ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

道が無くてもbajaがある〜season 3〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-07-21(Mon, 202)

hola_baja2014-07-21

[] 19:39 を含むブックマーク

    • 音鉄、という属性は初めて知った。中々に業が深いと思う(汗。
    • 大原さやか様の駅アナウンスを録音しまくって公開している方の属性は、音鉄+声豚ということになるのだろうか。ま、さぁやのファン層を考えるとブヒブヒ逝ってるのはあまりいないか。

[] 19:39 を含むブックマーク

  • 体調悪し。珍しく職場でのストレスに見舞われているのも一因かな。八風吹けども動ぜず、とは中々いかない。
  • 提督業務。アブラ7.2マソ、タマ6.2マソ、テツ10.8マソ、ボーキ4.6マソ。バケツ435個。
  • 二度寝。

[] 19:39 を含むブックマーク

  • ミルクティー、ふんわりチーズのパン@セブン-イレブンより。

[] 19:39 を含むブックマーク

  • 友永大尉に召喚され、観光地化している寺にて御朱印を頂く。その後、スタバアワー。
  • 帰還し、また昼寝。再起動は1920。体調はだいぶ戻っていた。
  • 提督業務。海上護衛戦1-5にて3人目の伊8に邂逅。すかさず確保。また、蒼龍さんを改二とし、江草隊の九九式艦爆を彗星に機種転換。

f:id:hola_baja:20140721201830p:image

これで二航戦は揃い踏み。艦上攻撃機隊は友永大尉(風呂屋店主とは別人w)が、艦上爆撃機隊は江草少佐がそれぞれ指揮を執ることになり、我が機動部隊の中核となる。

  • 2000、ビールの買い出しへ。驚くほど涼しく快適。このままで行ってくれんかなぁ。

2014-07-20(Sun, 201)

hola_baja2014-07-20

[] 18:55 を含むブックマーク

    • 姫様のあの仕掛けはどーなっとるのwwww そしてその効果は水戸黄門のインローっすかwwwww

[] 18:55 を含むブックマーク

  • 提督業務の後に、外出。クリーニング屋からブツを回収して、セブンで餌を買ってきた。

[] 18:56 を含むブックマーク

  • 午後は玄関とガレージの掃除、自室の掃除。その後に標本を作ったりなど。
  • BGMは501st JFW.OA〜第五○一統合戦闘航空団公式放送〜。ゲストはバルクホルン大尉役の園崎魅音さん。
  • 夕刻。激しい雷雨。落雷のうち、一発は至近弾で音だけでなくびりびりとした振動が感じられた。

2014-07-19(Sat, 200)

hola_baja2014-07-19

[] 18:45 を含むブックマーク

  • 地元駅着は2430ぐらい。当初の計画では、いつもの健康ランドに寄ってから日高屋でぼっち打ち上げの予定だったが、さすがに体力が尽きてしまった。大人しく直帰することに。
  • セブンで調達した幕の内弁当をサカナに缶ビールでぼっち打ち上げ。提督業務をやりつつ・・・。

[] 18:45 を含むブックマーク

  • 0930覚醒。スネの辺りに筋肉痛。普段のランでは鍛えられていない箇所なのだろう。

[] 18:45 を含むブックマーク

f:id:hola_baja:20140719120000j:image

喫茶店のメシは不味いが美味い!

[] 18:45 を含むブックマーク

  • 昨日に買い込んだ、ばらかもんを2冊消化してから友永大尉と合流。
  • 地元のお寺と神社、二箇所を訪問して御朱印をげとーした後に、スタバアワー。イチゴのなんとか。もちろん甘ったるい。
  • 帰還し、床に斃れる。

