スマートフォン用の表示で見る

インタークーラー

一般

インタークーラー

いんたーくーらー

過給機付きエンジンにおける補機の一種で、過給機による過給加圧により温度が上昇した吸気を冷却するための装置の事。


温度上昇した空気は酸素密度が著しく低下しており、それをそのままシリンダーへ送ると酸素密度不足による出力低下、及びノッキングなどの不具合を起こしやすいため、過給機を用いる場合にはこのインタークーラーを用いて加圧空気を冷却し、酸素密度を高めた後にシリンダーへと送っている。

いわば、過給機付きエンジンにとって必須の装備の一つ。


冷却方式には外気を用いて冷やす空冷式と、冷却水を用いて冷やす水冷式の2種類がある。