スマートフォン用の表示で見る

クリチコ

ボクシングのクリチコ兄弟。ウクライナ出身。

ビタリ・クリチコ(兄、写真右)

1971年7月19日生まれ。

1999年6月、ハービー・ハイドに2ラウンドKO勝ちでWBO世界ヘビー級王座獲得(防衛2度)。

2000年4月、クリス・バードとの試合中、肩の負傷により棄権し、王座陥落。

2003年6月、レノックス・ルイスの持つWBC王座に挑むが負傷による無念のTKO負け。

2004年4月、弟ウラディミールを倒したコーリー・サンダースに8ラウンドTKO勝利で空位のWBC世界ヘビー級王座を獲得。世界チャンピオンに返り咲いた。

ニックネームは“ドクター・アイアンフィスト”。

ウラディミール・クリチコ(弟、写真左)

1976年3月25日生まれ。

2000年10月、兄からタイトルを奪ったクリス・バードに判定勝ちでWBO世界ヘビー級王座獲得(防衛5度)。

2003年3月、コーリー・サンダースに2ラウンドKO負けで王座陥落。

2004年4月、サンダースが返上したWBO王座をレイモン・ブリュースターと争うが5RTKO負けを喫する。最近は格下との試合でもダウンを喫するなどスランプ気味。

ニックネームは“ドクター・スティールハンマー”。


なお、二人とも身長2メートル、巨額のファイトマネー、Ph.Dとある意味で「3高」を実現している。




* リスト::ボクサー