ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

道が無くてもbajaがある〜season 3〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-05-22(Fri, 142)

hola_baja2015-05-22

[] 19:44

    • にゃもにゃもが浪川にベナウィに斬られたにゃも。
    • 大原さやか様演じるウルトリィが初登場。もちろんムントもw

[] 19:44

  • 素晴らしい気温と湿度。これが年間を通して続くのがケチャ国の西海岸。すぐに梅雨に突入するのが我が国。
  • 原稿書き。試薬メーカーの本社所在地やらケチャ国の州の略称やらを調べているばかりで、ノロノロ運転。
  • お昼は3日連続のグラノーラとはいかず、脂と塩を求めて外食。

[] 19:44

    • 期間限定メニューに飛びついてみた。いつもの味噌ラーメンベースに、ホルモンがごろごろ入っていて美味し。つけダレに沈んでいるホルモンをおかずにライスを喰らって、続けざまに麺をすする。
    • 当然というか、後半、思いの外に腹に溜まってきて苦しかったり。

[] 19:44

  • 午後は4年生J君のお守り。これも仕事だ仕事。

2015-05-21(Thu, 141)

hola_baja2015-05-21

[] 13:47

    • 着々とクーデターは進捗していきますな。浪川と剛兄貴は、まだ仲間になっておりませんが。
    • ハクオロさんの出現さえ無かったら、こんなに人が死ぬことはなかっただろうにね。
  • 未明。後から知ったのだが、2600付近だったらしい。大音量の雷で覚醒。びかっと光ると室内が照らしだされるというホラーやミステリのような状態に。中々のスペクタクルショーを楽しみつつ、再び意識を失っていく。

[] 13:47

  • しかし社内はサンフランシスコじゃない(何。原稿書き。投与方法についてブリタニア語で書くのが苦手だ。もの凄くしつこくなってしまう。恐らく、一言で表現できる方法があるはずだ。
  • 続いて、シール貼り任務第一弾。ざっくりと迎撃に成功。ここまではいいのだ、ここまでは。

[] 13:47

  • 新作のアイデアをテキストに起こす。やはり厳しい気がしてきた。さぱっと頭から消去できればいいのだが、中途半端に面白いものだから、こだわりが捨てられない。
  • 明るいうちから走りに行く。もはや何をしにきているのやらと思いつつの8km。ベストな湿度と気温だったが、調子が悪かった。足が重い。カロリー足りない?
  • 撤退。

[] 13:47

2015-05-20(Wed, 140)

hola_baja2015-05-20

[] 22:37

  • 就寝前提督業務。くまりんこを改装して3号砲を剥ぎとって演習メンバーからout、矢矧さんin。
  • 未明。仔猫の鳴く声が盛んに聴こえてきた、翌朝確認すると、我が城内で御出産されておった(扉写真)。
    • 大抵の場合、2週間もしないうちに仔猫はいなくなる。何が起こっているやらいろいろと想像しているが・・・。

[] 22:37

  • どんより。なぁ、今年はもう梅雨なのかい(挨拶)? 行きしなに、低脂肪乳を買い込む。
  • 原稿書き。文献を引っ張ってくるのに時間を最も多く取られているような。じりじり前進
  • 閑話休題(そいつはさて置いといて)。昨夜、花のサラダなるものを食べた。あまり美味くもなくオサレということだけがウリのようで(友永大尉はご満悦顔だったが)、花の正体はさっぱり解らなかった。そのサラダに使われている食用花の写真を、とある施設のセソセイに見せたら、たちどころに正体を見破ってしまった。ご本人曰く「見慣れていた」。
  • トレニア、との事。実験植物としてメジャーだそうだ。餅は餅屋ですなぁ。

[] 22:37

[] 22:37

  • 新作のアイデアをテキストに起こす。妄想だけじゃないテイジン! です。
  • これ、ダメじゃね(ぉ。まぁもうちっと考えてみるか。お金も手間もかからなそうだが、作品になりにくいと思うの。
  • 走りに行こうとするも、とある妨害によって不可能となる。年に数度だけ動いて何をしているのやら(謎)。
  • 1900、撤退。予定よりも早く逃走に成功したが、素敵イベンツを入れられるほどの余裕はないな。結局は、のんびり気味に行きつけの銭湯へ向った。のだった。我が街は、まだほんのりと明るいうちから店じまいを始める商店が多い。観光地という事もあるし、何よりご高齢の店主が多いからだろう。
  • @銭湯。脱衣所ではスワローズの試合。首位のDeNAと戦っている。わたしが上がる頃には無様に敗北しており、スワローズファンであるご主人は「馬鹿野郎!!」と客前で叫ぶw

