Hatena::ブログ(Diary)

マネー・ヘッタ・チャン 物語るモノガタリ

2016-11-22 なぜ、女性投資家は儲からないのか?

[]なぜ、女性投資家は儲からないのか?

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

エンジュクでブログを書いている方々も、ツイッターや雑誌でも投資家の多くは男性です。

(優待投資などでは、女性が多い投資法もありますが)

男女の能力が同じだとしたら、この差はなんなのか?

その辺をたまに考えていたのですが、最近読んだ本「競争の科学 賢く戦い、結果を出す」わかりやすい答えが載っていたので、シェアしてみます。

結論から言うと、ストレスに対する快不快が男女で逆だからという事実がありました。

男性は、ストレスを受けると冷静になり、積極的に

女性は、ストレスを受けると感情的になり、消極的になる

この理由が正しいのであれば、ストレスの多い投資の世界に、女性が少ないのもうなずけます。

まず参加者が少なく、かつ参加しても感情的になっては、勝てるものも勝てません。

「男女の脳の差異がある」

この事を前提にどう投資を女性にも広めていくか、投資業界の末席に身を置くものとして、考えてみたいところです。

知人投資家に女性もいるので(不動産が多いです)、その辺も今度話を聞いてみようっと

以下は、その部分の抜粋

ライトホールとマザーは、初期の実験のなかで、被験者に金銭的報酬のかかった、リスクテイクがテーマのゲームを行なわせた。このゲームの肝は、ラウンドを長くプレーするほど、それまでに獲得した金を一気に失うリスクが高まることだ。これを避けるために、獲得した金をこまめに現金化し、新たなラウンドを始めるという、慎重な方法をとれる。

 被験者が実験室に入ってきて、そのままゲームを開始した場合は、ゲームの得点の男女差はわずかだった。だがまず氷水に両手を沈めてからプレーをした場合、劇的な違いが見られた。氷水でストレスを与えられた後、女性はリスクを少ししかとらなくなった。判断が遅くなり、獲得した金も減った。

 一方、男性の場合、ストレスによってパフォーマンスが向上した。男性は多くのリスクをとるようになった。しかも、そのリスクテイクの判断は賢明なものだった。獲得した金も増えた。判断も速くなった。

この実験の結果は、ドーパミンとCOMT遺伝子に関する研究から予想されるパターンを正確に示していた。すなわち、ストレスは男性を助け、女性を傷つける。

ライトホールとマザーは、今度はゲーム中の被験者の脳をスキャンしながら同じ実験を行ない、

ストレスは男性と女性に反対の影響を及ぼす」と結論づけた。

女性の場合、ストレスを感じると、脳の感情を司る部分が活性化し、それによって意思決定が混乱していた。だが男性には、感情の高まりは見られなかった。男性は、ストレスによって冷静な判断をするようになっていたのである。

 ライトホールらは、脳の後部に位置する視覚大脳皮質に注目した。この領域は、相手の細かな表情から感情を読み取ることに関連している。女性がストレスを感じている場合、この領域は著しく活性化した。しかし男性の場合、この領域の活動は抑制されていた。 抜粋ここまで


今回紹介した「競争の科学」には、他にも投資家視点、教育者視点、ジェンダー視点で今までの常識だと考えられていたものが、いかに的外れだったかいくつものエピソードがありオススメです。

また時間のあるときにこのブログでも紹介したいと思いますので、気長にお待ちください。

みなさま、良い勤労感謝の日を!

