Hatena::ブログ(Diary)

上用賀便り

2017-02-04 2月のエキスパンションクラス〜八ヶ岳で開催です

kamiyogadayori2017-02-04

2月のエキスパンションクラス〜八ヶ岳で開催です

アシスタントの朋美です。

2月のエキスパンションクラスの様子をお伝えします。

今回は、夫美子さんのご提案でフムアルフート八ヶ岳での開催となりました。

八ヶ岳は、日本を守る龍神様のお腹に位置し、龍神様のエネルギーと波動が溢れた特別な場所だそうです。

夫美子さんからは、節分が過ぎて本格的に2017年が始まるこのとき、八ヶ岳でクラスを行うにあたって、「取りこぼしなく、思いつくことは全部やって、クラスに臨み、八ヶ岳で弾みをつけましょう!」とメッセージを頂いていました。

受講生は、私を含めてフムアルフートに長年通い、ヒーラーとして活躍している最上級者の面々、スクールの先生達です。

f:id:kamiyogadayori:20170216181314g:image

気合十分の私達は、八ヶ岳でのクラスに胸を躍らせ、張り切って準備していました。

そして当日は、雲ひとつない澄み渡った青空が広がる良い天気。

八ヶ岳が眩しいくらいに輝いていました。

来るだけでも癒されますね〜。

f:id:kamiyogadayori:20170216181501g:image

フムアルフート八ヶ岳に到着し、夫美子さんにご挨拶をして早速クラスが始まりました。

最初のシェアでちあき先生は、過去のきつい体験で気付いたことを語り、早くも涙。

今朝、八ヶ岳に向かう電車の中ですでにひと泣きして来たとか。

見守る夫美子さんは、ニコニコと笑っておられます。

ちあきの魂の気高さと、健気さが愛おしくて仕方ないのだそうです。

いつの間にか、ちあきも泣き笑いしていました。

その様子を見ていると、私も心がとても温かくなりました。

シェアの後、夫美子さんがヒーラーとして私達にどのように向き合い、言葉を投げかけて下さっているのかをお話下さいました。

その人が、一番気付きやすいように、成長するように、いつも最善の言葉を選んでおられるそうですが、時にはその人のハイヤーセルフからこう語りかけて欲しいと伝えられ、そのまま話されることがあるのだそうです。

なるほど、全てが愛の言葉であることが分かるのですが、その人の心が恐れや抵抗で覆い隠されていると、それが反対の攻撃であるかのように受け取られることがあるのです。

その人の成長の為に、それでも愛の言葉を投げかける夫美子さんに、とても感銘を受けました。

ちょうど前回のクラスで私がシェアをしたときこの体験があり、そのことについて改めて夫美子さんがお話下さいました。

私のシェアを簡単に言うと、過去に自分の感情を表に出したとき、その様子を見た友達に「鬼婆に見えた」と言われ、それ以来感情を外へ出さないよう心に決めたという内容です。

「鬼婆」という一言でとても傷ついていたことが、シェアをさせて頂いたことで気付くことが出来たのですが、そこで、夫美子さんが「もう鬼婆にならないでね」と言われたのです。

