが、巷のニュース記事以上の事も書けませんので、私が書くことでも無いですしね。まぁ驚いたのは金正男の暗殺ですかね。記事を読んでみると、なんとマレーシアは北朝鮮と国交があるとか(ミャンマーもあるらしいです)。そんな国が中国以外に世界にあったのねって感じですが。しかし、腹違いとはいえ兄弟まで殺してしまうとは、もうあの国(というかあの男)狂ってますな。あ「兄弟は他人の始まり」って諺があったか(^^;;

2017-02-11

[][]Pokémon GO バレンタインイベント発動

 クリスマスイベント、感謝祭、年末年始のイベントに次いで、2月9日(木)からバレンタインイベントが発動しています。期間は2月15日の朝まで2月16日AM4:00まで。内容は、

  1. ピンクのポケモンが頻出(たまごからの孵化も含めて)
  2. アメの量倍増(捕獲、博士に送るだけでなく、たまごの孵化でも倍になり、さらに相棒がアメを見つける距離が半分に)
  3. ルアーモジュールの有効時間が30分から6時間に延長

 ピンクのポケモンにはなぜかポリゴンも含まれているようで、あれだけ苦労したベロリンガやポリゴンがボコボコ出現するというのは複雑な気分ではあります。なんせ昨日だけでポリゴン4匹捕獲ですからねぇ。なおラッキーはたまごから結構な数が孵化しているのですが、内陸部の渋谷区ではほとんど見る事もなく、逆に会社がある勝どき周辺では結構な数が出ているようですが、仕事中に捕獲に向かう分けにも行かず。まぁアメももう130を超えているのでどうでも良いかなって感じです。

 ところで、年始の休暇明け、東京に戻ってきてからミニリュウ一日一匹捕獲作戦を行っていたのですが、昨日はミニリュウを捕獲する事が出来ず、遂に途切れてしまいました。このイベントの影響とは思いにくいですが、いつもミニリュウが出現しているスポットでは捕まえられず、ちょっとガッカリです。「ドラゴンつかい」のメダルのゴールドまではあと48匹。4月までにはゴールドにしたいと思っているのですが・・・。

【2月14日追記】やはりこのイベントの影響で勤務先周辺でのミニリュウの出現頻度が大幅に減っております。イベントが終了するまでミニリュウ一日一匹捕獲作戦は中断せざるを得ません(T_T)

[]本田雅人とB.B.STATION 〜Big Band Night〜

 今週のイベント二つ目は2月7日(水)に行われた標題のコンサートでした。会社のある晴海トリトンスクエア内の第一生命ホールで行われた標題のコンサート。元T-SQUARESax奏者の本田雅人氏率いるビッグバンドのコンサートでした。B.B.STATIONは不定期活動かつメンバーが固定でないバンドという事でしたが、今回のメンバーのトランペットは佐久間勲さんに、何とあのエリック・ミヤシロが参加するという事で、もう観に行かない意味が分からないって事で、期待に胸を膨らませて観覧しました。

 第一生命ホールはかなり小さめのクラシックホールですが、個人的な感想では少し響きすぎるかという感じでした。が、それは今回のメンバーも同様に感じていたようで、メンバーが入場した時点で配置が変!ビッグバンドの配置は楽器毎横に並び列を作り、その列が前後に重なるのが普通です。例えば、スターライツの場合は、最前列がSax、次列がトロンボーン、最後列がトランペットで、その横にリズムセクションやキーボードといった配置になりますが、なんとステージ上横一列に向かって左からトロンボーン4名、トランペット4名、Sax5名が並ぶ配置。う〜んこれはどういう事?と思いましたが、本田さんからの説明では普通のビッグバンドスタイルで並ぶと音が前に出てこないので、リハ中の試行錯誤の末このような並びになったとの事。「変な並び方で心配されておられるお客様もいらっしゃると思いますが、ご安心ください」という説明にとりあえず納得して聴くことにしました。逆にこのホールのおかげでトランペットトロンボーンは(一応マイクはありましたが)ほとんどPAも使わず、エリックの生の音が聴けたのは最高でした。

 演奏自体はほとんど本田さんのオリジナル曲という事で、正直知らない曲ばかりでしたが、どれもノリの良い曲で1時間強のコンサートはテンション上がりっぱなしでした。佐久間さんやエリックのトランペットはもちろん素晴らしかったのですが、本田さんのSax超絶技巧!しかもほとんど吹き続けているという体力!年齢は私とあまり変わらないのに「スゲー!!」と感心しっぱなしでした。プロのビッグバンドの演奏はあまり聴いた事はありませんでしたが、多分そのプロの中でもトップクラスの演奏だったのではないかと思っています。いやぁ良かったぁ!!

