ケレス

Ceres


セレスとも。1801年シチリア天文学者ピアッツィによって発見された。最初に発見された小惑星である。

直径およそ1000kmで、小惑星帯小惑星としては飛び抜けたサイズを持ち*1、自身の重力によって球形を維持することができる。

このため、2006年のIAU総会において準惑星dwarf planet)に分類されることとなった。

*1:単独でメインベルト小惑星全体の2〜3割の質量を持つとされる