実弾blog インコさんの日記

2099年01月01日Thu リタ・ジェイ 今後のイベント予定です

2015年5月成田優介芸名を「インコさん」へと改名いたしました。

今後ともよろしくお願い致します!

すっかり更新が滞っているブログですが、TwitterなどのSNSでは随時発信はしておりますので、そちらを見ていただければうれしいです。

https://twitter.com/rita_jay


また、リタ・ジェイとしてのウェブサイトが出来ました。

以下で作品や今後の予定などを見ていただければと思います

絵と文の作家 リタ・ジェイ

URLhttp://ritajay.wix.com/rita

また、以前作っていた「jitudan.com」というサイトは閉鎖しました。

今後は絵は上のリタ・ジェイサイトで、コントライブ実弾生活」は下のサイトで発表させていただきます

実弾生活http://www.jitudan.net/

インコさん

レギュラーMC

ケーブルTV

J-COMふるさとタイム」にて、

北海道東北エリアMC担当しています

https://jimotv.jp/special/movie_list.php?special_id=51

放送日はウェブを参照。基本的毎日のように見られます

チャンネルのキャラクターデザインリタ・ジェイとしてさせていただきました。

f:id:jitudan:20130523200351j:image

キャラクター名前は「ぽんにっち」です。ぬいぐるみとかも作ってますよ!

ぜひ番組のチェックのほどを!


ドラゴンクエストX 第二期初心者大使就任しました!

http://hiroba.dqx.jp/sc/topics/detail/2b8a61594b1f4c4db0902a8a395ced93/

オンラインゲームドラゴンクエストX」のプレイニコニコ動画で生配信しつつ、

その冒険深淵に迫り、はたまたドラクエから脱線しつつのトークなどを配信しております

定期的に「ドラゴンクエストX TV」にも出演させていただいております

http://ch.nicovideo.jp/dqxtv

任期は終了しましたが、第二期初心者大使として、配信は続けておりますニコニコ動画コミュニティはこちらです。過去放送のある程度は観られますので登録お願い致します!

【ニコニコミュニティ】ドラゴンクエスト晶蘓桓埖膸肇ぅ鵐海気鵑離灰潺絅縫謄

【ニコニコミュニティ】ドラゴンクエスト晶蘓桓埖膸肇ぅ鵐海気鵑離灰潺絅縫謄の生放送

リタ・ジェイ

ライトノベル第二弾が発売されます

MF文庫Jさんから、新シリーズ絶対調和☆御裏崎ちゃんっ! 〜解放五行少女〜」です。

ドジっ娘陰陽師VS武装生徒会」というアクションコメディジャンルは「青春大逆転オンミョーバトコメ」です。


*二巻は1月25日発売!

http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/book_detail/1121


月1パーソナリティー 「USTラヂオ」にて第三月曜の夜にUstreamで生配信!

リタ・ジェイは第3月曜日パーソナリティーになりました。

ブログ http://ameblo.jp/ustradio/

配信ページ http://www.ustream.tv/channel/ust%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA



リタ・ジェイ

2016年09月13日Tue 11月23-27日 インコさん客演舞台のお知らせです。

インコさん 客演舞台のお知らせです】

コントライブ実弾生活16」にも出てもらった坂本泰裕さんと石川竜太郎さん。

この二人のダブル主演舞台客演させていただきます

築地本願寺のブディストホールにて全10回公演という規模もうれしく、企画書をもらった段階で実に楽しい役どころをいただいた…とウキウキしております

実弾生活」メンバーのもっちさんとも共演。

そしてドラゴンクエストX初心者大使出会った、三期初心者大使河内愛稀さんがヒロインですから、この初共演も楽しみです。

チケット予約は23日から!こちらのURLからお願い致します

http://ticket.corich.jp/apply/76899/04/


f:id:jitudan:20160917100314j:image

*以下、詳細

Zero Amenity 本公演「RPG

劇場

築地本願寺ブディストホール

【公演日時】

11月23日(水)15時/19時

24日(木)15時/19時

25日(金)15時/19時

26日(土)15時/19時

27日(日)13時/17

(全10ステージ

※受付開始が開演60分前、開場は開演30分前からになります

チケット

限定前方指定S席

(振り込みのみ)\7000円

(前方指定席/全キャストサイン入り豪華パンフレット付き/各公演8席限定)

