Hatena::ブログ(Diary)

モバつれ、時々ネコ。 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

             モバイルをつれづれに、時々ネコ。dawnpurpleがよしなしごとを綴ります。

2015-01-01

[]2015年謹賀新年

今年は東京は暑い雲に覆われ、初日の出はダメな感じでしたね…。

f:id:dawnpurple:20150101094508j:image:w500

雲の奥から辛うじて。

ネコさんには会えませんでしたが、去年のネコさん。

f:id:dawnpurple:20150101100716j:image:w300

このブログも年始のご挨拶だけになってしまいました。

去年のモバイル事情というのもiPhone5sを満足して使っており、代わり映えしません。

iPhone6は迷わなくもなかったのですが、画面が大きくなることによる躊躇も大きいのでスルーしています。

そういえば2014年の頭にSH-06Eというドコモのスマフォを購入しました。

AQUOS PHONE ZETA SH-06Eトップ|docomoラインアップ :SHSHOW

こちらの方はMNP無料(+α)で購入。

慣れ親しんだ番号を維持したいという消極的な動機が大きく、端末としてはあまり弄れていません。

いい機種だと思いますが、Androidを触る積極的な理由は今は乏しいです。

とはいえ、日本のスマフォはこのままだと絶滅危惧種になりかねないと危惧しており、今年は何か日本メーカーのスマフォかタブレットは買いたいものだと思います。

大画面に食傷しているので小さい端末がいいと思うのですが、世の中には受け入れられない気がしますね。

見ている人もいませんが、今年もよろしくお願いします。

2014-01-01

[]2014年謹賀新年。

2014年、あけましておめでとうございます。

f:id:dawnpurple:20140101072526j:image

昨年は大晦日までまさに大揺れでしたけど、本年はおとなしくなってほしいものですね。

モバイル方面は相変わらず大した変化はないかも知れませんが、本年もよろしくお願いいたします。


初日の出の帰りに、やはり発見。

f:id:dawnpurple:20140101072635j:image

ご近所ネコさんです。

2013-09-22

[][]iPhone5s電波改善の実感

<背景>

auのiPhone5ではLTE対応が大々的に謳われていました。たしかにLTE繋がると早い。

しかし実用上ではプラチナバンドと呼ばれる800MHz帯に対応していないのでカバーエリアが少ないもしくは、電波の特性で建物の奧が弱いという状況でした。

3Gについては昨今遅くなる一方ですし、切り替え時に殆どパケットが落ちてこなくなることもあります。

つまり、LTEのまま繋がれば快適と言うことがわかっていたわけです。

そこで、auが自信満々に謳っていた、プラチナバンド対応。先行してAndroidが対応するau 4G LTEではプラチナバンドを網羅しており、それについてはすでにかなり評判がよかったです。

(今回iPhoneがカバーするエリアは、それでも狭いのですが)

<実感>

ということで、私の実感を。

1年間iPhone5を使う中で、電波状況が悪かった場所が、iPhone5sによってどうなったのか、記載します。

/場 建物奥地休憩スペース電波状況

 iPhone5 LTE1本→3G4本を行き来

→iPhone5s LTE3〜4本で安定

⊃場 エリア中央 自席近辺

 iPhone5 LTE2本〜1本 たまに3G4本程度に落ちる

→iPhone5s LTE3本で安定 

E甜崙癲‥吐箸不安定な場所

 ※移動中に基地局をまたいで3Gへの切り替えがうまくいってないような動き

 iPhone5 LTE2本→○→圏外→3G4本→LTE対応3本

→iPhone5s LTE3本で安定

 (この間断続的に通信していたが遅くなるような実感なし) 

ぜ宅奧

 iPhone5 3G1~2本

→iPhone5s 3G2本程度。変化なし。

イ茲行くスーパーの奧

 iPhone5 3G4本

→iPhone5s LTE2~3本程度

<結論>

プラチナバンドの影響は、かなり実感できるレベルでした。

とくに、実感できるタイミングはこんな感じかな。

・建物内奧でLTEが微妙な場所

・移動中のハンドオーバーでLTE対応が途切れる場所

 週末電車で移動した感覚でも移動中の通信が安定している印象。

対して、自宅のように変化がないケースもあるようです。

(おそらく800MHzでも届かないんでしょうねえ…23区内なのに。)

<今後について>

確かにiPhone5sで格段につかみが良くなりました。

しかし、ユーザーが増えてきたときに美味く通信が制御できるかは別の問題。

今は準備が追いついていないドコモが叩かれているけど、資金力の面でやはりドコモは強いので、au安泰時間はあまり続かない気もします。

今後も各キャリアエリア改善に取り組んで欲しいですね。

<現行au iPhone5ユーザーは?>

電波の問題でauのiPhone5ユーザが機種変する価値があるか?という点について。

auはiPhone5のLTEエリアで問題になったため、下取りをかなり手厚くすることで、iPhone5sや5cを機種変で買ってもトータルで損しないように施策を組んでいます。

知り合い等を当たってiPhone5sもしくは5cで明らかに立ち回り先の電波が良くなるのであれば、変える価値はあるでしょう。

その場合、iPhone5のユーザーはスペックが変わらないことと重量が増えることから5cは満足しないと思われます。買うなら5sがいいですね。ケースも流用できるし。

ちなみに、以前書きましたが、auの下取りでは引き取るのは本体のみ(9/20時点)のようで、明らかに中古販売店の買取り査定より敷居が低いです。

余りいい話ではありませんが、本体のみの買取りなので、iPhone5の純正の充電器とLightningケーブルが予備として確保できるのは大きいです。(iOS7で非認証Lightningケーブルが排除されつつあるため)

AX