ポニーのヒサミツ web

2016-08-12

9月のライブ予定

9月3日(土)えるえふる
「できんのイズヤング」
13時開演:投げ銭

出演
ポニーのヒサミツ
yojikとwanda
ふたりフジ久
Fast Food Foundation
???
DJマシュマロ

出店
てっちゃんラーメン
五十嵐りか

http://listenandfood.red/

「できんのイズヤング」に出演いたします!
この日の投げ銭はイズヤングフェスの運営資金となるようです。
ポニーのヒサミツは弾き語りでの出演となります。

2016-07-13

1983の2ndアルバム「golden hour」にポニーのヒサミツが参加いたしました

8月17日にリリースされる、1983の1年3か月ぶりのセカンドアルバムにポニーのヒサミツが参加いたしました。

f:id:hisamitsu_house:20160713123410j:image

1983(イチキュウハチサン
2nd album“golden hour” PRICE: 2,300円 + 税
RELEASE DATE: 2016.08.17

TRACKLIST:
01.文化の日
02.サマーミラージュ
03.feelin
04.レームダック
05.ロデオの新恋人
06.Into The Gold (part.2)
07.Windy(Album ver.)
08.エメラルド・シティ
09.Courtyard
10.12AM
11.アフリカン・グラフィティ
12.誕生会
*曲名・トラックリストは変更になる可能性があります。

ポニーのヒサミツは「ロデオの新恋人」にてコーラスを、「誕生会」にて作詞作曲と一部の歌唱を担当しております。

詳細は下記をご覧ください。
http://kitilabel.jp/archives/1903

写真は以前1983をバックに「誕生会」を歌った時のものです。
f:id:hisamitsu_house:20160713123411j:image
f:id:hisamitsu_house:20160713125418j:image

2016-05-11

5月のライブ予定

5/22(日)神保町 試聴室

出演:野田薫 / ポニーのヒサミツ / 関美彦

2016年5月22日(日)
開場:18:00 / 開演:18:30
料金:予約 2,500円 (1ドリンク, スナック込)

ポニーのヒサミツ、試聴室初出演です。
共演も野田薫さん、関美彦さんとどちらも素敵なシンガーソングライターでとても楽しみです。

ポニーのヒサミツはこの日は6人編成の予定です。

ご予約は下記からお願いします。
http://shicho.org/2016/05/1event160522/

2015-12-30

年末特別企画 2015年に購入したSP盤12選

今年もたくさんのSP盤を購入しました。

その中から特に印象に残った10枚を紹介いたします。(アルバムは一枚としてカウントします)

※ちなみに、SP盤とは一般的に知られているLPレコード(12インチ)が開発される以前の蓄音機用レコード(10インチ)のことです。回転数は78回転で、片面に1曲ずつしか入っておりません。

1.Hank Williams「Settin' The Woods On Fire」
f:id:hisamitsu_house:20151230152415j:image:medium
カントリーの巨人ことハンク・ウイリアムズ。ミュートで刻むギターとペダルスチールの絡みが素晴らしい1曲。
D

2.Chet Atkins「CENTIPEDE BOOGIE」
f:id:hisamitsu_house:20151230152408j:image:medium
ギタリストであるチェット・アトキンスによるブギ・インストマンドリンエレキギターの交互のソロ回しが死ぬほど格好いいです。
D

3.Paul Whiteman and His Orchestra「The New Tiger Rag」
f:id:hisamitsu_house:20151230152417j:image:medium
キング・オブ・ジャズことポール・ホワイトマンによる「The New Tiger Rag」。以前「Tiger Rag」は紹介しましたが、ニューって何?と思って印象に残っています。オリジナルも好きですが、こっちもユニークな楽曲。
D

4.The Dinning Sisters「My Adobe Hacienda」
f:id:hisamitsu_house:20151230163505j:image:medium
アメリカの姉妹コーラスグループ、ダイニング・シスターズ。
重厚なコーラスに軽快なアレンジ。「My Adobe Hacienda」はカントリー等でもカバーされている曲です。
D

