Student magazine RSSフィード


2010年05月03日 3分でわかる駅のホームで先頭に並んでいる時に身を守る方法

3分でわかる駅のホームで先頭に並んでいる時に身を守る方法

ご無沙汰しています。ポールです。元気にしています。

最近話題のサイトナナピに試しに投稿してみました。是非お読み下さい。

全然ヒットしなかったと思っていたら、驚いたことにその後、mixiニュースに掲載され言及数約500件と総合ランキングベスト5入り(気づくのが遅かったので、直接確認していませんが)しました。

mixiニュース全くのノーマークだったので、びっくりです。

賛否両論が多い内容だと思いますが、まあネタ半分でお読み下さい。笑

2008年12月05日

明日結婚します

おかげさまで、明日私は22才にして結婚という節目を迎えることになりました。

国際結婚だったり、双方地元を離れての結婚式だったり、自分の歳だったり、相手の歳だったり、その歳の差だったり、双方の仕事だったり、我が家の事情だったり、日本の事情だったり、先方の事情だったり、先方のお国の事情だったり・・・と言い出したらきりがないほどの懸念事項。これらの組み合わせからくる摩擦。試練。成長できるかな。全部良い意味で。

これほど皆様のやさしさを全身に受け止め、喜びを感じる時期はもう来ないかも知れません。と同時にこれ程しんどい時期がもうこないことを願います(笑)。うそです。頑張ります。

「文化の違い」、「コミュニケーションミス」はウェルカム!ストレス耐性をつけちゃえ。自分の結婚式なんだからめげちゃだめ。弱っちい新郎なんて恥ずかしすぎる。よしっ、もうひとふんばり。

うおっ、こんなこと書いてちゃだめだ!もっと「幸せ〜、めっちゃ幸せ〜!」とか書かないと(笑)。いや、本当はそうなんですよ。



と、気分転換のひとりごとでした。さて、準備準備。

最後に、自分とすぐそこの未来の嫁に"Congratulations!Do your best!!!"。そしてみんなに"Thank you!!!"。

2008年02月08日

AXE WAKE-UP SERVICEのモーニングコールを利用して恥をかきました

指定した時間に女性がモーニングコールしてくれる無料サービス「AXE WAKE-UP SERVICE INC.」 - GIGAZINE

面白半分でモーニングコールを予約してみました。

http://www.0120-084-544.com/

予約時に画面上にある女性が現れ、自分にモーニングコールを掛けてあげる、と言っているではありませんか。意外にリアルでびっくりしました。私はお昼の13時に予約してみたので、「モーニングコールじゃないけど大丈夫かな?」とか、「あの画面に出た女性が電話をかけてくるの?やばい、声忘れた!本人確認ができない!どうしよう!」、「え、つか、モーニングコールっていっても軽くアドリブトークもしちゃったりするの?」とか妄想をしており、緻密なシュミレーションを事前に行って若干心臓バクバクしていました。(いや、こういうモーニングコールというのは初体験ですし。)

そして、いざ、13時!

トゥルルルルル〜

(うわ、やっべ!きたよ、これ!)

ポール:「はい!おはようございます!」

女性:「おはようございます!」

(うわ、よかった〜。お昼だけど「おはようございます」で正解じゃん!)

ポール:あの、わざわざありがとうございます!いや、ほんとすいま・・・

女性:「●×▲★ほにゃららほにゃらら・・・(数秒話して終了)」

ちょ、自動音声かよ!