Hatena::ブログ(Diary)

ふんふんふんぎ

2017-02-19 フィンランド・デザイン展

[]福岡市動植物園→タイ料理屋さん→福岡市博物館 22:53

唐突ですが、まずは福岡市動植物園で夫の仕事が終わるのを待ち、一人で散策。

雪が蒔かれていました。

f:id:funfunfungi:20170219100233j:image

バラ園で、剪定の実際を自習し、

f:id:funfunfungi:20170219100727j:image

温室で、モンキー顔のランを見たり

f:id:funfunfungi:20170219101409j:image

タコノキの実の構造がわかりやすく展示されているのを見て

f:id:funfunfungi:20170219102439j:image

夫と合流しました。

浄水通りでランチと思ったのですが、心づもりしていたお店は、貸し切りになってました。

大安吉日。結婚式のパーティだったのかも。

なので、しばらくさまよって、目についたタイ料理やさんに入りました。

ここが大当たりで、夫はグリーンカレートムヤムクン、サラダのセット。私は、スープ、カオマンガイ(タイ風蒸し鶏飯)、サラダのセット。香米がとても香り高くて、食感もよくて、おいしかったです。

f:id:funfunfungi:20170219113846j:image

プラウチャイ

そのあと、福岡市博物館で、フィンランド・デザイン展を鑑賞。

2017年はフィンランドにとって“独立100周年”という特別な年だそうです。国の成り立ちについてはよく知らなかったので、国としての新しさにおどろきました。フィンランド語や文化は維持されてきたようなのですが、十字軍の頃からはスウェーデン、その後はロシア帝国に支配されていたようです。

ロシアという大国にとなりあってしまったゆえだとおもうのですが、それでも、独自の文化を育んできたことに感動しました。

会場内はゆったりとした有名デザイナーの作品に座ってフィンランドの映像を楽しめるスペースや、ムーミンのランプに照らされたアールニオのパピーのぬり絵コーナーもありました。

f:id:funfunfungi:20170219135951j:image


f:id:funfunfungi:20170221222840j:image

疲れた〜。

2017-02-14 酉年のバレンタイン

[]フライド・チキンまつり 22:48

f:id:funfunfungi:20170214143743j:image

今年のチョコは、貴腐ワインにつけ込んだドライレーズンにチョコレートがコーティングされたもの。買うときに、試食させていただいたのですが、とてもいい香りでした。

2017-02-11 観葉植物

[]足をつけてみた 19:02

f:id:funfunfungi:20170211171821j:image:right

写真手前の、

頂き物の多肉っぽい植物、名前を教えていただいたので、忘れないうちにメモ。

Delosperma echinatum

デロスペルマ エキナーツム

針金のような堅くて丈夫な茎に、つぶつぶの葉っぱがついています。葉の表面には、写真のは目立ちませんが、キラキラした毛がたくさんついています。

食用として有名なアイスプランツの仲間だそうです。マツバギクに似た小さなクリーム色の花をつけるようです。寒さと直射日光には強いけれど、蒸し暑さには弱いようです。夏に枯らさないようにしないと。。。。

カズラガイの貝殻に「足」をつけて、エアプランツをのっけました。貝殻って安定が悪いので、こうするといい感じ。足は、柔らかいアルミワイヤーを曲げて作っています。足の先はくるんと巻いて。デロスペルマが植わっているのは、ツメタガイです。あるいていど大きな貝殻は拾うのも大変だけれど、植物と相性がよくて、お互いを引立てているようです。こちらも足をつけようかな?

2017-01-28 冬の花

[][]ブラウス 15:33

f:id:funfunfungi:20170128132355j:image:right

去年、小さな鉢植えで買った冬咲きのクレマチス。クレマチス・ウンナンエンシス。大きな鉢に植え替えて外に出しておいたら、花がたくさん着きました。ツルバラの葉が全部落ちたさみしいトレリスを彩ってくれています。葉がちょっと痛んでいるのは、蔓をきちんと絡ませていなかった秋に風に煽られてしまったから。今年は気をつけましょう。

f:id:funfunfungi:20170128132308j:image

つぼみもふっくらしてかわいいのです。


f:id:funfunfungi:20170128134049j:image:left

スタンドカラーのブラウスを作りました。

ポルカドロップさんのサラ(sarah)を、参考に。

2014年に買った布で。

ポルカドロップさんのサラ(sarah)は、本来、襟とカフス付きなのですが、ここまできっちりしたソーイングは初めてだったのと、カフス付きはちょっと苦手なので、はしょらせていただきました。

そうはいっても、丁寧に、丁寧に作りました。

折り伏せ縫いなので、縫い代は表にまったく出ません。

f:id:funfunfungi:20170128134735j:image

f:id:funfunfungi:20170128134146:image

f:id:funfunfungi:20170128134516j:image

ボタン・ホール初めて作製しました。d(⌒o⌒)b

生地を効率的に使うため、柄合わせにはさほど気をつかわなかったのですが、生地のデザインが秀逸なのでしょうか、とても馴染んでいます。ゆとりはさほどないきっちり体にそったデザインなのですが、脱ぎ着はとてもスムーズです。

こういう何気ないブラウスはどうして普通に売っていないのでしょう?