[] 18:45 を含むブックマーク

[] 18:45 を含むブックマーク

アニメ版の出来の良さに原作の購入を再開した珍しい例となった。最新刊ではついに先生が田舎に取り込まれていく・・・。

2014-07-18(Fri, 199) ムササビと漆黒の闇と街灯と

hola_baja2014-07-18

[] 22:16 を含むブックマーク

  • いくらおっさんになって昔よりタフになっているとはいえ。昼間のイザコザを完全にその日の夜に忘れられるほどは強くなっていない。
  • 時間差で怒りが湧いてきた。ううむ。
  • 提督業務。空母系の運用を停止した途端にボーキサイトが積み上がってきた。現在4万ちょい・・・。

[] 22:16 を含むブックマーク

  • 0800覚醒。やはり少し飲み過ぎたようだ。二日酔いはしていないけど。本日は! 有給休暇なのです、提督! うちの会社に有給休暇制度なんかあったのか。
  • 意図的に有給を取得したのは久しぶり。普段は取りづらいんですよ。何故なら、仕事のために使う有給が無くなってしまったら大変だから。我ながら凄い感覚だと思う。これが漆黒企業というものです。
  • まぁ、そんなこんなで。ついに趣味の虫捕りに有給を使うことであった。
  • 目的地は、某お山。標高の低さとケーブルカーがあることから丘と揶揄する人もいるようですが。中々に自然の濃いところなんですわ。
  • 実は学生時代にさんざん行ってるんですけどね。わたしの所属していたサークルの新歓観察会は、某お山でのムササビ観察だったのです。1年で連れて行かれ、その後は後輩を連れて行き。総計で7-8回は、彼の地で夜を明かしています。夜行性のムササビを夜通し観察するワケ。山の中で徹夜というのはなかなかやらないですよねーw
  • もう二度と行かないだろうと思っていた彼の地へ。20年ぶりに出撃。
  • 装備をあれこれと詰め込む。今日はさすがに足元をごついトレッキングブーツで固めておく。ヘッドランプは2つ。
  • ドトールで久しぶりにジャーマンドッグセットをやっつけた後に、新宿宙域へ移動。
  • 1時間ほど時間調整。本日のメインは灯火採集。灯火(街灯)に誘われて飛んでくるムシケラを捕まえるのです。現地で時間を潰す可能性もあるのでコミックを2冊捕獲し、直通電車へ乗り込んだ。
  • あっという間に現着。最寄り駅の記憶はなかったが、駅前のムササビ像をハッキリと覚えていた。
  • とりあえず腹ごしらえ。一昨年に、豆花さんがここでとろろ蕎麦を食べていたのを思い出したので視察。

[] 17:37 を含むブックマーク

    • 量が極端に少なく1000円を持っていく観光地仕様。でも、美味しいです。

[] 17:37 を含むブックマーク

  • 入山、かな、一応。ケーブルカーはリア充どもと幼稚園の遠足で大盛況。もちろん、わたしはケーブルカーは使わずにムシを捕まえつつ徒歩で登る。
  • コースは稲荷山経由コースを選択。このコースは、スニーカーで登ってはいけませんよ。確実に足を傷めます。逆に1号路は完全舗装なのでスニーカーの方が楽。

f:id:hola_baja:20140718153037j:image

こんな感じの山道となっております。運動していない中年ですと、息が上がる勾配がそれなりに続きます。また、手すりなしの崖際を歩く箇所がいくつか。舐めないほうがいいです。言い換えると、それなりの登山気分が堪能できます。

  • さてさてさて。わざわざ有給を使って虫捕りに来たのですから、ある程度目標を立てると盛り上がるでしょう。ぼっちだけどな。ニワカなわたしとしては、エサキオサムシミヤマクワガタのゲットを目標に。どちらも、ここでは珍しくない普通種ですが、少しばかりいつもよりは難易度が上がっています。エサキオサムシに至っては、見たこともないニワカですし。
  • つらつらと高度を稼いでいく。木を蹴ったり朽木を覗いたりと、ルッキングでムシを探しつつ。

