Hatena::ブログ(Diary)

ほのぼのSHOT!

2011-06-23

今度の日曜日に京都のカフェでライブやるよ!

ひと月近く前にこっそりtwitterツイートしましたが、

今週末6/26(日)にcafe granpa (カフェ グランパ)でライブを行います!!

http://cafegranpa.exblog.jp/15730004/

f:id:honobono_shot:20110623204507j:image


イベント名:「cafe granpa live vol.3」

場所:cafe granpa (カフェ グランパ)

時間:17:30〜19:30

チケット:今回は予約もチケットもありません。

     気持ちワンドリンクでお願いします 笑

出演バンド:shot 白鍵と黒鍵

場所:〒617−0826 京都府長岡京市開田3丁目7−27

グーグルマップストリートビュー ※この道の奥にある白い建物の一番奥です

電話:075−957−5101

最寄り駅:阪急長岡天神駅 東口より南へ150メートル

阪急梅田駅から阪急京都本線河原町行で特急に乗れば30分

または

JR長岡京駅 西口より西へ8分位

JR京都駅からだと東海道本線に乗って二駅のJR長岡京駅の方が近いですよ



席数が少ないそうですので、

立ち見になる可能性もありますが、ご了承くださいませ。

久しぶりのライブにワクワクしてます。

夕暮れに時間が空いてしまったら

ぜひ遊びに来てやって下さい!


今回は「shot」の名前で出ています。一番手ですので17:30から歌います。

対バンの「白鍵と黒鍵」さんも静かな優しい感じの曲風とのことで

自分も楽しみにしてます><


実はまだお店に行けてないのですが

食べログでも評価がなんだか良い感じで

今回来れなくっても暇なときに遊びに行ってやってください

※定休日:基本的に毎週水曜日

 営業時間は午前11時半-午後6時(ラストオーダーが午後5時30分)ですってよ

cafe granpa (カフェ グランパ)食べログでのお店紹介

※外観写真も載ってるのでお店がどんな感じが見れます

2010-10-26

西日が強い2010

土曜日にライブやってきました

来て下さった皆さん本当にありがとうございました

セットリスト
  1. ボクとクモ
  2. 夏の始まり
  3. その笑顔で
  4. 僕はまぶたになりたい
  5. スコッププロジェクト
  6. 忘れるもんか
  7. 夕暮れの川辺にて

一年以上曲をニコニコ動画にアップしていない自分は

前回ベストに思えた曲順からのリスト変更に多少悩みましたが

今回も新たな歌いたい曲があったので

全曲のうち40%以上みんなの知らない曲で構成。

受け入れられるか心配していましたが、

今年も受け入れ態勢の整っているお客様に助けれられて

幸せな気持ちで歌わせて頂きました。


時間が少ないけどたくさん歌う!

と7曲用意して30分間に合うか心配だったのですが、

後で歌っている時間を見ると28分とちょうど良いくらいの長さでした。セーフ。


結婚の歌(その笑顔で)は、

この場にいる結婚される方、

結婚された方にお贈りしたいと思っておりましたが

既にお子さんもおられる方から

「子供がいるけれど共感した」旨のお話を後からお聞きして

良かった自分の結婚妄想はそれなりに当たっている部分もあるらしいと安心しましたw


今回特に新曲「スコッププロジェクト」の反響が嬉しいです。

自作曲では、良い所ばかりに目を向けて歌いがちな夢見がちな自分ですが、

この曲は挫折やうまくいかない部分にも焦点を当てていて、

なるべく等身大に歌いたいと思っていたので、受け入れられた事がありがたかったです><


お声を掛けてくださったアゴアニキを始め、vijonのスタッフの皆様、来て下さった皆様、

今年も参加させて頂き本当にありがとうございました。

去年の4倍近く用意したTシャツもまさかの売り切れで、

「西日が強い」という場の暖かさしか知らない自分は温室育ちだと思いましたw


とはいえNO LEAF CLOVERの魅せるバンドっぷりにショックを受けたり、

反省した点も多々あり、自分の糧にして

応援くださっている皆様に少しずつ返して行きてぇなと思ってます。

2010-10-10

JOYSOUND配信決定!&ライブ告知

半年以上のおひさしぶりです、ほのぼのです。

もう一ヶ月以上前の話ですが><

「僕はまぶたになりたい」JOYSOUND配信決定しました!

