スマートフォン用の表示で見る

キド

音楽

キド

きど

じん(自然の敵P)の楽曲「メカクシコード」に登場する少女。本名は【木戸つぼみ】。

じん(自然の敵P)の楽曲「メカクシコード」のイラストの少女。

「キド」という名前は、〜メカクシ団作戦本部〜の2012/04/01の生放送で初めて明らかになった。

(twitterでは前日に公表されていた→参考)。

キャラクターデザインはしづ氏。

謎の集団 「メカクシ団」 の団長。某音楽プレーヤーをあしらった模様のパーカーを着ている。恐らく、パーカーの下の服はジャージ。フードから垂れる緑髪が印象的。

その外見から男のように見えるが、顔だちの整った色白の美人な女の子である。

料理が上手かったり、カノに女の子らしくないと指摘されてふてくされたり、たまにリンスを変えていたり、フリルのスカートを持っていることをばらされたり(←ちなみにこの後カノは殴られる。)と、女の子らしい所も見受けられる。また意外に怖がりであり、お化け屋敷やジェットコースター、グロ系のゲームに怯える一面もある(セト曰く「キドはかっこつけっすからね」)。

無表情でクールに振舞っているようだが、実は感情の起伏がけっこう激しく、とくにカノがふざけるとすぐに怒ったり照れたり恥ずかしがったりする。

小説「カゲロウデイズ-in_a_daze-」では、一人称が「俺」であることがわかり、より中性的な印象に。しかしカノの発言によると、昔は「このままじゃ私消えちゃう、助けてよぉ」と言っていたことから、昔の一人称は「私」だったと見受けられる。さらに、物語に大きく関わるある特殊な能力をもっていることが明らかになった。

セトやカノとは同じ孤児院出身。

じん氏曰く、かなりの「中二病」らしい。(メカクシ団もキドの中二病がないと成り立たなかったとか。)

なお、「想像フォレスト」や「空想フォレスト」のPVにも最後に少しだけ出演しており、両作品の繋がりを思わせるようになっている。またその後の作品、「如月アテンション」にもマリーと共にpvに登場していたりと、カゲロウプロジェクトpvにおいてはほぼ登場している。

ちなみに、就寝時は普通の女の子物のパジャマを着用しているそう。

また、じん氏のツイートから17歳ということが明らかになった。とはいっても、早生まれのためセトと同じくカゲロウデイズの時点ではまだ16歳である。(※マリーがいつメカクシ団に入団したかが不明なためまだ推定である)