2016-11-17 トレードで疲れた目にオススメです☆

[]トレードで疲れた目にオススメです☆

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

この仕事は、ずっとPCのディスプレイを見ているので、眼の疲れが本当にしんどいです。

自分は特にドライアイがひどいので、仕事中は目薬が手元から離せません

15時に場が終わっても、調べようとおもうことはたくさんあり、結局一日ディスプレイを見ている日々です。

幸い、視力は大きくは下がっていませんがこれからは老眼なども出てくるかと思うと戦々恐々です

さて、そんな酷使にも耐えてくれている私の目にオススメのグッズをみつけたので紹介です。

ルルド めめホット ブラック

以前は電子レンジで温めたりタオルやジェル袋などを使っていたのですが、暖めるのが手間でした。

この商品の良いところはスイッチを付けたらすぐに暖かくなるところと、自動的に10分で切れるところです

仕事に疲れた時に、以前紹介した「やわらか湯たんぽ 肩用」と併せて、10分休憩を取ると下手なマッサージより回復する気がします。

これから乾燥する季節で目が乾いて疲れやすくなりますので、興味のある方はぜひつかってみてください、おすすめです

備考 なぜか色でお値段が1000円くらい違うので、その辺は好みと相談して買うと良いようです^^(若干の機種の差もあるようです)

アテックス めめホット(ピンク)ATEX ルルド AX-KX501PK

アテックス めめホットチャージ ルルド ブラウン AX-KX511BR

2016-10-13 成功の可能性は実際の成功に比べて不確実であるがゆえに、より人の興

[]成功の可能性は実際の成功に比べて不確実であるがゆえに、より人の興味を引きやすい

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

先日紹介しただれもわかってくれない。あなたはなぜ誤解されるのか

備忘録第二弾です。

だれもわかってくれない。あなたはなぜ誤解されるのか

ファンダメンタル投資家とテクニカル投資家、そして私のようなイベント投資家など色々といるわけですが、それはそれとして、相場で人気となる銘柄が基本的に新興株が多いということは、疑いのない事実です。

なぜ割安に放置されている古い銘柄ではなく、新興株やIPOが囃し立てられるのか?期待されるのか、以下のような理由もあるかと思ったのでメモ

以下抜粋

研究者たちは、求人に応募してくる人たちの評価においても、同じパターンが見られることを発見しました。

関連する経験が二年あって「リーダーシップ能力判定テスト」で好成績を収めた人と、経験はないが「リーダーシップ潜在能力テスト」で好成績を収めた人を、実験参加者たちに評価してもらい、それぞれの候補者がどのように判断されるかを調べたのです

(どちらの候補者学歴その他は同じくらい優れている)。

その結果、参加者たちはリーダーシップの潜在能力を持つ候補者の方が、リーダーシップ能力が実証済みの候補者よりも、新しい会社で成功すると考えました。

中略

実績よりも可能性を重視するというのはリスクを含むわけで、そもそも非合理的な判断なのに、なぜ人はそちらを選ぶのでしょう。

研究が明らかにしたところによれば、成功の可能性は実際の成功に比べて不確実であるがゆえに、より人の興味を引きやすいということのようです。人間の脳は不確実なものに出会うと、それが何なのか知ろうとして情報に注目し、情報処理をじっくり行なう傾向があります。

高い潜在的可能性を持った候補者は、評価が確定している人に比べ、評価する側をより長く深く考えさせる傾向かあります。高い可能性を持つ候補者の情報が肯定的なものである限り、この余分に行なわれた情報処理によって(無意識のうちに)、候補者の能力が全体的に肯定的なものとして認識されるわけです。 抜粋ここまで

 

まだ海のものとも山のものともつかぬニュースで株価があがるのは、人のこうした性があるからかもしれません。

だれもわかってくれない:あなたはなぜ誤解されるのか

2016-09-07 トヨタで学んだ自分を変えるすごい時短術

[]トヨタで学んだ自分を変えるすごい時短

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

最近株では、やられっぱなしですが、時間の使い方については良い感じになっています。

エンジュクのブログを読んで実践している方は時間の捻出に苦労していないでしょうか?

例えば、イベント投資

いつどこでどのくらいのインパクトで売買があるか

これが肝ですがこれを、実践で使うとなると、

・優待イベント 各月の銘柄でリターンの良い銘柄は何か 権利日はちゃんと末日か(ちょいちょい他の日の銘柄がある)

・指数入れ替え系イベント MSCI、FTSE、225、TOPIX どの銘柄がどのくらいのインパクトか 予想はいつから出るか?発表は?実施日は?