一般自由席

(振り込みのみ)\4800円

(豪華パンフレット付き)

9月23日からチケット販売スタートになります

チケットURLは23日に公表致しますので、お待ち下さい。

ご予約頂きますとご予約確認メールが送られますドメイン解除がされて無い場合返信メールが届かない場合がありますので必ずご確認お願い致します

尚、両チケット共にご予約が11月7日までの締め切りになります。それ以降のご予約は当日精算(パンフレットは付きません。)のみになりますのでご了承ください。


脚本坂本泰裕

演出緑川雄志

【あらすじ】

自分勝手主人公の前にゲームから飛び出したヒーローが現れる。突然出会う2人、そしてヒーローが居なくなった今、ヒーローを助ける為に姫は仲間達と捜索を開始するが、そこには悪の陰謀が。主人公ヒーロー出会い確かな何かを手に入れる、そしてヒーロー・・・

姫達は悪に打ち勝ち、ヒーローを助ける事が出来るのか?

毎日ゲームアニメ三昧の人間が違う次元キャラクター出会ドタバタハートフルコメディ

【出演】

坂本泰裕 石川竜太郎


河内愛稀

若尾桂子


飯田祐貴

伊藤真

瀬崎良太

木賀央里

坂本真

武藤賢人

菅野

奥田咲

山下詩乃

川西進太郎

松本紘史郎

咲坂愛

志音(演劇ガールフューチャ)

もっち

泉川恵美

小針隆太

豊田恭兵

大参真司

猪股彩佳


Meg.(Jackmodels!)

福 (Jackmodels!)

Lion


奥村睦巳

鈴木美紗


インコさん(実弾生活

小堀裕之2丁拳銃

2016年08月01日Mon インコさん出演 二人芝居の会

久しぶりのブログです。

9月女優中尾ちひろさんの二人芝居企画に参加させていただきます

f:id:jitudan:20160801142250j:image

・NAKAO VERSUS(ナカオヴァーサス)

2016年9月7日 (水)〜9日(金)@サラヴァ東京

http://l-amusee.com/saravah/ 18:30

開場 19:30 開演(未就学児入場不可) 料金(税込/全席自由)

前売ご予約3000円(1drink付き)

当日3500円 (1drink付き)

出演 中尾ちひろ

作・演出・出演

岸本鮎佳(艶∞ポリス)

インコさん(実弾生活)

大堀光威(おなかポンポンショー)

活弁 山田広野

中尾ちひろさんと三人の作家が、共に二人芝居を一本ずつやる企画です。

「艶∞ポリス」の岸本さんも、ちひろちゃんが所属する劇団「おなかポンポンショー」

主宰である大堀さんも、1演者としてすごく魅力的な人です。

こうした「書いて演じる人たちが中尾ちひろとどうからむか」

を楽しむ二人芝居企画です。

それに山田広野監督が芝居の間に短編映像を入れ込んでくれます


僕がちひろちゃんを初めて観たのは、新宿サニーサイドシアターでした。

えらく小さい劇場アコーディオンを持った狂ったおじさんが狂ったまま叫び続ける…

という地獄芝居の中で(いや、いい意味よ!いまだに憶えているくらいですから)、

ちひろちゃんは生意気で明るく、どこかあきらめている感じの少女を演じていました。

その姿がとても魅力的で、僕は自分主催するコントライブ

実弾生活」へ出てもらえないか…と、さっそく誘ったものです。

実弾生活には「8」「9」と連続出演していただき

その魅力を存分に発揮していただきました。

あ、動画がありました。

タイガーマスク」のネタをしたときヒロインです。

D

*27分もある!

その後、ちひろちゃんはどんどんと活躍され、先日は紀伊國屋ホールで堂々と芝居をしていました。(「ホテルカリフリニア」すごくよかった!)

僕とは別の舞台企画ちょっと共演を…というのが続きましたが、

ふたたびガッチリからむのは5年ぶりくらいです。

今回は20分の二人芝居を…ということで、

あのとき新宿劇場で見た、ちひろちゃんの魅力を

みなさんにもお伝えできるようなお話を書いていこうと思います

アコーディオン・・・・多分持ちません!

