Hatena::ブログ(Diary)

大好き いばらき ブログ

2016-05-27

ほぺたん食堂を取材しました。(平成28年5月19日)

08:46

5月19日に下妻市社会福祉協議会が運営するたまり場「ぷらっとほーむ」において開催された「ほぺたん食堂」を取材しました。

f:id:daisukiibaraki:20160519145340j:image:w640

 ほぺたん食堂は,全国で広がっている,様々な事情を抱えた子どもたちに無料や低価格食事を提供する場所「子ども食堂」の取組みをもとに,一人で食事する子ども高齢者貧困家庭子どもなどに対して,食事の場を提供する事で地域を元気にする目的で設立されました。いばらきコープ,下妻市社会福祉協議会の共催と,JA全農いばらき,JA常総ひかりの協力により運営されています。

 今回は,オープンのため開会式等が行われ,ほぺたん食堂の説明や,いばらきコープ鶴長専務理事や稲葉下妻市長など,関係者による挨拶のほか,活動を支えるボランティアの方たちの紹介などが行われました。

f:id:daisukiibaraki:20160519152656j:image:w640

f:id:daisukiibaraki:20160519153044j:image:w640

f:id:daisukiibaraki:20160519154405j:image:w640

 

開会式終了後には,第1回のほぺたん食堂が開店し,下妻二高の高校生や近隣住民,また近くの小学生が食堂を訪れていました。

f:id:daisukiibaraki:20160519172208j:image:w640

f:id:daisukiibaraki:20160519172151j:image:w640

f:id:daisukiibaraki:20160519175124j:image:w640

f:id:daisukiibaraki:20160519174857j:image:w640

f:id:daisukiibaraki:20160519173246j:image:w640

今後,月1回開店するそうです。

たくさんの方が食事を囲む事で,地域が元気になっていってほしいと思います。

2016-05-26

下妻市ネットワーカー等連絡協議会が「花とふれあいまつり」に参加しました。(平成28年5月15日)

08:47

5月15日(日)に下妻市 鬼怒フラワーラインにおいて開催された「花とふれあいまつり」に下妻市ネットワーカー等連絡協議会が参加しました。

 会場では,来場者に声をかけ、エコバックパンフレット、花の種等を配布し、県民運動のPRと花の福祉募金への協力の呼びかけを行いました。

f:id:daisukiibaraki:20160526141301j:image:w360

f:id:daisukiibaraki:20160526141238j:image:w360

f:id:daisukiibaraki:20160526141052j:image:w360

2016-04-25

「アースデイいのちの森2016」と「アースデイ東京2016」に参加しました。(平成28年4月23日)

15:22

 4月23日(土)に明治神宮で行われた「アースデイいのちの森2016」と代々木公園にて開催された「アースデイ東京2016」に参加しました。

 この2つのイベントは,4月22日の「地球の日」に合わせて,自然環境や生物多様性などの地球環境の課題に取り組んでいるNPO,企業,団体などにより実施されるイベントです。

 会場では,環境を考えるきっかけとなるようなワークショップや雑貨,食品の販売などが行われ,環境に関心のある方から,一般の参加者まで様々な人でにぎわっていました。

f:id:daisukiibaraki:20160423112920j:image:w640

f:id:daisukiibaraki:20160423144122j:image:w640

 「アースデイいのちの森2016」では,大好き いばらき 県民会議でもお世話になっている,NPO環のブースをはじめ,環境に取り組む団体などが豊かな自然の中で,ステージイベントや活動の紹介等を行っていました。

f:id:daisukiibaraki:20160423110112j:image:w360

NPO環〜WAのブース

f:id:daisukiibaraki:20160423110949j:image:w360

f:id:daisukiibaraki:20160423112726j:image:w360

f:id:daisukiibaraki:20160423112740j:image:w360

f:id:daisukiibaraki:20160423112444j:image:w360

 「アースデイ東京2016」では,NPOの他,企業のブースも多く出展していました。企業ブースでは,企業の経済活動の中で取り組んでいる環境保護社会貢献活動などの紹介やそれに関するワークショップなどが行われていました。また,会場の飲食ブースは環境負荷に配慮した出展となっており,「リユース食器」の使用や家庭から自分の食器を持ち込む「マイ食器」の持ち込みを奨励しており,環境に配慮したイベントとなっていました。

f:id:daisukiibaraki:20160423140959j:image:w360

f:id:daisukiibaraki:20160423140708j:image:w360

f:id:daisukiibaraki:20160423125745j:image:w360

f:id:daisukiibaraki:20160423141559j:image:w360

f:id:daisukiibaraki:20160423130427j:image:w360

f:id:daisukiibaraki:20160423133915j:image:w360

2016-04-22

「平成28年度 第1回県民運動推進委員会」を開催しました。(平成28年4月18日)