公募増資、売出、IPOイベント 上記に同じ

などなど、調べることは多岐にわたります。

これに新高値銘柄をチェックしたり、システムトレードでのバックテスト、四季報銘柄のチェックなどなど、書いてたらきりがない細かい作業が連続です。

そういったやることがくさるほどある投資生活で、大事なことはいかに短時間で調べ成果を出すかです

最近ある程度自動化して、楽をしていたのですがもっと頑張らなくてはと思った本が今日紹介する「トヨタで学んだ自分を変えるすごい時短術」です

以下は、本を読んで、気になった部分の抜粋です

自働化を意識すべきなのは、テキスト入力だけではありません。たとえば、社内コミュニケーションマネジメントタスク管理やスケジュール管理など、従来から紙ペースでやっているような各種管理も、ITツールに置き換えて「自働化できないだろうか」と考えてみましょう。

このように、オフィスワーカーが自分の仕事に「自働化」の考え方を取り入れる場合、こういったパソコンの諸機能やショートカットキー、ITツールの活用は非常に相性がいいといえます。積極的に情報を集め、使っていきましょう。

ここまで読んで、「なんだ、そんなことか」と思った人も多いと思います。しかし、そう思った人のなかにも、辞書登録機能や置換機能、ショートカットキー・ITツールなどを使いこなせていないという人がけっこういるのではないでしょうか。

前述のとおり、トヨタの「カイゼン」は、極限までムダを省くというのが特徴です。たとえ、たった数秒の時短でも、それを積み重ねていくことで膨大な時間を創出することができるのです。1秒をバカにすることなく、こういった設定をどんどん増やし、少しずつ時間短縮を積み重ねていきましょう。

ここまで、いろいろなツールや機能のことを書いてきましたが、「自働化」に取り組む場合、まずやるべきことは、自分自身の仕事を細かく分析していくことです。

私自身、トヨタの現場で働いていたときは「ムダな動きがないか」と一挙手一投足を見られていましたから、常に頭をフル回転させながら仕事をしていました。

また、毎日仕事が終わってからは、その日の自分の動きを振り返って、「もっと効率を上げられる部分かあったのではないか?」と改善点を考えていました。 あなたも、ご自身の働き方のなかで「もっと効率よくやる方法はないか?」とぜひ振り返ってもらいたいものです。

抜粋ここまで

他にも

トヨタには昔から「自らを必死の場所に置け」という言葉があります。「必死の状況に陥ったほうが、頭を使って工夫をするようになる」という意味ですが、当然これは時短にもあてはまることです。」

といった自分を奮い立たせる内容が多く、もっと頑張らなくては「もっと効率よくやる方法はないか?」と思わされた一冊でした。

時間がなくて、投資を勉強する時間がないという方、ぜひ本書を読んで、時間を捻出して、エンジュクの学びを活かしてみてください。

前向きになれる良い一冊オススメです!

2016-08-15 ひと粒でいい! お金の種を植えなさい

[]ひと粒でいい! お金の種を植えなさい

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

週末、お盆休みに読んだ本が、お金について良いことが書いてあったので紹介です。

私も含め、投資を専業でしている方は、資産運用は得意な投資は株一本という方も多いと思います。

そして、ある程度の資産が出来ると一部を不動産などに移し、安定したキャッシュフローを得た上で、さらに投資に邁進する。。。

もちろんそのやり方でも問題はないと思うのですが、今回読んだ一冊「ひと粒でいい! お金の種を植えなさい」の以下のエピソードでもう少し選択肢を増やすべきだと考えるようになりました。

以下抜粋です

グローバルが当たり前の環境にあるシンガポールでは、事業投資が盛んである。

 投資といえば株式債券や外為、ファンドなどの金融投資不動産投資を、まず思い描くかもしれないが、最も多いのが事業投資なのだ。

 日本人には、事業投資はなじみがないかもしれない。

 しかし、シンガポールでは起業をするビジネスに投資をする意味として、事業投資が位置付けられている。

 シンガポールでは、所有と経営を分離して考えるため、その事業投資する「一投資家としての自分」と、投資家から経営の委託を受けた「取締役という立場の自分」を切り分けて考える。

