Hatena::ブログ(Diary)

撮鳥見鳥 とりどりみどり このページをアンテナに追加 RSSフィード

 月の画像INDEX (月齢掲載ページにジャンプ) > 345678910111213141516171819202122232425262728

2014-01-30 ゼウス(ユピテル)と4人の愛人たち

[]木星ガリレオ衛星 そして裏ブルームーン

朔の闇にのみこまれる寸前の剃刀月を撮ろうと未明の寝床から這い出たのだが、生憎の雲に野望を砕かれてしまった。
それならばと、夜の帳に輝く木星とガリレオ衛星を狙ってみたのだが、昼間に雨を呼んだ風が未だ吹き止まず、大気条件はユラユラと心許ない。
撮影を強行するも、眩い木星と薄暗い衛星群とではかなりの輝度差がある。
木星がシロトビせず、衛星群が黒く潰れないように、露出を変えて撮影した二枚の画像を合成してみた。
f:id:Tpong:20140131191230j:image
さて、ガリレオ衛星はガリレオ・ガリレイが1610年に手製の望遠鏡で発見した木星を巡る衛星の総称。
木星(ジュピターユピテルゼウス)にちなんだギリシャ神話に登場するゼウスの愛人たちは、左からカリストガニメデ、木星を挟んでエウロパ・イオとなる(1/30 19:00)。
木星軌道上には分かっている限り大小66の衛星があるのだが、我が「なんちゃって望遠鏡」や双眼鏡で見ることが出来るのは400年前と同じこの四個。
エウロパとイオは我が月とおおむね同じ程度の大きさで、カリストはひと周り、ガニメデはふた周り大きい。
それらを従える木星の直径たるや地球の11倍もの巨大惑星だ。


そういえば、明日(31日)は今月二回目の朔(新月)。
今月は元日と31日の二回、3月もまた二回の朔がある。

最近は同じ月内で二回目となる満月のことをブルームーンと呼ぶそうだ*1
直近だと2012年の8月に2回(2日と31日)満月があり、8月31日の満月はブルームーンとしてメディアがこぞって伝えていたっけ。

ならばこそ、月二回の朔はブルームーンに劣らず希少なはずだ。
それなのに小洒落た記念日が大好きなメディアは沈黙している。
満月と違って目に見えない新月だと話の俎上にも載らないようで、非公式な記念日扱いにもならないらしい。*2
朔だけに、裏のブルームーンは輝かないのだろう。

*1:元々は春分夏至秋分冬至で区切られた四半期中に四回満月があるとき、その三回目の満月を指してブルームーンと呼ぶ習慣を誤伝したものらしい

*2:ブルー(青)の補色はイエローだが、イエロームーンはいつものことだし

umryuyanagi104umryuyanagi104 2014/01/30 21:42 駄目だ!!2度ゆっくり読んだが3分の1と理解していない気がする。

昔から地学も物理も赤点スレスレだった。中でも地学の天体と物理の重力は問題を読む気力すら起きなかった。

親愛なる髭さんのブログとはいえ、ここは静かにそっと〜スルー・・…するぅ〜・・…

TpongTpong 2014/01/30 21:59 雲竜姐さん、わはは、今日は引き分けです。
着物と首の話、途中から????でした(笑)

suijun-hibisukususuijun-hibisukusu 2014/01/30 22:40 おぉ、木星の縞も写ってますね。
8倍の双眼鏡ではさすがに縞は見えないんでしょうかねぇ・・・。
若いころに小松左京の「さよならジュピター」を読んで以来、木星が妙に気になります。

TpongTpong 2014/01/30 23:12 瑞閏さん、8x32の双眼鏡ではガリレオ衛星は見えますが、縞模様は何となくあるかな程度。。
分解能の問題もありますが、視野内での木星が小さすぎて、その分輝度が高くて白く飛んでしまいます。
昔々、安物の7x50を持ってました。光学系が駄目駄目で収差や軸ズレが目立つ代物でしたが、明るさだけは流石と唸る程でしたよ。

iireiiirei 2014/01/31 08:38 この前ダウンロードさせてもらったカレンダーでも、新月がこの1月に2回あるとなってましたね。つくづく有用なカレンダーですね。

TpongTpong 2014/01/31 10:35 iireiさん、ありがとうございます。
二回の朔はあのカレンダー製作中に気づきました。

mikumiku 2014/01/31 11:18 ブルームーンの意味がやっとわかりました。
二回目の朔には、名前がつかないのですか?

TpongTpong 2014/01/31 13:05 mikuさん、どうやら何も無いようです。
月の運行に依っていた旧暦ならば、1日は朔(新月)で15日頃が満月と決まっていたわけです。
ブルームーンといったところで太陽暦に月の運行を重ねた結果にすぎないので、大した意味は無さそうですね。

rika42923rika42923 2014/01/31 23:45 お久しぶりですね✿
素敵な星の写真を年間通して継続しているのは
本当にすごい!!ってRika関心しています
専門的なことは分かりませんが・・・
冬の星空は、とても空気が澄んでいて
綺麗に目に映りますね☆.。.:*・
自分の吐息の白と空の星との重なりが幻想的で
Rikaは大好きです
また、ゆっくりと顔出しますねヽ(´▽`)/
それまでお元気で
Rika

TpongTpong 2014/02/01 06:16 rikaさん、ありがとうございます。
病院の立ち上げ、なにかと苦労が多いことでしょう。がんばってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Tpong/20140130/p1
Connection: close