Hatena::ブログ(Diary)

ザッソーの中にザッシュ

2019-01-18

2019-01-17

あんまり寒くない、晴れ

| 10:29

阪神淡路大震災から24年。

毎年何かの記事を目にして思い出す。

3月11日のことはきっと一生忘れない。

当事者だったということの大きさ。


夜、ポワロ見て「高架線」読む。

結局また実家。

父がテーブルにテーブルクロスを敷きたいというが、その敷いた後の面倒くさいいろいろは結局母にやらせるのだと思うと全然同意できない。

すずの夕食用に、作った飯にダイエットフードを混ぜて皿に入れたら全然食わない。

2019-01-16 ほどほどに寒い、雨のち晴れ

| 10:33

明け方近くまでやって、起きられず会社は午後から。



なるべくすずがみじめな顔をしないで済むように。


一度部屋に帰る。月曜の15時に仕込んで室温に置いたままのパン種を回収しに。

どうなっているかと思ったらすごくちょうどいい感じになっていた。

冷凍庫の中のものがなんとなく溶けている。パンをこねるのにオーブンのコンセントを抜いたつもりが抜いたのは冷蔵庫のコンセントだったのだ。丸二日間電源が入っていなかったわけだが、寒さのおかげで半解凍ぐらいで済んだのはラッキーだったか。

実家に戻ってパンを焼く。型いっぱいになるかと思ったがそうでもなかった。

またポワロの録画を観る。

2019-01-15

きりりと寒い、曇り

| 11:34

「ストレイト・ストーリー」観る。

やはり素晴らしい。

母があちこちで大いに笑う。

2019-01-14

| 11:03

終日、部屋。

百合を植え替える。根が出た百合根も植えてみる。

脱衣所に突っ張りポールを設置した。



パン生地をこねるのにマルチクイックを使ってみる。

しばらくしたらダイヤル部分から煙が出てきて慌てて止めた。

次に使ってもいいものか。


夜、実家。

すずは元気がない。賞味期限がだいぶ過ぎた豚バラの切り落としを猫にやるつもりで煮ていると、自分の皿の前に立ってギラギラした目でこっちを見るので煮汁ごと全部やる。


滝口悠生「高架線」読んでいる。

語り手が自覚しながらもだらだらと平凡な身の上を語っていくのだが、ある部分でなんか急に色合いが変わって目が離せなくなる。

長嶋有「三の隣は五号室」と地続きと見えて全然そうではないのかもしれないけれどそうなのかもしれない。

賃貸安アパート小説というジャンル、とか思う。


×ハーブティー×3回