08:36

 4月18日(月)に茨城県三の丸庁舎で,第1回県民運動推進委員会を開催しました。

県民運動推進委員の皆さんには,大好き いばらき 県民会議の事業事務局とともに企画・運営していただいております。

 まず,全体の会議で,今年度,県民運動推進委員が活動する「福祉・人づくり部会」「生活環境部会」「地域づくり部会」「広報部会」の4つの部会に分かれ,部会長の決定や今年度の事業スケジュールの確認などを行いました。

f:id:daisukiibaraki:20160418135621j:image:w640

f:id:daisukiibaraki:20160418143113j:image:w640

 全体の会議の後は,NPO環〜WAの平澤文子氏を講師に「里山保全ラムサール条約登録地ひぬまについて」をテーマとした講演会を行いました。講演会では,NPO環がこれまで行ってきた活動や里山保全と水質浄化の関係,2018年に茨城県で実施される世界湖沼会議に県民運動として何ができるのかについて話がありました。

 平澤さんからは,「環境問題は,論じるだけでは問題解決にはならない。人が暮らし方を選択していくことが必要で,行動が重要である。」と行動することの重要性が説明されました。

 花いっぱい運動や水質浄化県民運動などで,環境に関する活動をしている大好き いばらき 県民会議にとって,大変学びとなる講演会になりました。

f:id:daisukiibaraki:20160418145649j:image:w640

 講演終了後には,6年間の任期を終えた県民運動推進委員の方々に感謝状を贈呈しました。

今まで大好き いばらき 県民会議の活動を支えて下さった,戸舘 善敬さん,阿部 智さん,鉾田 久子さん,井上 しげ子さん,新井 利之さん,本当にお疲れ様でした。

f:id:daisukiibaraki:20160418155440j:image:w640

2016-04-14

SAKURAミーティング―いばらきNPO・地域活動つながるワークショップ―を開催しました(平成28年4月2日)

| 13:24

4月2日(土)に茨城県水戸生涯学習センター大講座室・中講座室において,「SAKURAミーティング―いばらきNPO・地域活動つながるワークショップ―」を,茨城県水戸生涯学習センターとの共催により開催しました。

f:id:daisukiibaraki:20160402111555j:image:w640

このイベントは,県内NPO・地域活動団体等が,自らの活動をワークショップやポスターをとおして県民に紹介することにより,県民が楽しみながら,地域活動に対する興味・関心を深め,地域活動へ参加するはじめの一歩となるよう働きかけると同時に,参加団体同士の情報交換や交流をとおして新たなつながりをつくることを目的として,昨年度に引き続き開催しました。

f:id:daisukiibaraki:20160402134738j:image:w640

今回は,県内で積極的に活動しているNPO・地域活動団体である「310+1 シネマプロジェクト」,「ポットラックフィールド里美」,「茨城県世界青少年コミュニケーションクラブ」,「茨城県北ジオパーク推進協議会」,「認定NPO法人 水戸こどもの劇場」によるワークショップと,筑波大学の「ソクラテス・サンバ・カフェ」による哲学カフェを開催しました。総勢207名の来場者が,ご自分の興味があるワークショップに参加され,各団体のメンバーと話し込む姿が多く見られました。

また,当日の会場スタッフとして,日頃から寺子屋サルーンでお世話になっている田中基さん,斉藤正美さん,井川健一さんにご協力を頂きました。

f:id:daisukiibaraki:20160402142411j:image:w640

【310+1 シネマプロジェクト】 アナログシネマワークショップ「みる・しる・つくる」


f:id:daisukiibaraki:20160402133633j:image:w640

ポットラックフィールド里美】 なりきりディスカッションリノベーションは誰のため?」


f:id:daisukiibaraki:20160402133643j:image:w640

茨城県世界青少年コミュニケーションクラブ】 英語で自己紹介や世界について知り国際理解を深めよう!


f:id:daisukiibaraki:20160402130358j:image:w640

茨城県北ジオパーク推進協議会】 アンモナイトのレプリカ作り


f:id:daisukiibaraki:20160402131105j:image:w640

茨城県北ジオパーク推進協議会】 恐竜の折り紙作り


f:id:daisukiibaraki:20160402142330j:image:w640

f:id:daisukiibaraki:20160402145740j:image:w640

認定NPO法人 水戸こどもの劇場】 チェキ(インスタントカメラ)を使って100人インタビュー


当日は県三の丸庁舎・特設会場において「第15回 大好き いばらき ふれあいまつり」を開催しており,ワークショップ会場の大講座室は,小さなお子様のいるご家族連れで賑わいました。また,中講座室では,落ち着いた雰囲気で語り合う哲学カフェを開催し,高校生の参加者もみられました。

f:id:daisukiibaraki:20160402142508j:image:w640

ソクラテス・サンバ・カフェ】 哲学カフェ


昨年度とは違った形で開催し,多くの来場者で賑わったSAKURAミーティングでした。これからも皆さんの声を聞きながら,地域活動を応援する企画作りに取り組んでいきたいと思います。

ご参加頂いた皆さん,出展して頂いた団体の皆さん,本当にありがとうございました。