ヘブンズドア

一般

ヘブンズドア

へぶんずどあ

DSソフト「メテオス」に登場する惑星

この惑星について

以下「メテオス公式サイト」より抜粋。

宇宙には"ヘブンズドア領域"というエリアが存在した。

ここに踏み込んだ物質は、はるか遠くのエリアに突如飛ばされる。逆に、どこかから物質が転送されてくることもあり、あたかも異世界に通じる扉のようだった。

領域の核、ヘブンズドア星には、"七賢"と呼ばれる7人の生命体のみが生息しているという。

個々が強大なサイキッカーである彼らは、あらゆる超能力を備えている。

ヘブンズドアではメテオをしのぐ必要すらなかったが、七賢たちが念力を使い、娯楽半分でメテオを打ちあげて愉しんでいるという。

メテオス公式サイト−ヘブンズドア

惑星の能力

この惑星でメテオをそろえると、上のメテオごと一瞬で消滅する。また、惑星攻撃力が全惑星中最も高い。

だが、時間経過による難易度の上昇と弱体化が非常に早く、最終的にはメテオが打ちあがらなくなる。

また、ステップジャンプ(メテオをつなげる技)が不可能なため全消しは非常に難しい。