いつも月夜に本と酒

2017-09-24

へっぴり腰豪栄道ワロス(´・ω・`)

圧倒的に有利な状況から引いて引いて引いて自滅していった。

秋アニメ視聴予定。

| 10:14

まだネット配信は発表されていないものが多いので、どれだけ視れるかは不透明


妹さえいればいい。

今期の大本命。

BS11で一応視れるけど、時間が悪いしTV点けるのも億劫。ネット配信してくれよー頼むよー。



お酒は夫婦になってから

こちらはGYAO!視聴確定。しふく〜

アニメ公式のソラの紹介が笑える。





視聴確定は以上二つ。

以下、とりあえず一話は視ようと思っているもの。




このはな綺譚

ケモ耳に魅かれて。話が好みに合えば。



キノの旅

雰囲気や声が合えば。



ブレンド・S

きららキャラット枠。


他、GYAO!ニコ動で見かけて気になったものを。

多すぎて全部把握しきれない(^^;

もうそろそろ改編期か

| 09:20

ゲーマーズ! DAY10 ゲーマーズとネクストステージ

作画崩壊で途中から音のみ視聴。輪郭がぐちゃぐちゃで気持ち悪かった。

亜玖璃さんちょっろwww でもいい娘なんだよねえ、上原君にはもったいないくらい。

もうこの頃から千秋が悩むのは景太のことばかりで、告白されたと勘違いしている上原のことは全然考えに入ってなかったんだなって。……あれ?上原君って可哀想な子?




異世界食堂 第12話 「とん汁」「コロッケ

原作のメシ特化に比べてアニメは飯よりもキャラクターに力を入れていた。その方向性をはっきり出したオリジナル要素の多いアニメ版の最終話に相応しい話。メシ特化してほしかった私の好みには合わなかったんですがね(^^;

メシ力で『幸腹グラフィティ』を超えられなかったのは意外だった。

2017-09-23

J1 第27節

| 17:02

清水 1−3 広島



珍しくTV中継があった。

気付いたのが後半だったので、観たのは後半途中からだけど、、、

中盤でのキープ力の無さと、守備の集中力の無さがとんでもない。

集中力は疲れからなんだろうけど、キープ力の方は……本当にJ1のチームか?これ。

これは落ちる。最近調子を上げて来ているとはいえ、下位に沈む広島相手にこんな試合しかできない状態が続くなら、間違いなく降格圏までずるずる落ちる。

割と本気で絶望しかない、久々のTV観戦であったorz

お届き物×2

| 17:02

妹さえいればいい。8」平坂読ガガガ文庫

「やがて恋するヴィヴィ・レイン4」犬村小六ガガガ文庫

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12」渡航ガガガ文庫


ゆうパケット

  ヤマト


「放課後、君はさくらのなかで」竹岡葉月集英社オレンジ文庫

「お世話になっております。陰陽課です4」峰守ひろかずメディアワークス文庫

「いすみ写真館の想い出ポートレイト周防ツカサメディアワークス文庫



ガガガ文庫が無事?後発に追い付かれた模様(´・ω・`)

2017-09-22 「そんな、人を、安いラブコメの主人公属性持ちみたいに……」

<清宮プロ志望>ドラフトの目玉 早速、1位指名公言も (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

会見開かせたり、速報のテロップが出たり、18歳の少年に何やらせてんだよマスゴミ共。流石に可哀想になってきた。

本人が「厳しく指導して成長させていただける球団に行きたい」と言っていて、当てた球団が下でじっくりやらせたくても、それを許さない雰囲気が出来てしまっているのが一番心配。逸材なのは間違いなくても、打つのも守るのも今のままじゃ通用しないだろう。特に守備が。

「ゲーマーズ!DLC」葵せきな(富士見ファンタジア文庫)

| 17:46

ゲーマーズ! DLC (ファンタジア文庫)

ゲーマーズ! DLC (ファンタジア文庫)

実況スタイルは堅実。それ以外は特に目立った特徴もなく、かといってアイドル的な人気実況者になりたい訳でもない、大学生ゲーム実況者、霧夜歩。動画再生数の伸び悩み解決のため自分に足りない『可愛げ』を持った相方を捜していたのだが……。「うわぁ!やばい、自分で自分の爆弾に閉じ込められたぁ!」

下手の横好き高校生――雨野景太という驚くほど適任な相方に遭遇。『自分たちが実況者として出演している』ことがバレないよう収録を繰り返すが……カノジョ持ちの雨野と自室で二人っきり。とある秘密を持つ霧夜は、この状況が非常にマズイと気づいて!? すれ違い錯綜青春ラブコメ拡張版スタート!



ドラマガ掲載分をまとめた短編集。外伝的ポディションながら半分は本編と言っていいだろう。

良くも悪くも第一話が面白すぎた。

今のゲームと昔のゲームのどちらが面白かったか問題、ゲーム機種の良し悪し、き○こたけ○こ戦争。ネット上でよく議論(もしくはネタに)される問題を、いつものメンバーが真剣に討論する話。思わず肯く双方の主張に、お互いの急所を突く笑えるけど痛々しい舌戦と、それでも笑いあえている仲の良さ。そして正しくラノベ主人公な景太。このシリーズの面白さがギュッと詰まった一話だった。

但し、ここが面白かったばっかりにその後の印象があまり良くないor薄い(^^;

二話目から外伝主人公・霧夜歩が登場し、外伝でもこのシリーズらしく勘違いとすれ違いのオンパレードが始まるのだけど、本編ほどの面白さは感じなかった。

パッと出のキャラクターに思い入れがないのは仕方がないとしても、言葉足らずと確認を怠る事を抜かせば基本気の毒な五人のメンバーに対して霧夜は自業自得なので、一番の醍醐味であるヤキモキ感とハラハラ感がないのが痛い。加えて青春感もあまりない。

それでも景太のツッコミや実在ゲームのパロディなどネタ的な面白さはあるので全く楽しめないわけではないが。『ワンガンコンパ』は普通にやってみたい。

それともう一つの注目点は、衝撃のラストならぬ衝撃の予告。四ヵ月後、景太に交際相手がいることが確定している。誰だ!?