Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-08-22 三室戸

#3324 三室戸(2018.08.19)

夏の関西一人旅(1泊2日)。かつてお世話になった「スルッとKANSAI 2dayチケット」などがない中での乗り降り旅です。今回は、各社発売の一日乗車券メインで臨みました。

8/19は、「宇治・伏見1dayチケット」の旅。京阪電車の特定フリー区間に、Osaka Metro(大阪メトロ)全線などの乗降自由を加えた「大阪地下鉄版」を使うことにしました。大阪メトロの駅長室、定期券発売所での発売です。新幹線を降りた後は、その駅にまず行く必要があります。

新大阪に着いたのが遅めだったので、そこから大阪、京橋と出て、地下鉄の京橋駅*1に辿り着いたのは12:20頃でした。この日は定期券発売所が定休日だったので、駅長室であわてて購入。京阪京橋駅は少し離れているので小走りで向かい、何とか12:27発の特急に間に合いました。

特急に乗れば、あとは楽なもの。中書島まで乗り、そこからはフリー区間三昧です。宇治線の駅は、あまり乗り降りしたことがなかったので、まずは終点の一つ手前、三室戸へ。中書島13:01発で、13:14に着きました。

f:id:ekilog:20180821234455j:image

三室戸と来れば三室戸寺ですが、駅からは距離があるため、見送り。駅周りのみの見物で、すぐに引き返す(いつもの)行程でした。改札を出ると、左右それぞれに踏切がある三室戸駅。構造的には、JR五日市線東秋留駅#3292)と同じです。降車後、しばらくホームにいたので、乗って来た列車が去るまで踏切で足止めということはありませんでしたが、東秋留駅での状況をふと思い出した次第。次に乗る列車に踏切でブロックされるのも何なので、早めにホームに戻りました。

f:id:ekilog:20180821234533j:image

中書島行きは、13:20発。降車時、乗車時ともに、アニメ「響け!ユーフォニアム」とのタイアップ車両ヘッドマーク+車内装飾→参考でした。

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 alphapolis ranking banner 《続々 東京百景》 鉄道コム > 鉄道ブログ

*1:大阪メトロの新大阪駅で買って、御堂筋線淀屋橋に出てから京阪という手もありましたが、久々に大阪環状線に乗りたいというのがあり、このルートにしました。