肝気鬱結

サイエンス

肝気鬱結

かんきうっけつ

気のなかでもとくに五臓の「肝」は全身の気機の廻りを調整していると考えられています。「肝」の「気」の廻り、つまり「肝気(かんき)」の廻りが悪くなったことを肝気鬱結といいます。女性の方に多いとされていて生理不順や生理痛不妊症などさまざまな原因になります。