2017-02-10

[]2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR「The REBIRTH of J」横浜アリーナ最終日観覧

 今週はイベントが立て込みまして、平日5日の内2日も午前様の帰宅となってしまいました。もう若くないのでイベントはなるべく分散させたいのですが、こっちの希望通りにはなかなか予定は組めないものです(-_-;;

 さて、そのうち昨日行われたジェジュンの退役後の初のコンサートについて、まずは書いておきます。先月ソウルで行われたのに続いて日本では横浜アリーナで開催された三日間の最終日の観覧となりました。なお、浜アリの後は大阪城ホール、名古屋日本ガイシホールでそれぞれ2日間ずつの公演があり、さらにさいたまスーパーアリーナで二日間の追加公演が発表となりました。さいたまスーパーアリーナは2/25(土)、2/26(日)の開催なので行きやすいですし、26日の最終日は開演時刻も17:00と早いのでジェジュンのテンションが上がって公演時間が伸びても最後まで観覧できそうです(笑)

 横浜アリーナ公演のステージはメインステージは二段になっていて上段の奥には三角形のスクリーンが配置され、ひな壇の全面もスクリーンとなっており、ひな壇のスクリーンは左右に開くと上段から降りてくる階段が現れるという仕掛けでした。もちろんいつものようにステージ左右にサブスクリーンがあります。演奏は韓国メンバーによる生バンドで、ギター、キーボードが各2、ベース、ドラム、パーカッションは各1の構成。ギターとベースがメインステージ上に、ドラム、パーカッション、キーボードはひな壇上に陣取っていました。メインステージから伸びる花道と花道の先にリフトするセンターステージがあり、まぁ一般的なステージセットでした。なお、ダンサーはいませんでした

 さて、1曲目のOne Kissは歌詞が日本語になっていました。その他にも数曲歌詞が日本語になっていて、この辺りはジェジュンのサービス精神の成せる業と言えましょうか。ただ、最初のMCのテンションが非常に低く感じられましたが、「三日間でどんどん調子が悪くなってきて」という本人の弁から、疲れていたのかなぁという感じです。退役後体重も一気に10kgくらい減量したという事で、その辺りの影響もあるかも知れませんし、また歌声にも彼らしい艶があまりなく、こちらもテンションが下がり気味でしたが、最後のMCで風邪をひいていしまっていたという話があって、残念ではありますが仕方ないという感じでした。日本語の曲のレコーディングもあるという事でしたので、新しいアルバムを引っさげての次のライブでは彼の美しい歌声を堪能させてもらえると信じて期待しております。

 最初テンションが低いと思っていた彼もステージが進むにつれてどんどん乗ってきたのか、ライブ時間がほぼ4時間に及ぶもので、多分私が経験した中で最長のライブだったのではないでしょうか?東方神起兵役に行った後はジュンスのバラードコンサートなどで長時間立ったままのライブは久しぶりでしたので、一時は治っていた左ひざがまた痛くなってしまいました。それにいつもはエンドロールまでゆっくり見てから会場を後にするのですが、終電が近づいていてそれどころではありませんでしたが、一応、最後の彼の涙と感動のMCを聴いてから帰宅しました。

 さいたまの追加公演までにはいくつかの曲の歌詞を日本語にしてSNSにアップするという事でしたので、さいたまのステージはさらに楽しめるステージになると思います。が、ファンクラブ会員資格の継続を行っていなかったので、ファンクラブ先行では申し込めません(T_T)とりあえず、またHP先行で申し込んでみたいと思いますが、追加公演は土日なので、今回のようにあっさり当選とはいかないような気がします(^^;;

2017-02-03

[]KATO 6月発売予定品発表 & 予約品状況

 KATOの6月発売予定品が発表になりました。特急かもめのセットがリニューアルされて登場するようです。以前に発売された製品は後期編成でしたが、今回は昭和34年〜35年の中期編成との事です。違いは二等車がナロ10からスロ54になっている事でしょうか。茶色の10系客車はマイクロエースの「彗星」のセットで所有していますが、KATOの製品では持っていないので、購入しても良いかなぁとも思っておりますが、そろそろ保有車両も600両に達しそうな状況なので、もう少し考えてみます。なお、牽引機として茶色のEF58が再生産されますが、KATOのEF58はスケールより大きいので、そろそろファインスケールでリニューアルしてくれないかなぁとも思います。単機で置いておく分には良いですが、EF57やEF56と並ぶと違和感があります。中古で青大将のフル編成もそろえたので、ファインスケールのEF58は是非欲しいところです。

f:id:Lavista:20170201203500j:image:w480

 マイクロエースから久々にD52が発売になるという事で、開放キャブの山陽本線の方を予約しました。D52はでかい図体に対して小さなキャブ(運転席)が私の印象なので、密閉キャブの函館本線の方はとりあえず様子見としています。それよりも何よりも、発表した製品はちゃんと発売して欲しいです。E10-3は延期の末に発売時期未定になってしまっておりますが、遅れた末に発売された製品が前回発売のE10-1、E10-2と性能やディテールが変わらなかったら、怒りますよ。