スマートフォン用の表示で見る

マレーヴィチ

アート

マレーヴィチ

まれーう゛ぃち

カジミール・マレーヴィチ(1878―1935年) ロシアの画家。1915年、ペトログラードでの個展に出品した『黒い四角形』など、幾何学的形象を描いた一連の非具象絵画によって、シュプレマティズムを唱えた