D

先日担当者様に音源と歌詞をお渡ししました

いつに実際に歌えるようになるかまだ分かっていませんが

今年中に歌えたらイイナと思っています。

ご投票下さった皆様本当にありがとうございます。

ぜひぜひガンガン歌ってやってくださいませ!

自分も歌えるのをむちゃくちゃ楽しみにしてます 笑


-----

今年一年、動画をひとっつも上げてない自分ですが><

ライブやります!

今年もやってきました!!!「西日が強い2010」!

今年もメンバーが超豪華で自分が見たいものばかり

10/23(土)大阪堀江clubvijonで行われる「西日が強い2010」の詳細です

●10/23(土)大阪北堀江clubvijon

イベント名:「西日が強い2010」

場所:北堀江clubvijon

OPEN/START:16:30/17:00

チケット:¥2500/別途Drink代¥500

メール予約:※完売


・出演者(バンド名クリックで代表者orバンドのページ、名前をクリックでマイリストへリンク)

あらいやかしこ/梨本P
梨本うい:Vo&Gt
taroO:Dr
KMT:Ba&Cho

shot/ほのぼのP
shot:Gt&Vo

えっちPバンド(確定)/えっちP
あいあい:Vo
hr@えっちP:Gt
けい:Gt
駱駝:Ba(support)
USK:Dr(support)

Chatty Chuffle/40mP
40mPKey
シャノ:Vo
FuMay:Ba
ゲッシー:Gt
あつし:Dr

KNOTS BAND/若干P
ノッツ:Gt&Vo
しげる:Dr&cho
マロ:Ba&cho
つかさ:piano&cho

NO LEAF CLOVER(東京)/絵師じゃないKEI
林 慧:Gt&Vo
稲井良平:Gt
稲葉悠二:Ba
万里:Dr

AGOBOT/アゴアニキP
アゴアニキ:Ba&Cho
ヒトミ:Vo&Gt
だい:Gt
USK:Dr(support)

今年も西日が熱くなりそうです!

2010-02-12

ボクとクモについて語るよー

お久しぶりですほのぼのです。最近まったく記事を書けてないけれど、

仕事にかまけて曲作りが滞ってますゴメンナサイ><

何も書かないのもアレなので、今さら【ボクとクモ】について語るよ。


ネタのきっかけは幼少の頃住んでた自宅のトイレでの出来事。


今みたいに綺麗な水洗トイレじゃなくて、

裸電球の似合う汲み取り式の男性小専用トイレです。

用を足していると、ハエトリグモが便器内上部に巣を張ってるのを

見つけたので、悪気も無くおしっこを引っかけたのでした。


やった後、悪い事をしたと思いました。

ミミズにしょんべんをかけるとチンチンが腫れると言われた事とか思い出した。

これはイケナイ事だとの自戒を込めて、

ある日おしっこの歌として歌詞を書き始めました。


童謡のイメージなので、蜘蛛を擬人化して嫌がっている体で書けば作りやすいです。

人間の都合でこういう事をやって、人間てば自分勝手な奴だ。

という風に持っていけば、誰も傷つかないし、悪くないかなと。


人間の言い分(自分の言い訳)も書いておきました。

「おしっこをかけるためにここに来た訳じゃないよ。

 おしっこかかりたくないなら便器に入ってくんなよ」

自分の想像した蜘蛛の言い分

「便器は人間がおしっこをするところだという考えがそもそもおかしいだろ」


この喧嘩は俯瞰すると蜘蛛の言い分の方が正しそうだけれど、

人間社会では、そんな言い分は成立しません。

おしっこかけるかどうか別として、部屋に蜘蛛が巣を張っていたら、

見栄えが悪いので普通に掃除しますよね。それっておこがましい事なのかな?