 事業投資によって、高級車40台を保有している人や、大学教授か投資家になっているケースもあるくらいだ。

 日本では起業したとき、自分自身の概念が事業を立ち上げるという点にフォーカスするため、労働兼マネージャー兼取締役役員にというように、4者それぞれの立場を分けて考えていない。渾然一体である。

 だが、シンガポールでは、自分一人の中に、四者の役割を截然として、分けて持っている。

 自分の労働者としての賃金、マネージャーとしての給与、取締役としてのマネージメント評価に対する報酬、事業が大きく成功したときの株主への配当というように勤労所得だけでなく、成功報酬投資所得を分別して認識している。

 これは東インド会社設立の、英国流の考え方が浸透しているものと思われる。

 その事業を、株主として、株式を売却するという事業譲渡から資金を積み上げていく人が多いのが実情である。

 そこから事業投資をして、株主として、また、投資家としての立場で事業を考えるというシンガポール流の錬金術を私は学ぶことができた。

抜粋ここまで

いかがでしたでしょうか?

証券ディーラーとしての利益は、あくまで給料に近いものです。

現状では、所属する会社がいくら利益が出てもボーナスは付加されませんし、配当もありません。

今のところ勉強中の中長期投資の配当以外の投資所得もないです。もちろん他の事業所得もほとんどありません。

今後のヘッタ・チャンとしては、本当の意味での事業所得や配当以外の投資所得を持った方が寄り人生の選択肢が増えるのではないかと思いました。

ちなみにこの本の後半に事業所得第一歩として、

・最低投資金額は1ロ1万シンガポールドル(約80万円前後)一括支払。

・元金と最終リターン支払が契約で明確(不動産区分所有権を契約で決まった額で買い戻す)

投資期間は24ヶ月。

・リターンは、


    投資から12ヶ月後に7%のリターン。

    24ヶ月目には21%のリターンと投資元金。

 

という、本当ならすごいぜ!という投資案件が載っています。

気になったので詳細を調べようと著者のホームページに飛んだのですが(この投資を推奨するわけではないので、詳しく知りたい方は著書を買って巻末から飛んでください)

すでにこの案件は完売とのことでした。

嗅覚鋭い人の行動早い…

というわけで、お盆に読んだ当たり本「ひと粒でいい! お金の種を植えなさい」がオススメ!というお話でした。

2016-06-30 君は選ばれるか?今年すでに資産を3倍にした「1勝4敗でもしっかり

[]君は選ばれるか?今年すでに資産を3倍にした「1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術」

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

我らがエンジュクの稼ぎ頭DUKEさんの処女作「1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術」、新宿の先行販売で一足先にゲットしたので、ここで紹介したいと思います。

結論から言うと、この本は人を選ぶ本ですが、選ばれた人はかなりの確率で資産家になれる本です。

読めば読むほど、DUKEさんが利益を得られて、私が得られないのがわかってしまったという、、、

何人かの方がエンジュ クで、この本はお薦めですと書いていますが、私は万人向けのオススメ本とは思えませんでした。

DUKEさんのやり方は、ルーチンワークを実行できる勤勉さと、株価のカタリスト(相場を動かすきっかけ)を理解する想像力、要はクリエイティブな能力が必要とされるからです。

かくいう私はルーチンワークは得意ですが、クリエイティブさがかなり欠けているので、この本の通りに出来る自信がかなりありません。

ですが、この本の内容がはまる人は本当にあっという間に稼げる魔法の本です。

この本に選ばれるかどうかは貴方次第です。ぜひ、この暴落相場でも資産3.5倍にした魔法を習得してみてください。

個別銘柄のエピソードに、手法を明かしたページに魔法のエネルギー があふれていること請け合いです。

読み終わって、習得できたなら、その魔法、不出来な私にも教えてください(爆

ヘッタ・チャン

2016-06-17 「幸せをお金で買う」5つの授業

[]「幸せをお金で買う」5つの授業

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

尊敬する投資家さんの一人が勧めてくれた

「幸せをお金で買う」5つの授業 がとても良い本だったので、ここでも紹介したいと思います。

一般的に、幸せはお金で買えないと言われます。たしかにあるデータでもそれは出ているのですが、この本の著者は、「では、どうやったらお金で幸せは買えるのだろうか?」と大まじめに研究することにしました。その結果、お金の使い方を以下のように意識すれば幸せになれると気付きます。

