スマートフォン用の表示で見る

丸の内オアゾ

地理

丸の内オアゾ

まるのうちおあぞ

英文表記:Marunouchi oazo

JR東京駅丸の内北口を出てすぐの、JR本社ビル跡地に作られた複合商業施設

2004年9月14日オープン。

オアゾoazo)」とは、エスペラント語で「オアシス」の意味。

さらに、「丸(○)の内と大(O)手町の間に A to Z 何でも揃っている」という意味を掛けているという。

商業施設の名前でもあり、「丸ノ内ホテル」「日本生命丸の内ビル」「丸の内北口ビル」「新丸の内センタービル」「丸の内センタービル」といったホテル、オフィスビルも含む街区の名称でもある。