答えが出ないので、置いておく事にしました。


2番ではもう少し分かりやすい形で考えるために、

人間が逆の立場になる展開を考えました。

人間がおしっこを引っかけられる時か。

…犬のうれしょんは少し違うな。…あ、雨!!


雨が急に降ってきた時に人間がとる行動は、「雨宿りする」「傘をさす」等です。

洗車直後の雨は忌々しい気持ちにもなるでしょうが、

「雨雲は自分勝手な奴だ」とは正直、思いません。

雨は不快だが「汚い」とまでは思いません。


蜘蛛の気持ちに寄り添おうと思って考えてみたら、

おそらく蜘蛛は「人間は自分勝手な奴だ」とか

「おしっこが汚い」とか思わないだろう事が分かりました。

さっきの教訓が、動物を擬人化させて都合よく考えた道徳のお話で、

これまた人間サイドの傲慢であり、実際の蜘蛛の考えとは違うのだ!


びっくりしました。


蜘蛛は人間に家をつぶされてすごく嫌だけど、

人間が地震で家をつぶされてすごく嫌なのと同じ程度の認識だ。という事です。

雲の行為はおこがましいとは思えません。

ならば人間の自然と共存しない行為はおこがましい行為ではないと言って良いの?

本能に従って好き勝手やって良いの?


その結論もおかしいと感じたので、書かずに「それだけ」と事実だけ述べて終えました。


はてなブックマークid:omega314さんがうまくまとめて下さっていると思います。

omega314 《中略》市場に蟲師を入れた人とは仲良くなれそうだ。『皆、ただそれぞれがあるようにあるだけ』 2009/09/26

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.nicovideo.jp/watch/sm2758851

蟲師は読んでないけれど、まさにそれです。

歌詞の中でうまく言えなかった結論を一言で言って下さいました。

ありがとうございます。


多分いろんなシチュエーションで似たような歌は作れると思うけれど、

【おしっこ】でまとめたのは後から考えても子供向けとしてベストチョイスだったと思うし、

偶然【クモ】でまとまったのはすごくラッキーだったなぁ。


D

2009-09-28

西日が強かった日の話

ほとぼりが冷めた頃に失礼します><ほのぼのです。


西日が強い2009に来てくださった皆さん、

ありがとうございました><

本当に楽しいライブでした。

日記をメモ帳には書いてたけど

なかなかうpできる時間が取り辛くて

遅くなってしまいました。スミマセン。



「ライブは生き物」という話をよく聞きますが、

本当によく分かりました。


僕だけじゃ絶対あんなライブは出来なかった。

来てくれた人がみんなすげぇ温かい視線で見守ってくれたから、

安心して歌えました。


まず、EROSの皆が会場の中をピリッと変えてくれました、

ドカンドカンと笑わせるえっちPトークもさることながら、

曲の時のカッコ良さに痺れる訳ですよ。


おかげで一つ僕の中でスイッチが入りました。

ありがたかったですw

その後は楽屋に戻って、鏡を見ながら集中力を高めてました。

EROSを堪能できなかったのは残念だけど、

今日は戦いに来てるからね。名古屋でちゃんと見るからいいよね。


戦闘というにはあまりに和やかな歓迎ムードの中ライブ始まりました。

ボカロを知ってる人達、自分の曲を知ってる人達、自分を知ってる人達に囲まれてるし、

EROSが暖めてくれたお陰です。


演奏セットリストはこちら

ボクとクモ
夏の始まり
君に☆スプラッシュ
僕はまぶたになりたい
忘れるもんか
夕暮れの川辺にて
Stand by Me,(Stand by You)

