Hatena::ブログ(Diary)

窯猫通信覚書〜銅版画日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-4-29

kamaneko2018-04-29

[]トロロアオイ トロロアオイを含むブックマーク

去年トロロアオイを蒔かなかった。

夏は水路向こうが陽当たりがよくて、作物を植えていたのだけれど、そこは市の土地なのでこれまでは断って使わせてもらっていた。

市長が替わったからか、なんだか頻繁に草刈りが行われ、6,7年生やしていたブロンズフェンネルも根こそぎ刈られてしまった。

また使わせて欲しいと連絡するのも何となく面倒くさくなり、刈られるままになって今に至る。

冬が終わり雑草が生えてきたけれど、草刈りが来ない。

トロロアオイを蒔くスペースが、家の側にはなくて思案中。

2018-4-2

kamaneko2018-04-02

[]エイプリルフールだった エイプリルフールだったを含むブックマーク

エイプリルフールに嘘をついた人達は多かったのかな。世の中はもうあまりに嘘だらけだから、今更4月1日に嘘を言うなんて、と言った感じ。虚構新聞ももう笑えない。

2018-3-27 花見

[日々 [日々を含むブックマーク

f:id:kamaneko:20180327204954j:image:w200:left

所謂花見はあまりしない。人だらけだから。

以前住んでいた家は畑の真ん中で、周囲は桜よりも梅が多かったが、駅の反対側は病院街で、どの病院にも必ず桜が植えられていた。

昔、結核療養所だった病院の裏庭には、桜の園と呼ばれる桜の林があり、花見の季節にはスリッパを履いてカーディガンを肩にかけた患者さんたちが、空を見上げていた。昔、入所者たちが植えた桜は、間隔が狭いからかそういう種類だったのか、枝は横に広がらずに上へと伸び、桜の花は高い空で揺れていたから。

病院に挟まれた通りの正面に、桜の花が空に浮かぶように見えるのは全生園だった。都内よりも少し遅く、何となくひんやりとした空気が流れる街だったけれど、今日はもう満開かもしれない。

久米川、そして全生園が舞台だった「あん」(河瀬直美監督)を数日前に観た。映画の中でも桜が咲いていた。

2018-3-26 HAPPY END

kamaneko2018-03-26

[] を含むブックマーク

今日は11700歩くらい。でもあまり歩いた気がしない。朝、市内の桜をちょっと見に行ったりして4000歩くらいになっていた。昔住んでいた部屋のあたりは今も湧水か流れ、平日の早朝で人がいなかったけれど、相変わらず祭日は観光客が多いだろう。桜だらけのその場所は、発掘の跡に新たに太古に建っていただろう建造物の足跡を造っていた、こんなに墓が多かったか?そして猫も。皆のんびりと朝日を浴びていた。


HAPPY END。ハネケはただ提示してくる、様々な事柄をますます現実的に、そして無関心を。

2018-3-14 このエントリーを含むブックマーク

f:id:kamaneko:20180314130746j:image:w250:left25年くらい使っていた日立のオーブンレンジです。

所沢の今は無きキムラカメラ(だったか)の展示品を買いました。確か4万円以上したと思う。私としてはかなり奮発した気がしますが、まあこれもバブルだったからでしょうか。

アップルパイやピザ、クッキー、パウンドケーキ。ここ数年は友人達のオープニングパーティやらなにやらで、キャロットケーキとビスコッティ、ライ麦パンをいったいいくつ作ったことでしょう。

しかし数年前から焼きムラが加速し、つきっきりで焼いてる途中で向きを変えること数回。温度計を買って調節すれば大丈夫かと使っていたけれど、高いなりにも低いなりにも一定にならず、思い切って買い替えることにしました。

パン作りプロの友人のお薦めで購入したというパン作りセミプロの友人のお薦めにより、半額近くになっていた型落ちのオーブンレンジを購入したものの、こちらはパンの発酵用に、電子レンジとして。と捨てずに使っていたけれど、電子レンジ機能も怪しくなってきたので、ついに廃棄しました。25年も頑張った。オーブンレンジも私も。