Hatena::ブログ(Diary)

ザッソーの中にザッシュ

2017-07-25

逃げ場なく暑い、曇り

| 17:18

たろう、9時近くになってもまだ寝ている。

2017-07-24

いいんじゃないだろうか、晴れ

| 09:37

夜、部屋。

冷凍トマトの炊き込みご飯というやつを作る。

部屋から実家。

空気はムワッとしていて不快。

自転車で走っているとスピードに関わらずときどき風があっちやこっちから吹く。木の葉は揺れていたり揺れていなかったりする。

住宅街は空気が籠るのか急に熱気に満ちている部分がある。

いちどすずの散歩のときに素足で歩いてみたことがあって、道路の温度が場所によってずいぶん違った。

都会の皮膚感覚だ。



父母、ずいぶん遅くまで起きている。

沖縄の名前の番組をテレビでやっていた。母は沖縄に行ったことはない。父が母に「今度連れて行って進ぜよう」と言っている。妙に安心する。

父母寝る。たろうに一服盛り、パンを焼く。

まったく眠くならないのをいいことに6時近くまで「フロスト始末」を読む。

終わってしまった。

2017-07-23 ちょい涼しい、曇り時々雨

| 09:37

終日「フロスト始末」を読んだり寝たりして過ごすぞ、と思っていたらYはんから中野の盆踊りのお誘いが来る。Yはんの旦那さんとKはん夫妻と、N先生夫妻と、Yはんの旧友という大人数。こういう集まりに行くと、みんな夫妻とか恋人同士とかパートナーがいて、自分が人生の落ちこぼれなんだなあと実感してしまう。なんとなく行きづらいなあと迷ったが、結局行って大変楽しんだ。安心させてくれる人たちだった。よかった。

ミュージシャンの岸野雄一さんが主宰するので、盆踊りというよりフェスのような客層と盛り上がり。知っているミュージシャンが何人か来ていた。

高円寺の焼鳥屋で軽く飲んで帰る。


盆踊りに行く前に資生堂ギャラリーの沖潤子さんの個展を見た。ご本人が普通にいて、ファンらしきご婦人が購入した作品集にサインをしていた。背が高くて髪がものすごく長くて、口紅が赤くて(資生堂か?)、美しい人だった。

2017-07-22 叩きつけるように暑い、晴れ

| 09:37

友人の父上の告別式で横浜方面へ。

一緒に「ストップメイキングセンス」を見に行った夜に亡くなったそうだ。

精進落としの料理までごちそうになってしまった。

山の上の火葬場は、母方の祖母のときと同じだった気がする。

2017-07-21

いよいよ夏空、晴れ

| 09:36

会社を出ると空一面に素晴らしい雲。

昨日の子供たちはこの天気の下夏休みが始まるのか!

とうらやましい。


トマトの一部がようやく色づいてきた。

よくわからないまま育てたやつはミニトマトだった。種がコンポストの中で生き残っていたのだ。

山北でもらった豆は莢がどんどん大きくなっている。名前がわからないのでいつ収穫していいかもわからない。

きゅうりがようやく雌花をつけた。