Hatena::ブログ(Diary)

elm200 の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-03-31

この1年を振り返って


私は、ちょうど1年前の2015年3月31日、行政書士をやめた。

その後、私はプログラマーに復帰した。Ruby on Rails を使って、いくつかのウェブサイトを作るお手伝いをした。

プログラマーに復帰したおかげで、経済的にはずっと安定するようになった。私は、たぶんいままでいちばん落ち着いて真面目に仕事に取り組んでいる。ありがたいことによいプロジェクトとチームメンバーに恵まれ、楽しく仕事をしている。

かつてはコンピュータの仕事に不平不満ばかりだったのが嘘のようである。もちろん、ITの仕事にはいろいろ厳しい面があるが、この歳になって、チームで働く楽しさや仕事というものが持つ意味がわかってきた。

この1年間で私が変わった点がある。

それは、物事の自然のなりゆきを信じ、その流れに身を委ねるようになった、という点だ。かつては、何事も自分の思い通りにならないと気が済まなかった。だが、物事はそれ自体の秩序をもっている。それを信じて、我を張らないようにした。おかげで生きることがだいぶ楽になった。

他にもいろいろ話したいことはあるが、日記を書くのはひさしぶりなので、今日はこのあたりにしておく。