本当に歌いたい曲を選りすぐってw

7曲歌いました。


自分が手拍子をしてねって言う前(!)に手拍子を始めてくれるノリの良さ。

「夏の始まり」の2番サビ前に歓声を浴びせてくれたら有頂天になるよって言ったら、

本当に気合が入ってしまうほどの想像以上の歓声。

(気合が空回りするほど><)

静かな曲では、200人いるのに、ほぼ話し声が聞えない。


すごかったのは、みんな知らない新曲で、

歌詞をちゃんと聞きながら追わないとストーリーが分からないはずの

「夕暮れの川辺にて」で、最後のオチ部分を歌った瞬間の

小さな「ゎぁ...」という声を聞いた時。


ものすごく届いてる人が目の前にいる事が、リアルに伝わりました。


歌もギターももっとうまくなりたいと思ったし、

失敗や反省点もいっぱいあるけれど、*1

そんなヘタクソプレイでも、気持ちが届いた事が、本当に嬉しかった。

ありがとうありがとう。


キミ☆スプがとても受け入れられました><

ちゃんと「賢者タイム」について詳細解説しておいて良かったです><


舞台袖に降りて数歩でTシャツCDが完売したので、

後は楽しむだけ!!


という事で曲を終えてもう観客として超楽チンな気持ちで

Unknown Cat Fortyのライブ。

シャノさん抑揚が上手いし歌い方に自信があるよなぁと思いながら聞いてました。

あんな風にうまく歌いたいぜ。FuMayさんのアコギも3連符リフとか挟んだりしてチョーカッケーし、

40mPに至ってはオールマイティ過ぎでどれだけできる子なんだwww


RaiMさんトコはライブの見せ方を研究してて見事なショーでした!!

渋滞に巻き込まれてリハに十分な時間も取れなかったのに、アレですから><

会場の熱気がすごいのを確認して楽屋に行くとみんな口々に

プリコさんが、肉骸骨さんが、ショボンさんが紅い流星さんが上手すぎるだろうと褒めちぎっていました。

ノッツさんはその議論から離れて楽屋2階で最終チェックされてましたw


そのノッツさんのライブ!

いちいちフレーズがカッコいいしそして優しいハイトーンボイスが心地良い。

お客さんが普通に裏パート合唱してたりしてて良かった。

みんな大好きなんだなぁとよく分かりました。

にしてもギターうめぇなぁ。カッコイイなぁ。


最後は主催者アゴアニキ率いるAGOBOT!

すでに会場はAGOBOTTシャツで埋め尽くされているし、

会場はできあがりまくりだけれど、

それ以上にやっぱりAGOBOTはライブバンドなので盛り上げるのが上手い。

舞台袖で見ててだいちゃんのギター超絶テクニックの一部のやり方を理解したり(真似は出来ない)、

ひとみちゃんのガツンとくる声が今回も堪能し、U-skさんのドラミングに安心し、

アニキの楽しんでいるオーラを一杯に浴びて、やっぱりイイなぁとつくづく感じてました。


舞台上から共演者一人一人への労いは、

とてもビックリしたけれど、嬉しくてしょうがなかったですw

参加させてくださり、本当にありがとうございました。


初めて演奏させていただいたclub visionは、

自分にとってホームみたいな暖かさがありました。

快適に歌わせて頂き、ありがとうございました><


それにしても今回はボカロ友人がメインで、

リアル友人はことごとく遠くに住んでたり、

トラブルが発生してドタキャンだったりと、

もうせっかく用意してくれていた友人枠チケットが

全然使われない友達の少なさよwww*2


そんな友達のことを歌った

「Stand by Me,(Stand by You)」は

きっといつか友人達の聞える所に届けたいです。

*1:売れないだろうとTシャツ2枚しか作ってなくってゴメンなさい><

*2:自信を持ってやるなら積極的に個人的にお世話になった人達にメールすべきでした。通称「アゴアニキ健康法」でいう「逃げ」を作っちゃったなと反省。