そして僕自身も、二人芝居の中で普段の「実弾生活」のコントでは

やっていない部分を出せるようなお話にしようと思っております

ご予約はメールということで、9月、お待ちしておりますね!

チケットご予約方法

nakaovs@gmail.com

(@を半角にしてお送りください) タイトルに「チケット予約」、本文にてお名前希望日、人数」を書いてメールをお送りください。 予約を承った旨の返信を送らせて頂きます。 それをもって予約完了とさせて頂きます

f:id:jitudan:20160801142249j:image

2016年02月23日Tue オムニバスコントライブ「実弾生活16」5月17日〜22日

オムニバスコントライブ 実弾生活16 黄金メーデー

日時:2016年5月17ー22日(火ー日)

会場:新宿シアター・ミラクル

http://www.t-miracle.jp/

公演日程

17日(火) 19時半〜

18日(水) 19時半〜

19日(木) 15時〜 19時半〜

20日(金) 19時半〜

21日(土) 12時半〜 *16時〜【トークイベント雑談生活」】 18時半〜

22日(日) 12時半〜 17時〜

全9回公演 開場は開演の30分前。全席自由

料金:前売 3300円 当日 3500円 学生割引 2300円

トークイベント雑談生活」2500円

出演

インコさん

もっち(おかえりママ

高橋洋平(トーキョーハコクラブ)

石川 竜太郎ZERO AMENITY】

坂本 泰裕【ZERO AMENITY】

伊藤 美穂

小林 きな子

小山 まりあ

高山 かな

音響映像 ALi(anttkc)

照明 江花 明里

舞台監督 松尾明日

作・演出 リタ・ジェイ

チケット発売日など、詳しくはwww.jitudan.net

にて近日公開!!

2015年07月31日Fri 10月9−12日 オムニバスコントライブ「実弾生活15」、開催し

今年の秋もオムニバスコントライブ実弾生活」がやってきました!

予約開始は8月中旬を予定しております

また、近日ウェブサイトwww.jitudan.netもっと詳しい情報など

アップさせていただきますね。

そして今回、スペシャルネタコラボの方も参加します

そちらの情報も近日アップしますね!


オムニバスコントライブ 実弾生活15 爆ぜて実りの秋」


日時:2015年10月9ー12日(金ー月(祝))

会場:新宿バティオス

http://vitus.main.jp/calendarvatios.htm

東京都 新宿区歌舞伎町2−45−4

JR新宿駅東口より徒歩7分。西武新宿線新宿駅より徒歩4分。

公演日程

9日 19時半〜

10日 12時〜 

11日 14時〜 18時〜

12日 13時〜 17時〜

全6回公演 開場は開演の30分前。全席自由

料金:前売 3300円 当日 3500円

詳細・予約に関しては近日ウェブサイトwww.jitudan.netにてUP!


出演

インコさん

もっち(おかえりママ

高橋洋平(トーキョーハコクラブ)

石川 竜太郎ZERO AMENITY】

伊藤美穂

小林きな子

小山まりあ

高山かな


企画制作 BULLET.Inc

舞台監督 松尾明日

音響映像 ALi(anttkc)

照明 江花 明里

当日運営 加藤恵梨花

作・演出 リタ・ジェイ

f:id:jitudan:20150731232051p:image

2013年12月31日Tue 年末あったあった日記2013

恒例の「年末あったあった祭り」というくらいしかブログを使わない…というのも実に恐縮ですが、

写真と共に2013年を振り返り、自分がここにいた証と思い出作りをしたい…!


1月

個展純喫茶ゴースト」開催。

二度目となる渋谷SPBSさんでの展示。

f:id:jitudan:20130114155342j:image

f:id:jitudan:20130114155516j:image

以前大阪に出かけた際に、商店街に立ち並ぶ古き良き喫茶店の数々に

「この喫茶店文化をどうにか描きたい…」と思ったものですが、実際はオバケばかりにかまけて

店の雰囲気などに食い込めずに若干の無念を残す。

それでも、限定色を使った絵がハマり、「夜のいきもの」というモチーフはこれからも付き合ってゆきたいな…

と思いを新たにしながら。

そう、2014年の個展動物の絵を重点的に描こうと思っております

場所は同じく渋谷のSPBSさんにて。2月17日からのスタートです!

