スマートフォン用の表示で見る

ヘボン

読書

ヘボン

へぼん

1815〜1911 アメリカ宣教師医師James Curtis Hepburn。日本名、平文。

1859年来日。伝道と施療に従事。眼病薬を処方して岸田吟香に与えた。

1867年日本で最初の和英辞典「和英語林集成」を編集。新・旧約聖書の和訳や青少年子女の教育にも尽力。また日本人の英語学習の助けになるようにとヘボン式ローマ字を考案した。

さらには横浜ヘボン塾を創設し、高橋是清、林董といった、後の日本人を支える人材を育成。このヘボン塾は、のち、明治学院大学に発展した。

正しく発音すると「ヘップバーン」となる。