Hatena::ブログ(Diary)

hofli sound diary

2018-07-05 7月のお知らせ

【FUTURE SOUND / FUTURE VISION2018年7月13日ー7月23日

world listening week 2018 Presented by: Launch Pad Gallery and the Tokyo Phonograghers Union

2018年7月14日(土)18:00〜stilllife(津田貴司+笹島裕樹)サウンドパフォーマンス

チャージ:1000円(ドリンク付き)

会場:Launch Pad Gallery

〒231-0868神奈川県横浜市中区石川町 5-186-8

電話:045-641-1511

https://launchpad-gallery.com



【unknown wave 3】

出演:SHIM with 福田亮/山際英樹(from割礼・血と雫)/Les Trois Poires(tamaru+津田貴司+松本一哉)

日時:2018年7月21日(土)19:00開場19:30開演

料金:2500円

会場:七針

東京都中央区新川2-7-1オリエンタルビル地下

http://www.ftftftf.com/

2018-05-24 津田貴司より、6月のお知らせ

初夏の陽射しを楽しむうちに、そろそろ梅雨の気配が感じられるようになってきました。今年は季節が進むのが少し早いようですね。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

津田貴司より、6月のお知らせです。

みなさまのご来場こころよりお待ち申し上げます。


坂本宰の影+津田貴司の音『DOCOZO』

詳細:https://anoxia2018.hatenablog.com/entry/2018/04/19/173151

去年、喫茶茶会記にて上演し好評を博した坂本宰の影+津田貴司の音の公演『一千一秒物語』(稲垣足穂より)のネクストステージ。今回は坂本宰さん発案による『DOCOZO』。昼夜2回全く異なる内容となります。ぜひご高覧いただきたい公演です。


津田貴司ワークショップ『みみをすます in 石神井界隈』

日時:2018年6月3日(日)午前10:00集合

集合場所:kunulpAA gallery前(西武池袋線石神井公園駅徒歩2分)

東京都練馬区石神井町1-21-16

http://www.knulp-a1.com/knulpgg/

参加費:1500円

定員:20名

ご予約・お問い合わせ: info@knulp-a1.com

主催:PNdB-atelier

協力:kunulpAA gallery/井

◎初夏の石神井界隈に、耳のピクニックに出かけてみませんか?

◎簡単なガイダンスの後、2時間程度ゆっくり歩きながら行います。いつもの散歩道も、注意してみみをすますと、驚くほど豊かな音の風景が広がります。「音を聴く」ことから始めて、「静けさを聴く」「みみをすます」という3つの意識状態をガイドする予定です。

◎どなたでもご参加いただけますが、野外でのワークショップですので、各自で水筒や防寒具、雨具等のご用意をお願いいたします。スニーカーなど、歩きやすい服装でご参加ください。 (集合後すぐに移動しますので、集合時間に遅れないようご注意ください)


AGC Studio Exhibition No.23 ミラノデザインウィーク2018 帰国

詳細:https://www.agcstudio.jp


anoxia lounge 『種を蒔く』vol.4「きく」

ゲスト:津田貴司

ナビゲーター:田口賢治

進行:加藤裕士

日時:2018年6月10日(日)open14:00/start14:30

会場:anoxia

〒170-0012 豊島区上池袋4-20-1

東武東上線「北池袋」より徒歩5分/JR埼京線「板橋駅」より徒歩10分

https://anoxia2018.hatenablog.com/

料金:1000円

ご予約・お問合せ:hrsh.kato@gmail.com

美術家・田口賢治さんがほぼ月一で開催するトークイベント『種を蒔く』に出演します。『種を蒔く』は、毎回「1本の酒」と「ひとつの話題」を用意し「異なる分野の言葉に耳を傾けること」を目的として四方山話を繰り広げるイベント。今回私は少量醸造泡盛を用意します。「きく」という動詞の意味を聴覚から切り離し、フィールドレコーディングに出かけた土地のエートスを「きく」ということについてお話しできればと思います。


『星降る音の夜』

6月11日(月)、吉祥寺は井之頭公園が見える5階のバーLiltにて選曲を担当します。DJという感じではなく、新緑の夜にのんびりと音楽に耳を傾ける時間です。遠い異郷の音楽、古いアジアの音楽 、森と水の音楽、空と星の音楽など、「 音の設え 」 をしてお待ちしております。

時間は20時〜23時頃まで。チャージはありません。

Liltでは、自家製ジンジャエール、特別に仕入れシェリー酒などなど、種類も豊富なお飲み物をご用意しています。

http://lilt.tokyo


ta ne』

tane.jpeg

KINTA(家具・器)/永田美雪(Dye plants works)/津田貴司(音のインスタレーション

日時:2018年6月16日(土)〜24日(日)オープン12:00〜19:00(6月18日休)

会場:STARNET東京

千代田区東神田1-3-9

https://www.instagram.com/tane.starnet.tokyo/

スターネット東京で6月2日から9月30日まで開催されるリレー式展覧会『ta ne』に参加します。ご一緒するのは益子の造形作家KINTAさん、布と染色の永田美雪さん。2008年オリジナルリリースのCD『湿度計』は、2007年に益子のSTARNETにて展示された同タイトルの音のインスタレーションに基づいています。今回も益子でのフィールドレコーディングを構成して風が吹き抜けるような空間を作れたらと思います。


