スマートフォン用の表示で見る

ジューンブライド

一般

ジューンブライド

じゅーんぶらいど

六月に結婚式を挙げること。またはその花嫁。June Bride。

概要

欧米では六月に結婚すると幸せになるという言い伝えがある。その由来はギリシャ神話に登場する主神ゼウスの妃である「Juno(ヘラとも呼ばれる)」で、Junoは結婚・出産を司る女神。Junoが守護する月は6月(June)であることから、6月に結婚することをジューンブライドと言うようになった。

ヨーロッパでは天気のいい六月に結婚式をするのがよいそうだが、日本では蒸し暑く、雨の多い時期であるため気候的には適していない。