スマートフォン用の表示で見る

夏至

一般

夏至

げし

[英] summer solstice

夏至は、二十四節気の一つで、二至 (夏至冬至)、二分 (春分秋分) の四季の中央におかれた中気。

太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで、太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 21日または 22日) に始まり、小暑 (7月7日または8日) の前日までの約15日間であるが、現行暦では、この期間の第1日目である6月21日または22日をさす。

北半球では太陽が最も高く、昼間の時間が最も長くなる日。

黄道十二宮では巨蟹宮(かに座)の0度。

夏至今日と思ひつつ書を閉ぢにけり 高濱虚子

二十四節気

芒種→夏至→小暑