50頁 時間が幸福に与える影響度

どんなタイプの経験でも、払ったお金に対して最も大きな喜びを得られるのはおそらく次のような4つの基準を満たすものでしょう。

・他の人々と交わることによって、社会的なつながりが生まれるような経験。

・この先何年にもわたって楽しい気持ちで繰り返し語ることができる思い出話につながる経験。

・あなたが感じている自分という人間、あるいはあなたがなりたいと思っている自分像に密接に結びつく経験。

・他の選択肢と簡単に比較することができないめったにないチャンスを与えてくれる経験。

 同様に興味深いのは、経験の時間的な長さは関係ないという点です。

抜粋ここまで

お金ができると、まずは物質的な充足感、ブランド品や家を買ったりすることが多いと思うのですが、そういった行動の満足感は長続きしないとこの本にはあります。

そうではなく、良い経験にお金を使うことがもっとも満足度が高いと。しかも、良い経験であれば、時間の長さに関係なく満足できるのです。(3泊4日の旅行も2週間の旅行も満足度は大きく変わらないというデータが本にあります)

これを知らずに旅行などではなく、家やカバンや宝石、服などにお金を使う人のなんと多いことか。

投資で財をなされた上で良い人生を歩まれているなと思う方の多くが旅行や様々の体験に積極的なことがよくわかる一冊でした。

ここ最近の相場でお金がヘッテルな人も多いと思いますが、ある程度資産を築けるよう頑張るためにも、ぜひ読んでほしい本一冊です。

「幸せをお金で買う」5つの授業

他にも面白いエピソードがあるのでまた改めて近々紹介しますので、気長にお待ちください。

みなさま、良い週末を!

2016-05-24 現役株式ディーラーのぶっちゃけ話

[]現役株式ディーラーのぶっちゃけ話

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

現役ディーラーが書いているということで業界で話題の上がっている「株式ディーラーのぶっちゃけ話」を読みました。

良く業界事情が表も裏も書かれていて、とても楽しんで読めました。

今まで、ディーラーってどんなお仕事なんですか?って聞かれて説明に困っていたのですが、この本を読んでもらえば一発で解決です。

以下は、そうなんだよなぁと思った部分、感心した部分の備忘録です。

P.26 月間1億円の利益を得るために、30億円という運用資金を数十パーセントを使ってトレードに励む。訓練すれば可能なようで、僕を含めた過去のディーラーには不可能であった。

→ この後にあるなぜできないかに激しく同意しました。玉が大きくなる精神的重圧と、大きい故の投げ場の無さ。これ本当怖いのです。

P.35 11時08分、第一値幅8620円に達成したためサーキットブレーカー発動。11時25分、第二値幅8200円に達成したためサーキットブレーカー発動。それでも売りは止まらずに、7800円まで下落した。

→ 5年前の3月15日、原発水素爆発したときの値動きは今も鮮明に覚えています。私も同様に飛びかけました。。。

P.107 毎朝のレーティング情報を、楽天証券個人投資家配信するのは、9時10分頃だと思う。しかしディーラーの手元には8時40分頃には届いているはずだ。

→ 昔は本当に個人投資家ディーラー情報格差がありました。他にもいくつも当時使えた技が載っています。今はほとんど使えなくなり、むしろ個人の方が早いことも…。

先日紹介したジャックさんの著書「普通のサラリーマンがスキマ時間を利用して株で1日1万円儲けた スマホ投資術」と合わせて読むと、良いと思いました。

ディーラーになりたい方、私の仕事がどんな感じか知りたい方必読です。

嗚呼当時の簡単に儲かった時代に戻りたいなぁ。(ノスタルジーに浸りながら・・・)

