スマートフォン用の表示で見る

海上保安庁

社会

海上保安庁

かいじょうほあんちょう

英文表記:Japan Coast Guard 略称海保JCG

海上保安庁は、東京都千代田区霞が関に本部をおき、国土交通省の(中央省庁再編前は運輸省の)管理する外局となっている行政機関

海上保安庁法(昭和23年4月27日法律第28号)*1根拠法として設置されている。

主たる任務

法令の海上における励行、海難救助、海洋汚染等の防止、海上における船舶の航行の秩序の維持、海上における犯罪の予防及び鎮圧、海上における犯人の捜査及び逮捕、海上における船舶交通に関する規制、水路、航路標識に関する事務その他海上の安全の確保に関する事務並びにこれらに附帯する事項に関する事務を行うことにより、海上の安全及び治安の確保を図ることを任務とする。


リスト::中央省庁

*1:最終改正:平成24年9月5日法律第71号