スマートフォン用の表示で見る

ダブスタ

一般

ダブスタ

だぶすた

ダブル・スタンダード(二重規範)の省略形。

二つ以上の類似した事象に対して一貫性のない別の判断をそれぞれの事象につけるような行為・態度。

個々の事象に対する思い入れや先入観、偏見による「感情論」や詭弁を続けた結果に生じる「矛盾」の原因となる。

使用例1:

アメリカの核に反対のデモをして北朝鮮のそれにデモをしないのは、反核主義者にダブスタな者がいるからだろう。

使用例2:

東京裁判に反対の論陣を張っているのに、戦後補償については東京裁判を受託したサンフランシスコ平和条約を持ち出すのは、愛国主義者にダブスタな者がいるからだろう。

使用例3:

核兵器は危険だ!」と言っておきながら一方では「原子力二酸化炭素を排出しないクリーンなエネルギーなんですよ」といって原子力発電所を立てる。これってダブスタですよね。