[] 22:37

2015-05-19(Tue, 139)

hola_baja2015-05-19

[] 11:39

[] 11:40

  • どんより、気温も低め。
  • 原稿。昨日書き終わったと思っていた箇所が書いていなくて焦ったりなど。どうやら、書いたと思った箇所は睡眠中の偽記憶によるもののようで。ついに夢と現の区別がつかなくなったか。
  • あれこれと調べている時間が多すぎて進捗せず。27 words。

[] 11:40

    • 隣席の70歳代のじいちゃんが10辛をオーダして、店員に止められていた。しかし、彼は「大丈夫だ」とそのまま頼む。
    • すいすい喰ってやがんの。汗ひとつかかないで! プロ選手だったよ、orz
      • この店、プロが多すぎるだろ。油断も隙も無いわ。

[] 11:40

  • プロトコール立て。それに伴う装備品の見繕いなどなど。じりじり。
  • 2000、撤退。
  • 帰還し、58に水やり。おっさん化というよりも、じいちゃん化しているな。

[] 11:40

    • 一言で言うと「運」。これが有意に大きいと思う。実力(=業績)は悲しいし理不尽だが、ほとんど関係ないと思う(アカポスの選考に関しては顕著かと)。面白い論文を書いていると、ダメ押しする際のほんのちょっとしたスパイスにはなると思うけど。
    • 頑張ればきっといいことはあるかもしれないが、無いことのほうが多い。勝ち目のない勝負が殆ど。しかし、進まざる者は地歩を失うの法則はしっかりと生きている。自分に不利なルールでの総合格闘技(業績、人間関係、健康、運、なんでもあり!!)のリングに上がり続けねばならない。そして、負けても笑い飛ばして次に挑む馬鹿な奴じゃないとヤラれるねぇ。
    • もちろん運の要素が強いと言っても、行動によって羅針盤が動くことには変わりない。運は引き寄せることもできるのだよ、提督諸氏。ただし。その行動は「ひたすらに目をつぶってハァハァ実験作業して、素晴らしい論文を書く」ことではないと思う。よーするにお勉強ばかり頑張ってもカンケーない。
    • わたしの場合は、修士時代に遊び呆けている同級生に対してケジメをつけるように迫ったことが、その後の羅針盤を動かす行動だったのだろう。ちなみに、ケジメをつけるように迫ったことで、その同級生は目の前で(比喩ではなく)発狂し、結果的に彼の研究テーマを引き継ぐ事となった。簒奪したとも言う。
    • わたしに与えられていた研究テーマ? 「与えられていなかった」んですよ。この次点で教授からは「お前は、出て行け。気に入らねぇ!」と言われていたんだな。にもかからわず居座っていたのも行動の1つと言えよう。
    • ひとまず。

2015-05-18(Mon, 138)

hola_baja2015-05-18

[] 14:18

  • どんより。夜から雨の予報。
  • 原稿書き。マテマソ領域に侵攻開始。
  • お昼は銀行と公園逃亡へ。まずは銀行にて原稿料振込を確認。ぷちオコヅカイげとー。

[] 14:18

    • 御飯が異様な上げ底になっており、厚さは1cmなかった。騙された感が強い。

[] 14:18

  • 次のin vitroプロトコルをあれこれと調べる。どいつもこいつも言ってる事が微妙に違っていて困る。
  • そろそろ備品シール貼り祭りの季節か(謎)。相手はイノチがけだから、草不可避でもあるし恐ろしくもあるし。シール貼りメインの職務か。どんな世界なんだろうな。
  • 1800、撤退。
  • まずは382。キューベーハウスにてばりんと狩られる。
  • 景気付けに、12-3年前に行った事がある銭湯を攻略してみる思いつき。当時のねぐらから徒歩で15分ほどだった。最寄り駅まで定期券で移動。
  • GPS誘導に従うと約20分で到着した。出入口はハッキリとした記憶があるな。脱衣所と浴室は全く覚えていない。キャパは、行きつけの地元銭湯の1.5倍ほどだろうか。
  • カラン(プッシュ式の蛇口)の間隔が狭く、洗い場が窮屈だ。こんなだったか。お湯は39℃とぬっるーい!! 今の季節はいいけど、冬期は使えんな。
  • 帰りは別路線の駅へ。こちらへは徒歩で7分ほど。この銭湯は、常用する気にはなれないが、気分転換の候補として活用しよう。

[] 14:18

  • 帰還。艦これメンテは無事に終了し、春イベ海域は閉鎖。軽巡洋艦にフィット砲ルール、新遠征、新家具などなどがアップデートされている。知識を整理して「勉強」しないと艦隊指揮にまごつくだろう。提督はキビシ〜のである。