スマートフォン用の表示で見る

ゴマキ

元モーニング娘。後藤真希の呼び名のひとつ(一応)

主にマスコミやファン以外の一般社会で使われる呼称で、モーニング娘。ファンの間で使われることは限りなくゼロに近い。強いていえば「ハロー!モーニング。」内コントのキャラクターであるゴマキペンギンゴマキスズメのみが、治外法権的に取り扱われている。


悪意なく、愛称として「ゴマキ」と呼んでいるファンもいる。

芸能人からは「ゴマキ」「ゴマキちゃん」と呼ばれ親しまれることが多い。

国民的に知られている率が高いニックネーム。


この言葉を使うのはマスコミの表現に左右される芸能人や、一般人の方と言う明確な傾向があり、ファンとそうでない人を判別するのに非常に効果的な表現である。

なぜこの言葉がハロプロファンに拒否反応を示されるかは明確である。

本人や周りのメンバーたちが呼び出したのではなくスポーツ紙や週刊誌などが後藤久美子氏の幻影のように無理やり略語にしたことにある。

これに対してファンは激怒し「ゴマキ言うな」問題へとつながっていくのである。

なぜ「ゴマキ」という呼び名は嫌われるのか

上の意味が分からない人は、試しに、モ板で、後藤真希のことを「ゴマキ」と呼んでみるとよい。すかさず、ゴマキ言うな!とレスが返ってくる。今となっては、このやり取りは一種のお約束になっているのだが、ここでは、「ゴマキ」という呼び名が嫌われる理由を探ってみたい。

○「ゴマキ」という呼び名を始めたのは誰か?
これはわからない。ただ、「ゴマキ」のように、芸能人の姓と名を短縮して呼び名とする(大抵は二拍子の言葉になる)ことは大昔からあって、古いところでは映画俳優・坂東妻三郎は「バンツマ」、喜劇王榎本健一は「エノケン」と呼ばれていた。だから、「ゴマキ」という呼び名は、由緒正しい言い方なのだし、こういうあだ名がつくことは、後藤への期待が大きいことの裏返しかもしれない。まして、「ゴマキ」という呼び名にマイナスイメージがあったとは思われない。しかし本人やメンバーたちから広まった言葉ではなくマスコミが勝手に作った言葉であるためにファンが拒否反応を示すのである。 付け加えれば、後藤久美子が「ゴクミ」と呼ばれクールな美少女としてもてはやされたという「前例」を(やはりクールというイメージが一般的な後藤について)マスコミが踏襲したかたちでもあるわけです。

○後藤本人や周囲の人間が「ゴマキ」といわないという説は本当か?
もっともらしい説であるが、真相は不明である。確かに、モーニング娘。のメンバーは後藤真希を「ゴマキ」とは呼ばない。(本名以外では「ごっちん」「ごっつぁん」と呼ぶ場合がほとんど)後藤本人が、自分のことを「ゴマキ」ということも皆無である(2000年正月のネプチューンの特番にプッチモニ3 人で出演した時に、「後藤真希ゴマキだから、ゴマちゃんって呼んでください」という発言をしていたが、これは数少ない例外)。ただし、周囲の人間が「ゴマキ」と呼ばないかというと怪しくなる。かつてASAYANで矢部が「ゴマキ」と呼んだことがあったし、ハローモーニング!には「ゴマキペンギン」 なる企画すらあった。おそらく、後藤やモーニング娘。のメンバーは、自分たちから「ゴマキ」と呼ぶことはしないが、周囲がそう呼ぶことは構わないという態度をとっているのだろう。

○「ゴマキ」という呼び名の素人臭さ
前二項の記述でもわかるように、「ゴマキ」という呼び名には、後藤本人やモーニング娘。のメンバーが使わない、マスコミが勝手に作ったあだ名という印象がある。だから、大抵のファンは後藤を「ゴマキ」と呼ぶことはない。だが、それだけの理由でモ板住人が「ゴマキ」という呼び名をここまで嫌うだろうか。どこかに別の原因があって、この言葉のイメージが貶められてはいないだろうか。

○「ゴマキ」という言葉のイメージを貶めた人びと
(一部の)ジャニヲタと(モーニング娘。に好意的とはいえない)芸能マスコミである。上で述べたように、本来、「ゴマキ」という呼び名には、後藤真希を貶める要素はない。それにもかかわらず、「ゴマキ」という言い方に反感を覚える人が多いのは、ジャニヲタ怪文書や、後藤に悪意を持っている芸能マスコミの媒体が「ゴマキ」という言い方を繰り返したからである。

○後藤に悪意を持った記事の一例
2001年の一時期、後藤に関してピアスが原因で後藤が高校を中退したとか、後藤と他のメンバー(安倍や矢口や石川など)の仲が険悪だとかいった報道が続いて、その中には、 「後藤が高校を退学になった後、吉澤の通っている高校に編入しようとしたのだが、後藤の目的は、吉澤と同じ高校に通っているジャニーズjrの一人と付き合うことなので、吉澤が後藤の編入に強硬に反対したため、話しがつぶれて、結果として後藤と吉澤の仲が非常に険悪になった」などという後藤と吉澤の言動を継続的に見ているヲタにすると、とてもありえないような内容のものがあった。それらの記事の、「何人かの娘。のメンバーと親しい」「後藤から直接いろいろな話しを聞いた」と称する匿名情報提供者が「ゴマキ」という呼び方をしていた。

○2001年のモ板〜「ゴマキ言うな」の発生
かくして、「ゴマキ」という言葉のイメージは悪くなった。一連の報道を、記者の捏造だと疑ったヲタの中には、「本当に後藤と親しい人間なら後藤のことを「ゴマキ」などという言い方はしない」という者が現れた。そこから「後藤ヲタ(ないしはファン)なら後藤のことをゴマキなどという言い方はするな」という話になり、次第に、後藤スレを中心に、「ゴマキなんて言うな。ごっちんて言え」や「ゴマキって言うな」と言った書き込みが大量に出て来て、それが次第に、「ゴマキ言うな」という決まり文句につながっていった。

○まとめ
以上のように、「ゴマキ」という呼び名には、アンチや、モーニング娘。に悪意を持った芸能マスコミが好んで使うというイメージがある。「ゴマキ言うな」は、一種の決まり文句なのだが、本当に「ゴマキ」という言い方を嫌っている人も多いので、モ板で「ゴマキ」という呼び名を使うのはおやめください。

なぜ「ゴマキ」という呼び名は嫌われるのか

まれに「ゴトマキ」と呼ぶケースも見られる。


* リスト:リスト::ハロプロ関連キーワード//人名

* リスト:リスト::ジャニーズ関連キーワード//人名