スマートフォン用の表示で見る

ドルトムント

地理

ドルトムント

どるとむんと

Dortmund

ドイツ連邦共和国、ノルトライン・ヴェストファーレン州の都市。

元々は典型的なルール地方に代表される炭坑と鉄鋼、そしてドルトムンダーで有名な都市であるが、近年は炭坑の閉山、炭坑夫の大量解雇で危機を感じた行政が、ハイテク産業の誘致をかけ、近代的な都市となってきている。

ちなみに産業革命による開鉱は1837年で、それ以前はハンザ同盟都市、帝国自由都市として、綿、布、ワイン、鉄と鋼鉄製品をフランドル地方イギリスに輸出する都市であったが、30年戦争により都市が壊滅。農業の町に没落していた。

ドイツブンデスリーガサッカークラブボルシア・ドルトムントの本拠地。