f:id:hola_baja:20140718153225j:image

最初の獲物はやはりこの人でした。どこにでもいますが、ご当地ラベルとして確保。

  • 平日だからか、人は殆どいない。山頂まですれ違った人は4人。後ろには人なしでした。
    • すれ違う際に、下る人に道を譲ってこんにちはと声に出して挨拶する動作が自然に出た。これは、わたしが父親から習った数少ない役に立つスキルである。
      • baja父は、本格的な山屋。日本アルプスなんかに数ヶ月篭ったり、救助隊に参加したりなどして活躍していた。山に篭って髭面で家に帰ってくると、幼いわたしは父親の顔が分からず号泣したそうだ。

f:id:hola_baja:20140718155712j:image

300mほどの標高。まぁ、「丘」と言われても仕方ないかw

  • さらに上がっていくと、目の前を小柄なオサムシが高速で横切っていく。あ、エサキオサムシ(汗。まさか、向こうからやってくるとはな。冷静沈着に引っ掴んだ。
  • ガスが出始めた頃。ふと見た切り株上を大型のクワガタがのこのこ歩いていた。あ、ミヤマクワガタ(汗。まさか、向こうからやっ(ry

f:id:hola_baja:20140718160431j:image

力強い抵抗に笑みが出た。ミヤマ、久しぶりだ。40mmは超えているし、身体の体積が大きいので迫力満点。

  • 夜になる前に目標を達成しちゃったんですがw 下山してもいいかw
  • 頂上へ。

f:id:hola_baja:20140718163825j:image

ビジターセンターの記憶は全くなかったが、東屋の一つを覚えていた。この下でよくレトルトカレーを温めたものだ。

  • 下りへ。ここでコースを変えて、観光コースへ。夜になると来るのはムササビ観察する人と虫屋ぐらいのもの。たまに、リア充カップルやキチガイも来ますけどネ。夜の山中で出会うキチガイは怖いデスヨ? 移動してもどこまでもついてきて話しかけられたりしますヨ?

f:id:hola_baja:20140718183456j:image

現地はこんな感じ。たくさんある灯火をパトロールして、飛んできたムシを捕まえる。

  • 暗くなるまで1時間ほど休憩。次々に観光客が帰っていく・・・。
  • 1900、羽虫が飛びだした。よっし、行くか。捕虫網をアクティヴモードにする。網を使うのは28年ぶりだ(滝汗。
    • 当時はチョウを集めていた。網は生物部の先生に借りていた。
  • 数分も経っていない。遠雷が聞こえてきた。あ、来るかな。電探を起動させると、物凄いのが近づいてくるのが分かった。雨具を身につけてザックカバーを装備した数分後。激しい雷雨開始。堪らずに、自販機付きの東屋の下へ逃げ込んだ。
  • 逃げ込んだ先には先客が。若い。ハタチ超えてるかな。装備している長竿は、間違いなく捕虫網だろう。虫屋さんだ。わたしよりもずっと経験を積んでいるだろうな。
  • 30分ほどで雷雨はやり過ごしたが、崖からは落石がごろごろと。ううむ。
  • 灯火巡りを再開。先客はわたしよりも先行している。獲物を奪い合うライバルになったわけだが、おっさんなわたしはそれほどムシを欲しいとは思わない。生温かく見守りましょう。

f:id:hola_baja:20140718212318j:image

実際は、これよりも明るいですが雰囲気はこんな感じ。

  • 2回、大型甲虫の大きい羽音とシルエットが見えたが補足ならず。結局は小さいコガネムシ系を4頭捕らえたのみで、わたしの夜戦は終了となった。昼間に目標であるムシを捕まえていなかったら、かなりの手痛い敗北感に襲われたであろう。
  • 山で夜を明かす気力を失ったわたしは終電前に撤退することに決めていました。
  • ケーブルカーはもう終わっているので、1号路を徒歩で下る。ちなみに、全く灯火はない。すなわち、完全な闇の中の坂道を40分ほど下っていく。ここの記憶はハッキリとある。何故ならば、山頂で宴会している4年生の先輩から「酒買ってこいや!!」と買いに行かされたからである。そう、この完全な闇の中の坂道を下った後に、一升瓶抱えて再び登ったのだった・・・。所謂、シゴキの一種だと思う。

