赤い薔薇のSoliloquy このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006-08-15 Tuesday 神戸フリータイム旅行

akaibara2006-08-15

harimayaharimaya 2006/08/17 17:26 姫路城のご訪問ありがとうございます。
新幹線が明石付近から播磨平野に入り車窓に遠くに見えるのは私の故郷、
世界遺産、姫路城です。繊細なまでの美しさは、小高い姫山に近づいて
仰ぐと規模の壮大さには息をのむように胸を打ちます。中学生のころは
毎日のように城の草叢から空を見上げて将来を夢見た純粋な少年でした。
戦前は姫路師団があった関係で城中は立ち入り禁止でしたが戦後は城も
荒れ果て子供のいい遊び場で思い出が一杯です。亡き叔父はユネスコの
一員として国連に何回も足を運んで世界遺産の登録に奔走していました。
ありがとうございました。

akaibaraakaibara 2006/08/18 10:09 harimaya さまの故郷でしたか・・・。ご縁があったのですね、短い時間でしたが姫路で出会った方皆さんご親切にして下さいました。これも姫路の風土から生まれた人間性なのでしょうか、良い思い出になりました。
世界遺産に選ばれたのも数多くの方々のご尽力の賜物ですね。
今回一番印象に残った場所でした。
harimaya (播磨屋)さまのネーミングの由来も理解いたしました(^_^)v