スマートフォン用の表示で見る

監督責任

一般

監督責任

かんとくせきにん

部下に対する上司の責任。子供に対する親の責任。ペットに対する飼い主の責任等。

部下の不祥事に対し、必ず上司の監督責任が問われる。処分されたくない上司が部下の不祥事を隠蔽する結果となる。日本社会の隠蔽体質の温床でもある。