[] 18:31 を含むブックマーク

  • 2223の上り電車を捕まえた。新宿宙域への最終は2235。
  • 2330の彩の国行き特急の席を確保できた。帰国へ。

[] 18:31 を含むブックマーク

  • 4点。20年ぶりと28年ぶりに軽いめまいを覚えた。そして、エサキとミヤマげとー。

2014-07-17(Thu, 198) ジェラシィに身を焦がすアラフィフおやぢの説教は如何が?

hola_baja2014-07-17

[] 18:14 を含むブックマーク

    • 今更気がついたのですが。これって、コードギアスですな。共通点多すぎる。りすぺくとってやつかな(棒)
    • さすがのうろぶっちー脚本。名前ありセリフありのキャラでも脇役だと簡単に死にます。もうバカスカ死にます。
    • 大原さやか様、こちらでもよく喋るな。ほぼ出ずっぱ。撃墜されちゃいましたが、なんとか生きていたかー。
  • あ、あれが届いたんだった。ついにやっちまった感が。

f:id:hola_baja:20140716214252j:image

ついに君は一線を越えてしまったね・・・。領収書の但し書きは理化学用品でおねがいしまぁす!

[] 18:14 を含むブックマーク

  • 暑いが33℃止まりだな。まだまだ。
  • 朝から肉体労働に勤しむ。昨日から刺激している細胞に、異なった細胞(ヴァージン!)を同居させて愛の営みを出歯亀するミッション。
  • リンパ組織をすり潰して、2種類の魔法磁場抗体を展開。

[] 18:14 を含むブックマーク

    • 作業に押されて食べたのは1530。意識的に軽くした。

[] 18:14 を含むブックマーク

  • 午後も作業に追われていたのですが。一段落ついた1600、共同研究者カッコカリというか、もう共同するつもりなんか全くない御仁T氏に呼び出される。この御仁T氏、わたしよりも5つほど年上なので、日本人たるわたくしはハイハイと従うわけであったことよ。
  • 体育館の裏ならぬ、喫煙所の裏に呼び出されて何を言われるかと思えば。わたしが現在進行中のプロジェクトは中止してもっと社に貢献できることを積極的にしろとか、もっとチーム全体のことを考えて動けなど。ある意味、感動(ぇー。これって社会人としての説教()じゃないだろうか。まぁ、余計なお世話なんですが。
    • さすがに、かきーん費も民間グラントもついている研究テーマを中止にはできませんよ、いくら貴方がくだらないと思っていてもね。
  • まぁ、ここまでは良かった(?)。すぐに話しは、おかしな方向へ。産業で書くと、

(1) bajaはA先生ばかりに研究の相談をする。もっとB先生に相談しろ。

(2) なぜならば、B先生は御仁T氏の兄弟子だからだ。

(3) B先生はA先生ばかりに研究の相談をするbajaにお怒りだ。本日はA先生に代わって、わたくし御仁T氏がお仕置きしたでござる!!

  • 「社会人としての説教」じゃなくて、学生サークルの派閥争いじゃねーかwwww 五十路に届こうかというおっさん(御仁T氏)の嫉妬じゃねーかwwwwww なんかもう軽い絶望感を覚える。
  • 日本人かつオトナなわたくしは、「ご忠告ありがとう御座います」やら「貴重なお時間を無駄にしてスミマセン」やらの、のらりくらり技全開で迎撃したことである。
  • わたしが、共同研究を提案したこの御仁。要注意かつ危険人物であったなw 戦闘してもいいのだが、疲れるわ。もうわたしに残された時間は少ないのだ。狂人の相手ほど無駄な時間はあるまいて。
    • 繰り返しになるが、この御仁にアプローチしたのはわたし自身だ。頭からクソに突っ込んで下手を打ったワケだ。自分が情けないw
  • 走りに行く。稲光る中、スリルの4km。今週は調整走だけでおしまい。こういう時もあるさ。

[] 18:14 を含むブックマーク

  • 疲れたー。orz