リバースモゲージ

一般

リバースモゲージ

りばーすもーげーじ

 持ち家の担保評価により貸付限度額を設定し、その限度額に達するまで毎月一定額を受け取ることがでるシステム。そして、債務者が死亡した後に、担保となっていた不動産を売却して借入金を一括返済する。老後の生活資金調達方法の一つとして注目され、地方自治体が運営する「公的プラン」と信託銀行などによる「民間プラン」がある。

 資産があるため生活保護を受けられない低取得者の生活保護の代替手段にもなっている。