これからも好きな生地で何枚か作ろうと思います。白い生地でも作りたいです。

2017-01-15 寒波

[][]お部屋はぬくぬく 17:34

先週から寒波が来ていて、福岡も大変寒いです。

f:id:funfunfungi:20170115111353j:image:right

引っ越してから、室内には植物を置いていなかったのですが、昨年から続々と。。。

お庭にかまけていたといいますか、お庭で精一杯だったといいますか。

奥のは、

ビカクシダ(麋角羊歯、コウモリシダとも)

プラティセリウム・ビフルカツム (Platycerium bifurcatum)かな

外套葉と呼ばれる根元を覆う葉っぱに一目惚れしちゃったのです。


手前はエアプランツたち

パイナップルの頭みたいな、

ティランジア・ブラキカウルス(Tillandsia brachycaylos)

ウニみたいな、

ティランジア・マグヌシアーナ(Tillandsia magnusiana)

みんなそのうち吊るしてあげたいのですが、容器を思案中。

f:id:funfunfungi:20170107144748j:image

キッチンで作業をしていると、足下から冷えてくるので、ひさしぶりにバブーシュ作りました。

材料は着古したニットを洗濯機でわざとフェルト化させたものと、スウェットです。

これ、実は2013年に裁っていたのですが、縫っていなかったという。

以前のものはこちら

2008年

2010年

2013年

参考

布と毛糸を、少しずつ…―ちいさくて可愛いもの、作りたい (セレクトBOOKS)

布と毛糸を少しづつ(川路ゆみこ)

ちょるちょるちょるちょる 2017/01/16 21:57 こんばんは、土日は家にいたのでそれほど寒さを感じることもなく過ごせましたが、今日は立ち寄ったスーパーに10分いた間に雹が降り、ヨロヨロ運転しながら帰りました。
ビカクシダいいな〜。
エアープランツは欲しいのですが枯らして枯らしてしまいます。
何がいけないのでしょうか?
ほったらかし過ぎ?

funfunfungifunfunfungi 2017/01/16 22:36 こんばんは。
こちらも雹が夕暮れにバラバラーって降りました。
平田ナーセリーは、魔窟ですね。
エアプランツ、けっこう水が好きみたいですよ。
霧吹きか、水にちゃぽんってたまに浸けてあげるといいみたい。

ビカクちゃんは、今のところ順調〜。

エアプランツは、先週ホームセンターで購入したばかりなので、まだどうなるか?
お花が咲かせているのもよく見るので、そうなるといいのですが♩

2017-01-04 編んでいます

[][]新しい糸とビーズ編み 14:36

f:id:funfunfungi:20170104100543j:image:right

このブログは、基本編み物ブログなんですが、最近とんと載せていません。

編んでいない訳ではないのですけれど。中途半端に終わっていたり、写真を撮っていなかったり。

糸はあるんですよ。実家からやってきた糸達が、たくさん。ただ、ちょっと、個数が限られていたり、色や質感が今風でなくて、何を編むか、編み図をどうするかをよく考えないと、いけなくて、うまく決まらないまま時間が経ってしまっています。

美容院で読んだりした雑誌の中に、ニットのリブやらタイト・スカートがいくつか載っていて、いいなと思いました。昨冬、在庫糸でブルガリア・スカートを編み始めたのですが、色とか、質感とかが、どうにも気に入らなくて解いてしまっていたのです。

お正月に神戸に帰った折りに、ユザワヤに行って中細の糸を見てきました。最初は、無難なグレーかネイビーでと思っていたのですが、きれいな色の糸を発見。素材もしゃっきりとしたウールなのでよさそう。ブルーを基本に、グリーン、チョコ、グレーのランダムな縞模様を裾に入れようと思っています。

やはり、新しい糸は心が弾みます!

f:id:funfunfungi:20170104140145j:image

年末は、ちまちまと、ビーズ編みを。

中長編み5目の玉編みのネックレス。

ラメのレース糸(実家の在庫)が、少しずつ残っているのでした。このネックレス、ほどよい重さでハイネックのニットにもよく映えて重宝しています。ビーズを入れる位置を変えたり、長く編んで二重にしたり。黒いラメ糸はゴージャスになるので、ちょっと冒険なのですが、糸そのものはほぼ一玉あるので、どうしましょう。

2017-01-01 おだやかに

[]今年もよろしくお願いいたします。 16:41

f:id:funfunfungi:20170101162748j:image:right

今年は、福岡で年越しをしており、おせち料理を作りました。

帰省も控えているので、あまりたくさんではなく、二段を埋めることはできず。

伊達巻き、市販のものは甘みがつよいので、はんぺんを使ったかんたん伊達巻きを。

巻くときに割れてしまったのが悲しいのですが、お味はいい感じです。

きんとんの芋は、自家製です。

ほんの少ししか収穫できなかったのですが、こうして使えてよかったです。

今年は、食べ物の写真をおいしく美しく撮れるようになりたいです。

早く撮らなきゃとあせってしまって。。。。

すばやく撮影条件を決めるのも大事だし、きれいな盛りつけもできるようになりたいです。

ちょるちょるちょるちょる 2017/01/02 21:56 ふくさんも福岡にいたのですね。我が家は毎年夫と子供が越年で地元へ帰って私は年が明けてからの日帰り帰省だったのが、息子も日帰り組に今年はなり、ならばおせちを作ろうと黒豆・酢の物・数の子だけ作りました。お煮しめ食べたいです〜♪
今年もよろしくお願いします。