国土交通省

(社会)
こくどこうつうしょう

中央省庁の一つ。国土の総合的、体系的な利用・開発・保全、そのための社会資本の整合的な整備、交通政策の推進等を担う。
2001年1月6日、北海道開発庁・国土庁・運輸省・建設省を母体として設置。
長は国土交通大臣

大臣

初代:扇千景
2代目:石原伸晃
3代目:北側一雄

英名

Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism

関連

  • 国道
  • 道の駅
  • 鉄道


リスト:リスト::中央省庁

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