5.Al Dexter and His TROOPER「Pistol Packin' Mama」
f:id:hisamitsu_house:20151230152407j:image:medium
1940年頃に活躍したテキサスのカントリーシンガー、アル・デクスター。細野さんもカバーしたヒット曲「Pistol Packin' Mama」のSP盤
D

6.Sam Lanin And His Famous Players「Ramona」
f:id:hisamitsu_house:20151230152411j:image:medium
こちらも細野さんがカバーした楽曲。1960年にはBlue Diamondsによるカバーが大ヒットしました。
D

7.Spade Cooley「Its Dark Outside」
f:id:hisamitsu_house:20151230152416j:image:medium
ウエスタン・スイングのキングを名乗ったフィドラーのスペード・クーリー。Bob Willsと並ぶウイスタンスイングの重要人物。フィドルを弾く姿がとにかく格好いい!
D

8.John Kirby and His Orchestra「John Kirby」
f:id:hisamitsu_house:20151230152406j:image:medium
ニューヨークの格調高いホテル・ウォルドルフ・アストリアに初めて黒人バンドとして長期出演し、ラジオ放送のシリーズにもレギュラー出演したベース・チューバ奏者ジョンカービー。レイモンドスコットにも通じるダンスミュージック。最高です。
D

9.1940 NBC's Chamber Music Society「Lower Basin Street」
f:id:hisamitsu_house:20151230152413j:image:medium
1950年代から1960年代にかけてテレビ番組で多大な人気を博し、その後なぜか世界ゴルフ殿堂入りをしたという変わった人生を送ったダイナ・ショアが参加。
D
D

10.Fred Astaire,Red Skelton etc「Three Little Words」
f:id:hisamitsu_house:20151230152410j:image:medium
1950年に公開されたミュージカル映画「土曜は貴方に」の劇中歌集。恥ずかしながら映画は観ていないのですが、内容がとにかく最高。
オークストラバックの曲も最高ですが、ピアノから始まるこの曲がとにかく素晴らしいんです。
D

11.Hoagy Carmichael「Hoagy Carmichael」
f:id:hisamitsu_house:20151230152412j:image:medium
ホーギー・カーマイケルの説明は省きますが、「Sratdust」や「Hong Kong Blues」等有名楽曲は収録されておらず、ビッグバンドをバックにしたカバー曲等が多くとても新鮮に楽しめました。ジャケが本当に最高!
D
「Am I Blue」は映画「脱出」内のこのシーンも最高です。
D

12.Bing Crosby「Stephen Foster Album」
f:id:hisamitsu_house:20151230152409j:image:medium
アメリカ音楽の父と呼ばれ、19世紀半ばのアメリカ合衆国を代表する歌曲作曲家であるスティーブン・フォスターの楽曲を、アメリカを代表する歌手であり俳優であるビング・クロスビーが歌うという、悪くなるはずがないアルバム!有名な「草競馬」「ケンタッキーの我が家」「オールド・ブラック・ジョー」等、聞いたことのある名曲ばかり。ジャケもまたいいんですよ。
D
D

駆け足で雑な解説となってしまっていましたが、以上12枚。来年も良きSP盤ライフを送りたいと思います。
今年もノアルイズレコード阿部さんに大きな感謝を。来年はもっと伺いたいです。

ポニーのヒサミツとしても来年はよいニュースをお届けできると思いますので、どうぞよろしくお願いします。
それではよいお年を!

ポニーのヒサミツ

2015-08-11

下北沢インディーファンクラブ出演決定

ポニーのヒサミツ、下北沢インディーファンクラブに出演決定しました。
f:id:hisamitsu_house:20150811174816j:image
ポニーのヒサミツの出演日は9月22日です。
会場、出演時間等の詳細は追ってお知らせいたします。

どうぞよろしくお願いいたします!
出演者、チケット等の詳細は下記から!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.indiefanclub.com/