スマートフォン用の表示で見る

カインの末裔

読書

カインの末裔

かいんのまつえい

有島武郎の小説。初出:大正6年7月「新小説」

開墾地時代の北海道での悲惨な生活を描いた小説。