2016-05-20 総資産25億の不動産投資術

[]総資産25億の不動産投資

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

最近の新興銘柄の暴騰暴落はすごいですね。

2ヶ月で株価10倍になったと思ったら、数日で半分以下になったりと、上がってるときはともかく、下がり始めたら心が安まりませんね。

今回のような暴騰暴落で上手く高値で逃げられた方にオススメなのが不動産投資です。

ある程度資産を築いたら不動産投資というのは、金持ち父さんから今ついに大統領になろうとしているドナルド・トランプ氏、あのBNFさんまで、共通しています。

そこで、個人的におすすめなのが、最近エンジュクさんで不動産投資手法公開している三浦氏の投資手法です。

氏の経歴と実績はかなりすごいです。

まず経歴ですが、社会人1年目から不良債権処理の会社に勤め、その後不良債権及び不動産を対象に投融資をする投資会社へ転職

15年以上、債権投資および不動産投資(主にB級不動産)に携わってきました。

自分も株の世界に入って12年くらいですが、やはり長いこと同じ業務を続けてきたことでの知識・経験の蓄えは、身を助けてくれます。

そして、三浦氏が本当にすごいのは、そうした中で不動産投資を始めたタイミングがリーマンショック後の不動産バーゲンセールになったときだったという事実。

株でも不動産でもあの100年に一度のバーゲンセールで買えた方は実はあまり多くありません。その行動力に脱帽です。

そして、そこから氏の快進撃が始まります。

2009年から2016年までに40物件、総戸数545戸総額25億という偉業を成し遂げます。

そしてまだ会社員を継続するという石橋を叩いても渡らない盤石ぶり。敬意を表す以外ありません。(そしてめっちゃうらやましいです)

今回のDVDでは、三浦氏がどんな物件に投資してきたかを全て公開。

バーゲンセール時代から今のマイナス金利による不動産バブル時代まで、天国と地獄の地合全てを経験した事による、時代別投資手法の話は必見です。これでどんな時代も不動産で利益を得られるなと。

また実際買うまでの業者の付き合い方、購入後の管理方法についても詳細に解説。

税金対策まで対応してるところが、かゆいところに手が届くを体現しています。

私も不動産投資がしたくて、何十冊と本を読んできましたが、これだけ網羅的に解説してあるものは初めてでした。(なお、私の不動産投資は、現在土地を決めて進行中です。)

今回の新興市場でプチお金ができた方、そろそろデイトレに疲れた方(私のことですw)に三浦氏の25億の不動産をゲットできた投資法、おすすめです!

2016-03-02 不安やストレスに悩まされない人が身につけている7つの習慣

[]外資系金融産業医が教える不安やストレスに悩まされない人が身につけている7つの習慣

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

知人の外資系金融産業医の武神さんの新作「不安やストレスに悩まされない人が身につけている7つの習慣」を読みました。

今日は600円以上の上げでポジションの利益が増えてホッとしている方がほとんどだと思いますが、

1月末の日経平均は17518.3円、2月の日経平均は16026.76円と9%超下がって、多くの方が不安やストレスを抱えていたと思います。

実は、自分は今年の下げていても、不安やストレスはあまり感じていませんでした。

この本に載っている不安やストレスに悩まない習慣を自然に身につけていたのが大きいようです。

以下、私なりの相場ストレス対処法を本書より抜粋

・不安とストレスに上手に対処している人たちは、「想定内の範囲が大きい」という特徴を持っています。

相場で10年食べていると、暴落も暴騰もテロ大地震金融ショックもだいたい経験したので、だいたい想定内になります

・仕事以外のアイデンティティを持つ生活をすること、つまり意識して好きな軸を増やすことが大切です。

→専業投資家さんなどで、株だけが人生のような方は、暴落相場などで大きくストレスを持つ方が多いようです。折角お金があるのでと、色々とやっている方はそうでもない気がします。


・人に話すことで、不安の9割は解消できる。

→やられたときほど、飲み会やオフ会で話すことで、気持ちが浄化されるというのはあると思っています。というか私などはやられたら美味しい、飲み会のネタになるくらいの気分だったりします。(もちろんリスク管理をしっかりした中でのやられだからというのもありますが)


他いろいろと紹介しきれないためになる話が多い冊でした。1−2月の下げで不安やストレスを感じた方は、一読をオススメします。