スマートフォン用の表示で見る

チタニウム

原子番号22、元素記号Tiの遷移金属元素チタンとも。

加工が難しく、レアメタルとして分類されている。しかし、京都が強く長持ちする素材として、様々な構成材や部品として利用される。しかし高価であるのが欠点。また、丈夫であるが故に壊れることが少ないので、新品が売れることが少ない欠点がある。

近年は、「代謝を活性化する」としてチタンを含む健康商品が多数販売され、スポーツ選手がよく用いたりしているが、科学的・医学的な証明はされていないはず。

酸化物である、酸化チタンの結晶に光触媒があることが発見され、既に様々な分野で応用がなされている。