スマートフォン用の表示で見る

橿原線

地理

橿原線

かしはらせん

近畿日本鉄道の路線

近鉄橿原線大和西大寺駅橿原神宮前駅 間 23.8km。

奈良県北部の住宅・田畑が混在した地域を走る。沿線には西大寺唐招提寺薬師寺橿原神宮などがある。

種別

停車駅は大和八木駅である。昼間時間帯は西ノ京駅にも停車する。4または6両編成で運転される。

停車駅は近鉄郡山駅平端駅田原本駅大和八木駅八木西口駅畝傍御陵前駅である。昼間時間帯は西ノ京駅にも停車する。6両編成で運転される。

  • 普通

大和西大寺駅 - 橿原神宮前駅間、大和西大寺駅 - 天理駅間(天理線直通)の系統が運転されている。京都線に直通する列車もある。4両編成で運転される。

ダイヤ

京都線天理線と一体となったダイヤが組まれている。特急急行・普通が京都線に直通、急行・普通が天理線に直通する。また、大和西大寺駅で種別・行き先が変更され、奈良線に直通する列車もある。

昼間時間帯

1時間に2本運転される。20分間隔、40分間隔の繰り返しである。

近鉄京都駅橿原神宮前駅間に1時間に2本運転される。凡そ20分間隔、40分間隔の繰り返しである。平端駅天理線と連絡するのが基本である。

  • 普通

大和西大寺橿原神宮前駅間に1時間に3本運転される。加えて大和西大寺天理駅間(天理線直通)に1時間に1本程度運転される。一部の列車は近鉄京都駅まで直通運転される。

夕ラッシュ時間帯

30分間隔で運転される。2往復が近鉄京都駅賢島駅間の運転、その他は近鉄京都駅橿原神宮前駅間の運転である。

近鉄京都駅橿原神宮前駅間に1時間に2本運転される。

  • 普通

概ね大和西大寺橿原神宮前間に1時間4本、大和西大寺天理駅間に1時間に1本から2本運転される。


リスト::鉄道路線

*1:一旦改札を出て乗り換える必要がある