ビジュアルが出たら今度こそブログ更新ます



2月

ライトノベルのあらすじなどを進める。

音楽ライブに「実弾生活」の面々と一緒に出てネタを。

f:id:jitudan:20130209221328j:image

盛り上がったが、音楽ライブにおける芸人立ち位置、そのやり方については、

デビュー音楽ライブだった僕には色々と思いがある。

今まで何度も出ているのだが、特にコントということもあり、

雰囲気作り、衣装の転換など、

「はたしてここに出てアリなのかナシなのか」というのがわかりにくくなるので、

その壁をやぶるようなアイディアがなければ……と感じながら。

これも2014年にまた音楽ライブでの出番があるので試したい。


3月

実弾生活12」の準備を。

この頃にライトノベル「御裏崎ちゃん」の企画も通り、テンションも高く稽古も弾む。



4月

実弾生活11」。

最高!

毎度のすばらしいメンバーに加えて、今回は映像のALIさんと共に、

かねてからやりたかった、スクリーン映像を流しながらのプレゼンコントが出来たのがよかった。

下旬は「超文学フリマ」に参戦。

幕張メッセで出展というのも初だが、これまた盛り上がる。

委託でいらした鏡ゆみこさんの「フェチレシピ本」も面白かった。


5月

ジャンボ仲根Jr.赤星まきさんと共に大阪へ。

実弾ネタとそれぞれのピンネタを……というライブなんばの三人」を味園ビルの「なんば白鯨」にて。

大阪ライブをやる……というのは約15年ぶりくらいだと思う。

その頃は「時田301」というお笑い団体にいて、僕はトリオを組んでいた。

ライブハウスにてショートコントをやった記憶がある。

そのときは仲根は別のコンビを組んでいて……という記憶が蘇り、胸がアツくなりながらも、

そのときも仲根と酒を飲んで道で騒いでいたな……と、ライブ打ち上げ後の進歩のなさに肝が冷える。

f:id:jitudan:20130517231117j:image

翌日は「関西コミティア」に参加。


6月

田無カフェなおきち」にて、赤星まきさんとの二人会。

プレゼンコントカフェの店内で出来ることがわかって広がりが出る。

赤星さんは楽器ギター)が出来るのでさらに幅があるなぁと。

さすがに楽器は、俺は今からだと出来るのか……


中旬から「御裏崎ちゃん」本編に着手。

本編の前にストーリー最初からラストまで書く「詳細プロット(と僕は呼んでいる)」を

書くのが自分のやり方だが、それが結構かかる。

ゆえに本編が始まると詰まることなく書ける……というのもあるが、なにせ時間がかかるな。

もっと書いて体になじませなければ!


7月

4日、5日とパルテノン多摩にて、北島玄さん主催の公演にゲスト出演。

実弾メンバーと共にコントを。

広い会場で大いに盛り上がる。実弾生活もこれくらいの会場でやりたい!

f:id:jitudan:20130706005431j:image

広い会場用に目張りも覚える。

遠くから見るとこれがいいのよ!でもがなりかなり高橋(前列左)はやりすぎか……



8月

コミケコミティアアメコミnightと、コミック関係イベントが続く。

夏コミはアツく、暑かった

そして伝説の「コミケ雲」も見ることができた。スゲー!

しかし、目の前を搬送用の車椅子がどんどん走ってゆく姿を見ながらの出展というのは凄まじいイベントだ。

それでも大事に至った人がいないから、そのあたりもすごいイベントですよ。

ミニ絵本頒布数が記録更新自分ものぼせあがりながら。


9月

二作目のライトノベル「絶対調和☆御裏崎ちゃんっ!」がMF文庫Jから発売。

去年の「青サバ」がMF文庫の方の目に止まり、出すことができた。

コメディではあるが、お笑い芸人としての看板を使わずに本を出せた……というのもうれしかった。

(元々看板になるほど売れてないが、前作は「芸人が書いた」というのが企画の趣旨でもあったので)

数字は大満足というものではないにせよ(重版という言葉、まだ人生で一度も聞いてない!)、面白いものを書けたから次が来る、というのは本当にうれしい。

ライトノベル、書くのも読むのも楽しいよ。これからもがんばります



10月

実弾生活12」、今回も最高!

