ayaの「Soul Energy」〜徒然日記〜 RSSフィード

☆☆☆ 私の本棚です。エンジニア関連本が中心です。どうぞご覧ください ☆☆☆

☆☆☆ 今日のお月様を眺めてみる http://www.moonsystem.to/ ☆☆☆

☆☆☆ メールはこちらへ (#は@に直して下さい)☆☆☆

2011-02-13 久しぶり

どうも、久しぶりに書いてみました。

最近、携帯が頻繁にリブートするのですが、修理に出すか困っています。

買い替え?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/clover_aya4/20110213

2010-11-18 クァドリガ砦

タクティクスオウガ 運命の輪

CHARIOTなし、アイテム全回収でクリアです。

かのぷ〜が決めてくれました。

f:id:clover_aya4:20101118205523p:image


弓の射程圏外でも届くことがあり、レベル5あれば十分クリアできると思います。

f:id:clover_aya4:20101118205524p:image


最初レベル3で着ましたが、通常のアーチャーでは、ショートボウのダメージが1桁しか出ないので

かなり厳しかったです。(かのぷ〜は別。強いので、回復アイテムを持たせれば特攻も可能かと)


-----

左下に、キャラが一人はまってます(^-^;;

AI任せ、しっかりはまってくれます。降りれるけど登れない状態w

-----


ニバスは、周囲に移動できるスペースがあれば、その場所に

容赦なくアンデッドを召還してくるので(一度に3体召還されたこともあった)

移動できないように囲むとやり易いかと思います。


また、途中までAIでも行けますが、ボスを最後に回すくせがあるので

放置しておくと、ニバスさま召還し放題になってしまうので

ユニットが上ってきて、ニバスに手が届くようになってきたら

手動にした方がいいと思います。


ニバスを足止めしている間に、クレリック2人で浄霊しまくれば

アイテムも沢山回収できます。


このゲーム、好きな場所でスクリーンショットが撮れるのが

またとてもいいです。PSP上だと小さくてみづらいですが

PCにアップするとキレイですね。。。

2010-11-17 職人技

早速やってます。

現代風にヌルくなったかと思っていたら

いやいや、妥協することなく、手厳しくて嬉しくなってしまいます(^^


アマゾンの各レビューでも紹介されてますが

プレイヤーに再考させる(CHARIOT)システムも入れながら、

よくここまで作り込んでくれました。


CHARIOT使わず、ノーミスクリアを目指しているのですが

クァドリガ砦、厳しい〜!

あの雰囲気も全く健在で、世界観が崩れるのではないか等の心配は

まったく不要でした。


スキル配分など、新要素も盛りだくさん過ぎるくらいで

何が最適か、未だ手探り状態ですが、ますますやりがいがある傑作になってます。

こだわりの職人は、もう滅びかけていたんだと思いましたが

頑張ればできるんですね。。。嬉しいです...(T-T)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/clover_aya4/20101117

2010-11-10 サントラ

発売前だけど、サントラが届いた。

Accretion disk とか、Revolt!とか。

この音楽は、タクティクスオウガの前作

伝説のオウガバトル」に使われていた音楽ですね(^-^;


この音楽を復活させてくるとは、あまりにも懐かしく嬉しくて

びっくりしました。明るめの音楽なので、あの重たいタクティクス〜のどの場面で使われるのか楽しみです。


話も、少し現代風に、明るく??ヤサシク(易・優しく)??なっているのかな。


アレンジが入っていますが、SFCの頃のイメージを損なわないような、慎重なアレンジになっているようです。


「あの頃」を思い出すのが、いいんだろうね。


ボーナストラックには、SFCの原曲が入っています。

録音環境(機材)も良くなっているんじゃないだろうか。やっぱり素晴らしいです!


曲を聴くと、どんなに一生懸命作ったかが伝わってきます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/clover_aya4/20101110

2010-07-26

あのタクティクスオウガが、PSPで帰ってくる!

タクティクス オウガ

タクティクス オウガ

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/07/22/049/?rt=na

http://www.ff-reunion.net/sqex/2010/07/22/tactics_ogre_wheel_of_fortune_developer_interview


自分の中で最高の、一番好きなゲームです。

難しくて、そのシビアさがまた良くて。すごく面白かった。

職人スタッフの技術、こだわり、心意気が伝わってくる、エンジニアとしても憧れるような傑作でした。


納得行くクリアの仕方ができるまで、中断機能を使いながら何度リセットしたことか。。。


崎元さんの音楽、とにかく好きです。そこはかとなく癒されます。

優しいけどぬるくない。琴線に響くのに技巧的で

ティンパニの音?など、とにかく震えるような響きがすごい。。


松野さんのストーリー、ゴシックで、深くて、重くて、時に無情で、ダークなんだけど

登場人物の、泣きそうになるくらい熱くて、吠えるような気持ちが伝わってくる。

(この独特な熱さ、、は残っていてほしいな)


吉田さんの絵、上品で中世的で、雰囲気があって好きです。

あのキャラクタの綺麗で鋭い目つき、色合い、光の加減(濃淡)がたまらないです。


本当に、ホントに期待していますよ!

副題、「運命の輪」、、Wheel of Fortuneですか。

オウガバトルもそうだけど、またタロットにちなんだ名前だなぁ。


-----

8/19 追記

・・とか言っていたら、予約特典として

吉田明彦氏書き下ろし「オリジナルタロットカード」が付くとのこと!


吉田さんのイラストの、しかも「タロット」だなんて

これはもう予約するしかないじゃないですか。

保存用と使用用に、2つほしくなってしまうではないですか〜。


発売日11/11、めっちゃ楽しみです!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/clover_aya4/20100726