スマートフォン用の表示で見る

エルリック

キーワードの候補

2件

読書

エルリック

えるりっく

(1)マイケル・ムアコックの連作小説。「エターナル・チャンピオン」シリーズの1つ。→エルリック・サーガ

  1. メルニボネの皇子 (ハヤカワ文庫 SF―エルリック・サーガ (587))
  2. この世の彼方の海 (ハヤカワ文庫 SF―エルリック・サーガ (589))
  3. 白き狼の宿命 (ハヤカワ文庫 SF―エルリック・サーガ (595))
  4. 暁の女王マイシェラ (ハヤカワ文庫 SF―エルリック・サーガ (606))
  5. 黒き剣の呪い (ハヤカワ文庫 SF―エルリック・サーガ (611))
  6. ストームブリンガー (ハヤカワ文庫 SF―エルリック・サーガ (626))
  7. エルリック・サーガ〈7〉真珠の砦 (ハヤカワ文庫SF)
  8. エルリック・サーガ〈8〉薔薇の復讐 (ハヤカワ文庫SF)

(2)同小説の主人公。

自らの国メルニボネを滅ぼした、呪われた白子の皇子。

携える魔剣「ストームブリンガー」は魂を啜る。

その他の「エターナル・チャンピオン」:

文学上の位置付けとしては、当時流行だったコナンファファード&グレイマウザーなどの肉体派ヒーローのアンチテーゼとしてとらえることができる。

マンガ

エルリック

えるりっく