と言いたいが、自分の中で猛烈な反省材料が。

他のメンバーの方は申し分ないが、これは俺一人の問題。

来年の「13」ではこの壁をクリアする。でなければやる意味もない。



20日は「コミティア」と「海外マンガフェスタ」に同時参加。

f:id:jitudan:20131231234008j:image

ミニ絵本とは違い、ちょっと大きなサイズ(それでもA5だが)で作った

アルファベットブックも好評でなにより。

こうしたサイズ個展をまとめた本をちょこちょこ出していこうかな……と、

オフセットへの野望も膨らむ。


11月

文学フリマにてミニ絵本を。

そしてかまぼこサミットオタク大賞R、月一のUSTラヂオなど、トークがメインの活動を。

とはいえ、司会とメインのトークはまた違うものトークライブ、そろそろやりたいですね。


12月

宣伝しそこねてしまったが、BSフジの「原宿ブックカフェ」にてビブリオバトルを。

こうした「イラストレーター」としてテレビのオファーが来るのは初めてではないだろうか。

紹介した本になかなか触れず、アメコミ関係の話が盛り上がるプレゼンで、

笑いはあれど勝ちにはならず……ということでしたが、実に楽しかったです。

対戦相手となった松尾たいこさんの本、面白そうだったので購入を。

こういう出会いがいいですね。


「にっぽんケーブルチャンネル」も順調。MCでのレギュラー、そして特番CMでのキャラクターデザインと色々やらせていただく。


そしてクリスマスシーズンは、来年度の展示のために台湾へ。

久しぶりに「縁を呼ぶ男」永尾さんに会い、会場とも話が出来て充実。

f:id:jitudan:20131222141755j:image

永尾さんは僕がゲーム誌で連載をするきっかけをくれた初代担当の方で、

考えてみれば丸十年の付き合いである。

今は台湾に在住されており、新しい仕事をしている。

この仕事話を聞くのが面白く、今回も山あり谷ありのトークが。

かなりハラハラするが、相当の地獄的状況も本人がスラリと話すからすごい。

来年台湾での展示も予定していますので、

その頃に永尾さんの仕事の展開がまた一盛り上がりすることを願って、共に祝杯といきたいですね。



こうして今年も終わろうとしております

去年の「あったあった日記」を読み直すと、来年抱負というのがある。


ライトノベル次回作を出したい。

これ、レーベルは変わったが出来た!

・演出面を鍛えたい。

自分でも全然からねえし人から何も言われてねえ!ということはダメだ。

・「実弾生活集客数を500人以上にしたい。

全然届かねえ!あと100人くらい!

・ピンネタライブをしたい。

してない!やればよかった!

キャラクターデザインをしたい。着ぐるみを作りたい。

・「ぽんにっち」を作ったよ!出来た!


と、結構な感じで伸びているが、まだまだ足りない。

来年抱負としては、

・「実弾生活集客数を500人以上にしたい。

・演出面を鍛えたい。

ライトノベルを出したい。

これは常にやってゆきたい。「御裏崎ちゃん」の二巻が1月25日に出ますが、もう本編は書き終わっているので、来年も締め切りだギャー!とか言いたい。

・芝居に出たい。

ゲスト的な客演は去年もあったが、演出面を鍛えるためにも現地に行ったほうがいいだろう……ということで、長い芝居に出てみたいですね。


・少しやせたい。


と、欲ばかりを言いながら、年末あったあった日記を終えようと思います


色々やっていて軸が定まらない。というのは自分でもつい言ってしまうことですが、

それぞれに手を抜いているつもりはないし、手を抜くくらいなら辞めている(人からこれやれとか命じられているわけでもないしね)。

から、「そんなことしているからダメなんだ」とは言わせない活動にしなければならない。

実弾生活」に表現収束させるためにも来年の「実弾生活13」は、今年に感じた壁を越えます

歩みは遅くとも前進お約束ます

いつもの言葉ですが、それしかない。



年に一回の日記最後が暑苦しくなる……というのはサムいかもしれない。

ですが、様々なコンテンツのあるこの年末日記を読んでくださる方を考えると

勝手に心があたたまっております

どうかみなさん、よいお年を

そして来年もよろしくおねがいします