スマートフォン用の表示で見る

ラジオNIKKEI杯2歳ステークス

スポーツ

ラジオNIKKEI杯2歳ステークス

らじおにっけいはいにさいすてーくす

日本中央競馬会JRA)の重賞競走。

阪神競馬場芝2000メートル、サラ系2歳(国際)(特指)、斤量は馬齢の条件。格付けは2007年からJpnIII。2010年からGIII

1着賞金は3200万円(2012年)。

優勝杯の寄贈社である日経ラジオ社の愛称が「ラジオNIKKEI」に変更されたため、施行回数も含めラジオたんぱ杯2歳Sから引き継いでいる。

2014年からは「ホープフルステークス」(GII)に名称を変更し、中山競馬場・芝2000mで開催される。代わって「朝日杯フューチュリティステークス」(GI)は阪神競馬場で施行される。ラジオNIKKEIの優勝杯は重賞に昇格した「京都2歳ステークス」(GIII)に提供される。


歴代優勝馬一覧

回数年月日距離優勝馬性齢騎手
第22回 ラジオたんぱ杯2歳S
第23回2006年12月23日阪神 芝2000フサイチホウオー牡2安藤勝己
第24回2007年12月22日阪神 芝2000サブジェクト牡2オリビエ・ペリエ
第25回2008年12月27日阪神 芝2000ロジユニヴァース牡2横山典弘
第26回2009年12月26日阪神 芝2000ヴィクトワールピサ牡2武豊
第27回2010年12月25日阪神 芝2000ダノンバラード牡2武豊
第28回2011年12月24日阪神 芝2000アダムスピーク牡2クリストフ・ルメール
第29回2012年12月22日阪神 芝2000エピファネイア牡2福永祐一
第30回2013年12月21日阪神 芝2000ワンアンドオンリー牡2クリストフ・ルメール
第31回 ホープフルS