『Les Trois Poires』@OTOOTO

2018年6月24日(日)OPEN18:30/START19:00

出演:Les Trois Poires(tamaru+津田貴司+松本一哉)

料金:2000円

会場:OTOOTO

世田谷区北沢3-13-10 エコロニー東北沢B1F

http://www.otooto.jp

ベース+ギター+パーカッションのトリオ、Les Trois Poires。各楽器は従来のパートとしての役割を離れ、装飾をそぎ落とし、自律した音響を放射。5月20日キチムでの演奏の手応えを感じつつ6月は単独、ぜひとも聴いていただきたいライブです。

会場は居心地の良い空間ですので、じっくり演奏そのものに向き合いたい方はぜひ。

2018-05-01 5月のお知らせ

すっかり初夏の陽気ですね。一気に新緑が生い茂って木漏れ日の季節になりました。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

津田貴司より、5月のお知らせです。

5月は、それぞれ内容の異なる3つの演奏の機会があります。

どこかのタイミングでお会いできますよう、ご来場お待ちしております。


陶山ゆつき映像絵画/絵画展『PLAY RGB -水想回帰-』映像絵画ライブパフォーマンス

出演:スティルライフ(津田貴司+笹島裕樹)/Atsushi Reizen/_DEFUNCTNESS(BLACK ZINC GALVANIZING DARKNESS)

日時:5月19日(土)19時〜

料金:2,000円+1ドリンク

会場:Art & Space ここから

〒107-0062 港区南青山2-27-20工藤ビル202

https://cococara-minamiaoyama.jimdo.com

企画:陶山ゆつき


『視えないものの対話

出演:Anil Eraslan+さがゆき/Les Trois Poires(TAMARU+津田貴司+松本一哉)/3likes interplays and venoms(guest: 田中教順, KyuRi, ON TODA and more)

日時:2018年5月20日(日) 開場18:00/開演18:30

料金:予約3,500円/当日4,000円 (+1ドリンク)

会場:キチム

〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-14-7 吉祥ビルB1

詳細:http://kichimu.la/file/anil.htm

ご予約方法:件名「5/20予約」とし、「お名前(ふりがな)、携帯番号、人数、お連れ様のお名前」を添えて、下記のアドレスでお申込み下さい。

yoyaku1@kichimu.la

企画:三好亮太


坂本宰の影+津田貴司の音『DOCOZO』

日時:2018年5月26日(土)昼の部:開演15:00〜/夜の部:開演20:00〜

料金:予約2,500円/当日3,000円

会場:anoxia

〒170-0012 豊島区上池袋4-20-1

詳細:https://anoxia2018.hatenablog.com/entry/2018/04/19/173151

ご予約受付:hrsh.kato@gmail.com

企画:坂本宰、anoxia


6月は、ワークショップ「みみをすます」、トークイベント「種を蒔く」への出演、選曲イベント『星降る音の夜』の2回目、三人展に「音のインスタレーション」で参加、そして「Les Trois Poires」と続きます。追ってお知らせしますので、どうぞお楽しみに。

最後までお読みいただきありがとうございました。
























.

2018-04-16 4月のお知らせ

ー交わらない稜線ー

midoriyama + hofli

f:id:hofli:20180416101705j:image

日時:2018年4月22日(日)open 16:30 / start 17:00

料金:2,000yen(with 1 free drink)

会場:OTOOTO

   〒155-331 東京都世田谷区北沢3-13-10 B1F

予約:http://www.otooto.jp/reservation

midoriyama:http://www.midoriyama.org


4月はmidoriyama + hofliとして演奏の機会があります。

「世界一静かなハードコアパンク」ことmidoriyamaさんは、極端に音数が少なく深い残響の演奏で独特の世界を構築するギタリスト。十年以上前に何度か共演し、その後どうしているかなと思っていたところ去年暮れに再会し、今回の企画につながりました。いわゆるデュオや即興ではなく、それぞれのソロが断続的に捻れたり重なったりしながら、交わらない稜線を描きます。夕方早めのスタート、19時頃までに終了の予定です。遠方の方、夜は別の用事がある方も、この貴重な機会ぜひお出かけください。

みなさまのご来場お待ちしております。

2018-02-11

津田貴司 音のインスタレーション展『木漏れ日の消息』

f:id:hofli:20180210103709j:image

2018年2月15日(木)ー2月26日(月)

gift_lab GARAGE

〒135-0021東京都江東区白河1-3-13 清洲寮 102

http://www.giftlab.jp/garage/

営業時間 12:00 – 19:00(火曜定休、水曜日はときどき休みます)

お問い合わせ : info@giftlab.jp


樹々の葉のあいだから点々と足元に落ちる陽の光のように、

空間に生じては また消えてゆく音々が、

互いに重なり合い、その場の環境音とも呼応しながら、

刻々と移り変わってゆく。




unknown wave 2

f:id:hofli:20180211101344j:image

出演:SHIM with 福田亮/星形の庭(津田貴司+林香織)/關伊佐央(+谷口圭祐+藤巻鉄郎)/F.L.Y(山田民族+山我静+SACHI-A)

日時:2018年3月4日(日)19:00開場19:30開演

料金:2500円(人数、お名前、連絡先を記入の上、yy@ftftftf.comまでメールでお申し込みください)

会場:七針

東京都中央区新川2-7-1オリエンタルビル地下

070-5082-7581

http://www.ftftftf.com/