スマートフォン用の表示で見る

磯野貴理子

アート

磯野貴理子

いそのきりこ

石井光三オフィス所属タレント。


1964年2月1日生まれ。三重県出身


芸能界入りする前は銀行員だった。

1987年久留龍子茂原裕子とともにチャイルズを結成。「笑っていいとも!」の5代目いいとも青年隊としてレギュラー出演。1988年「恋は魚河岸のごとく」でレコードデビュー。

チャイルズ解散後、ソロでバラエティータレントとして活躍。結婚できない女キャラで人気を博していたが、2003年11月、かしまし娘の次女・正司照枝の長男でマネージャーでもある正司宏行と結婚。2009年11月に離婚。

2007年1月1日「磯野貴理子」から「磯野貴理」に改名したが、2011年7月1日に元の芸名に戻した。

2012年、24歳下の飲食店店長である高橋東吾と結婚。