Muhoの日記 Twitter

2016-06-24

  • 21日の朝から、突然の発熱でダウンしとりました。初日は寝れば一日で治ると、がんばって絶対安静を貫きましたが、22日には八度……。医者に行き、喉が腫れているので、疲労からくる風邪だと言われ、きつくない薬をもらい、再び、絶対安静。23日の午後、ようやく平熱近くになり、夜には起き上がれるように。
  • 四月から〆切が続き、五月の仕事がかなり精神的にきつかったせいもあり、知らず知らずのうちに張り詰めていたようです。六月の〆切が終わり、三日だけ休もう! プラモ作ろう! と思ったとたんの発熱。身体は正直です。ということで、七月からはもう来年までかなりハードスケジュールでありまして、正直、すべてこなせる自信がないほど。無病健康で乗り切りたい。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Muho/20160624

2016-06-20

Muho2016-06-20

千 2016/06/20 19:03 Muho様
お仕事も好調のようでファンの一人としてうれしい限りです。
来月「問題物件」も文庫で出るようですね。

浮雲亭浮雲亭 2016/06/21 22:22 こんにちは。
買いました!

MuhoMuho 2016/06/24 18:21 千さま
ありがとうございます。いやいや、まさに絵に描いたような貧乏暇なしですよ! 「問題物件」はゲラも終わり、表紙もできています。九月には「白戸修の逃亡」も文庫になるんです。

MuhoMuho 2016/06/24 18:22 浮雲亭さま
ありがとうございます! 何よりのお言葉! 私もロボット魂の「量産型ザク」買いました!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Muho/20160620

2016-06-13

  • 姉妹からの連絡で知ったのだが、アメリカ叔父が亡くなったらしい。90歳近い高齢日本流に言えば、大往生に近いものだと思う。合掌。
  • 叔父日本語がまったく話せなかったので、意思疎通も密にできたわけではなかったが、とにかく優しい、聖人のような男性だった。ピアノを愛し、ジャズを愛した。2010年サンフランシスコの自宅に遊びに行った際、オークランドにあるジャズバーに連れて行ってくれた。後にも先にも、叔父と二人で出かけたのはそのときだけだ。叔父日本語ダメで耳が遠い。私は英語が得手ではない。そんなこんなでずいぶんな珍道中になったけれど、とても素敵な、思い出深い夜になった。
  • 私がSFを訪れたのは、2012年最後。家を辞するとき笑顔で見送ってくれたのが最後になった。
  • その後、2013年祖父葬儀のことで、叔母と決裂、絶交したため、叔父と会うこともなくなった。まあ3年以上音信を断っているわけだから、当然といえば当然なのかもしれないが、叔父が亡くなったことについて、叔母からは一報もない。まあ、そこまで東京の甥が憎たらしいのであれば、それはそれでかまわないが、争いとは無縁で、ただひたすらに優しかった叔父のことを思うと少し悲しく、また情けなくもある。
  • 叔母の私に対する怒りは相当なものなんだろうな。彼女は、長女の別れた旦那のことを名前を呼ぶのも汚らわしいということで「X」と呼んで蔑んでいた。私のことは「Y」とか「Z」とか呼んで蔑んでいるのだろう。望むところだ。

bunnybunny 2016/06/14 10:40 まずは叔父様のこと、ご愁傷さまです。会わなくなったら亡くなってしまったというのは寂しいですね。
ところで叔母様が離婚した相手を「X」と呼んでいた件ですが、それは「Ex」ではないでしょうか? 英語ではよくこの言い方で、元の夫や妻を表します。正確には「Ex-husband」や「Ex-wife」ですが、「My ex」のように言うことも多いです。
もしそうだとしたら、大倉さんには「Y」とかではなく、もっと個別のすてきな名前がついているかもしれませんね。

MuhoMuho 2016/06/15 01:15 ああ、なるほど。そうですね。何で気づかなかったんだろう……。海外ドラマで毎回一度は出て来る「Ex-husband」「Ex-wife」なのに。ちなみに、叔母は日本語では、「ヤツ」と言ってました。私のことは「アレ」とか言ってるのかもしれません。かつて、実母のネガティブキャンペーンの影響で、親戚連中は皆、私のことを「アホ」「ボケ」「役立たず」と呼んでいたようですが、最近、ようやく言われなくなったっぽいです。何かそれもつまらないので、気の利いたヤツをまた考えてもらいたいものです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Muho/20160613

2016-06-10

サヨナラだけが人生か それなら今夜はなんなのさ 昨日中継ぎ 今日抑え 昨日は負けて今日も負け 雨は振る振る 血の雨が ファンの情けは泥まみれ 明日天気になぁれ

  • もう今年は終わったと思ってたけど、あんまりにも悲惨だからさ。新監督の超改革と故中村GM負の遺産ががっちりと組み合わさって、史上最悪の結果を生み出しているようにも思える。

浮雲亭浮雲亭 2016/06/11 21:11 思わず何のナレーションだったか調べてしまいました。
救いのない中継ぎシリーズでしたが、「負け犬の唄」は「望郷の旅」とは別の意味で好きです。

MuhoMuho 2016/06/12 00:13 血風編、実はちゃんと見た記憶がなく、印象が薄いのです……。山崎努が素晴らしいとの評判なのですが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Muho/20160610

2016-06-09

どこかでファンが泣いている 誰が助けてくれようか この世は人情紙風船 ボカスカ打たれたヤツは誰 チャンスに打てないバカクズ 今年も闇の タイガース

浮雲亭浮雲亭 2016/06/09 22:38 こんにちは。
走れる助け人、もとい助っ人は26人いますか?
エンディング曲好きなんですよね。

MuhoMuho 2016/06/09 23:38 走れない、打てない、守れない、走攻守、三拍子揃わないポンコツは26名といわず、69名くらいいます。エンディング曲、大好きです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Muho/20160609