これまでの自分だったら、夫美子さんの言葉に更にショックを受けたかもしれません。

でも私は「人はそれを鬼婆と呼ぶかもしれませんが、私はそれでいきます。」と自然と答えていました。

すると夫美子さんは、待ってましたとばかりに、「そうです!」とおっしゃたのです。

このときの「もう鬼婆にならないでね」という言葉は、私のハイヤーセルフからお願いされた言葉だったのだそうです。

鬼婆と思われてもいいと、口に出して言えたことで、過去の私が時空を超えて癒されたのだと教えてもらいました。

確かに、あのときとても心が軽くなりましたが、そういうことだったのかーと改めて納得し、本当にあの言葉をしっかりと受け止めて良かったなと思いました。

そもそも夫美子さんには、鬼婆にならないでと言う発想はなく、言おうかどうしようか一瞬ためらわれたそうです。

しかし、ここはハイヤーセルフが与えた「過去の傷を癒すチャンス」と感じ、口にして下さったのでした。

指導者として、常に私達のハイヤーセルフと対話しながら導いて下さっている夫美子さんに、改めて感謝の気持ちが湧き上がりました。


さて、先生になった私達も、導き手と共に人を癒す本物のヒーラーへの道を進むべく、勉強と練習を重ねます。

まずは、オーラの7層をそれぞれヒーリングする練習です。

八ヶ岳エネルギーと夫美子さんのサポートのおかげで、いつにも増してエネルギーが流れて、ヒーリングする方もされる方もとても気持ちが良いです。

夫美子さんからは、各人それぞれのオーラの状態を感じ分けて、今日どのようにヒーリングを行っていくのが良いのか見極めていくことを教えて頂きました。

その細やかな見極めと対処が、本当に勉強になります。

オーラのヒーリング中にかおる先生は、今日ここへ来る途中からすでに、取り組むテーマの心がずっと湧き上がってきていたとシェアしてくれました。

皆、やはりやる気満々で、凄いですねー。

このところクラスのテーマは、体全体に関してのことです。

様々な形で体調に影響を及ぼす仕組みや心の有り様を理解し、ヒーリングをしていく方法を学んでいます。

学ぶほどに、体を健康に保つことが、魂と共に生きることに繋がっていることを知り、興味が尽きません。

今回は、これまでとは違った観点からヒーリングフィジオロジー(癒しの生理学)にアプローチしていく宿題が出ていました。

本当に様々な角度から、体と心とエネルギーについて勉強することが出来るので、最先端の総合医学を学んでいるように思えます。

皆さんの宿題の解析が、とても素晴らしく、私はひたすら皆の発表に感心しながらノートを取っていました。

そうして夫美子さんの解析を聞くと、そうか!と頭の中のパズルが全て繋がったような感じがしました。

面白いです〜。

心も体もエネルギーも、全てがバランスの取れた状態をいかに保つかが、重要なことを知りました。

そして今日は、体の中で重要な働きをしている臓器の中で、バランスを崩しているところを見つけ、その臓器を癒し、全体を整えるヒーリング方法を教えて頂きました。

f:id:kamiyogadayori:20170216181322g:image

ヒーリングの練習の前に、ここで休憩をしました。

夕方になり、空気は一気に冷えてきたようで、少し寒くなってきました。

夫美子さんが、温かいハーブティーを入れて下さり、干し柿をおやつに頂きました。

英史さんは、薪ストーブをつけてお部屋を暖めて下さいます。

なんと、ストーブは300度にもなっているのだそうで、ストーブの上の温度計を見てびっくりました。

なのに、やわらかな熱でストーブの近くにいても、とても心地よく過ごすことが出来ます。

美味しいおやつと暖かいお部屋で温もり、幸せ〜な気持ちになりました。

ありがとうございました。

f:id:kamiyogadayori:20170216181319g:image

休憩後は、時間をかけてじっくりとレイダウン(横になって行う)ヒーリングをしました。

どんどんと自分を癒していく方、過去生の心を癒しに行った方。

皆さんは、臓器の中に保たれた痛みをしっかり癒して帰ってきました。

そして私も、過去に味わった心の痛みを思い出し、学ぶべきことを心に刻んで癒すことが出来ました。

この痛みを知っているからこそ、自分には愛があり、愛を持って生きようと思える心に戻った気がします。

心のバランスが取れるとはこういうことかと、その仕組みが理解出来た気がしました。

ヒーリングが終わった後、体が軽くなったり、エネルギーがすごく流れるようになったなど、皆で変化を感じたことをシェアしました。

f:id:kamiyogadayori:20170216181321g:image

最後のシェアでの皆さんの表情は、柔らかくてとても明るくいい感じです。

なんだか、かおるの目がさらにまんまるになった感じがします。

小顔のちあきはオーラの輝きが増して、夫美子さんに「お顔が光でひとまわり大きく見えますね。」と言われていました。

とても充実した1日でしたね〜。

ありがとうございました。

次のエキスパは、4月で今回と同じく八ヶ岳で開催です。

楽しみにしています!








★Face book 始めました。

ご覧になりたい方は、「寺尾夫美子」「フムアルフート」で検索、ひと言添えてお友達申請して下さい。 https://www.facebook.com/profile.php?id=100014842112065

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

スピリチュアルスクール ベーシック1・2クラス

 ベーシック1:自分自身のヒーラーになる

        エネルギーを感じエネルギーを扱える人になろう!

 ベーシック2:パートナーのヒーラーになる

        パートナーヒーリングを学び、家族のヒーラーになろう!

 3月19日(日)【全1日】 ベーシック1

 3月20日(祝)【全2日】 ベーシック2

http://www.fumalhut.com/seminar/fulfill_seminar/basic.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

寺尾夫美子公式サイト   http://www.fumalhut.com/

フム アル フートスピリチュアルヒーリング」スクールとセッション

スピリチュアルメッセージ from 夫美子  http://d.hatena.ne.jp/fumalhut7/

スピリチュアルな成長を求める総ての人へ

■『チャクラワーク』年に一度の開催メモ  http://d.hatena.ne.jp/chakrawork/