メタルギアソリッド2

ゲーム

メタルギアソリッド2

めたるぎあそりっどつー

METAL GEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY

コナミより2001年11月29日に発売されたプレイステーション2ステルスアクションゲーム。略称は「MGS2」。

メタルギアソリッド」シリーズの第2作。

設定資料集を収録した「ザ・ドキュメント・オブ メタルギアソリッド2」が2002年9月12日に発売。

2002年12月19日には、完全版(英語音声)の「メタルギアソリッド2 サブスタンス」が発売された。

ストーリー

【 タンカー編 】

シャドーモセス島事件の後、リボルバー・オセロットの暗躍により

メタルギアの技術情報が闇市場(ブラックマーケット)に流出した。

多くの亜種が世界中に拡散し、核武装国にとってメタルギアは特別な

兵器ではなくなっていった。

メタルギア財団「フィランソロピー」のメンバーとなった

ソリッド・スネークは、新型メタルギアが極秘裏に輸送されるという

情報を掴む。同じくフィランソロピーのメンバーであるオタコン

無線サポートを受け、新型メタルギアの情報を入手するためニューヨーク

ハドソン川を航行中の偽装タンカーへ潜入を開始するスネーク

だが、その潜入に時を合わせたかのように、タンカーは謎の武装集団に

よって制圧される・・・。


【 プラント編 】

スネークが潜入したタンカーの沈没事故より2年後。

流出した大量の油を処理する為、マンハッタン沖に建設された

海洋浄水施設『ビッグ・シェル』。

今は環境保護のシンボルとして知られるそのプラントが

サンズ・オブ・リバティ」(自由の仔達)と名乗る武装グループに

よって占拠された。

彼等は視察に訪れていた大統領を人質にとり、ビッグ・シェル

大量の爆弾を設置、多額の現金を政府に要求した。

仕掛けた爆弾が爆発すれば、大規模な化学災害が誘発し、有史以来最悪の

環境破壊に見舞われる──。

未曾有の緊急事態に政府は新生FOXHOUND部隊の出動を要請。

FOXHOUND隊員、実戦への参加はこれが初となる「雷電」は、海面下より

ビッグ・シェルへの単独潜入任務(スニーキングミッション)を開始した・・・。

商品

METAL GEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY

METAL GEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY

メタルギアソリッド2 サンズオブリバティ MEGA HITS!

メタルギアソリッド2 サンズオブリバティ MEGA HITS!

METALGEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY (コナミ殿堂セレクション)

METALGEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY (コナミ殿堂セレクション)

THE DOCUMENT OF METALGEAR SOLID 2

THE DOCUMENT OF METALGEAR SOLID 2

METAL GEAR SOLID 2 SUBSTANCE

METAL GEAR SOLID 2 SUBSTANCE

メタルギアソリッド2 サブスタンス PlayStation 2 the Best

メタルギアソリッド2 サブスタンス PlayStation 2 the Best

METALGEAR SOLID 2 SUBSTANCE (コナミ殿堂セレクション)

METALGEAR SOLID 2 SUBSTANCE (コナミ殿堂セレクション)